サライ.jp

【車検ははなんでこんなに高い…?】半数以上の方が車検の内容をよく理解せずに受けていることが判明!?知らずに損をしている現状を打破するために見極めなければいけない事とは?
車を所有し、乗っていれば、必ず迎える車検。
車検時期を間違って認識していたり、受けるのを忘れていたり、忙しくて時間がないという方もいらっしゃると思いますが、車検切れの状態で走行した場合には行政処分、刑事処分の罰則があります。

それほど重要な車検ですが、高いお金を払って車検を受けるにも関わらず、「車検について詳しく知らない…」という方も多いのではないでしょうか。

そこで今回、自動車整備を主体とした様々な高品質サービスを提供する株式会社コバック(https://www.kobac-kanto.com/)が1年以内に車検を受けた方を対象に実施した「車検に関する意識調査」をご紹介します。

皆さんの車検に対する認識はどのようなものでしょうか。

車検の内容や費用の相場は?理解度は驚きの……

車検の内容を理解していますか?まず、「車検の内容を理解していますか?」と質問したところ、半数近くの方が『なんとなく理解している』(30.8%)、『よくわからない』(9.5%)、『全然わからない』(1.5%)と回答し、『100%理解している』(14.0%)と回答した方の割合は2割にも満たないという結果になりました。

次に、「車検費用の相場を知っていますか?」と聞いてみたところ、こちらも半数近くの方が『なんとなく知っている』(34.5%)、『あまり知らない』(15.1%)、『知らない』(3.7%)と回答しており、理解度に関しては疑問が残る結果となりました。

「車検ってどうしてこんなに高いんだろう…」と思ってはいるものの、実際に車検について調べてみる方は非常に少ないようです。

車検は法律で定められていますが、どこで受けても同じではありません。

それは、『最低限の法律で定められた基準だけを車検時点でクリアする車検』から、『車検後に長く快適に乗り続けるうえで必要な安全を低価格で維持する車検』まで店舗によって様々だからです。

また、店舗によっては主たる専門分野が車を販売することであったり、ガソリンを売ることであったり、カー用品を売ることであったりと、本業でない副業的な取り扱いの場合には専門性が違うのです。

現実として、点検項目、検査基準、品質基準、サービスシステム、保証期間、そして、それらに対する価格が店舗ごとに違います。

損をしないためには、ご自身の支払っている車検費用の内容や、相場についてきちんと知っておくことが大切です。

知らずに損している!?追加整備や予防整備の理解度について車検時に行われる追加整備の内容を知っていますか?

また、注意していただきたいのが車検付帯サービスです。

各社で様々な車検があります。高ければ高いなりにしっかりやってくれていると錯覚する場合もありますが、実際には、車検以外のサービスにコストがかかっているケースもあるのです。

そこで、「車検時に行われる追加整備の内容を知っていますか?」と質問したところ、ここでも半数近くの方が『なんとなく知っている』(30.0%)、『あまり知らない』(20.6%)、『知らない』(6.2%)と回答しています。

さらに、「車検時に行われる予防整備の内容を知っていますか?」と聞いてみたところ、ここでは半数以上の方が『あまり知らない』(30.0%)、『なんとなく知っている』(27.1%)、『知らない』(10.9%)と回答し、車検時にかかるプラスアルファについてしっかりと理解したうえで受けている方は少ないことが判明しました。

例えば車の引取りや納車には、人件費が発生します。

その他にも、車検の安全や整備に関係のないサービスによって価格が上昇することもあります。

「高ければ高いだけしっかりやってくれるはず!」という認識が、実は落とし穴になっている可能性も…。

「新エコカー減税」では得をしましたか?重量税の減税分得をしましたか?

ところで、皆さんは「自動車重量税」というものをご存知ですか?
自動車重量税とは、自動車の区分や重量、経過年数に応じて課税される税金のことです。
自動車は、車両重量の0.5トン毎に税額が増加します。

「新エコカー減税」では、この自動車重量税が燃費量などによって一部免税されることをご存知でしょうか。

そこで、「重量税の減税分得をしましたか?」と質問したところ、『わからない』(54.5%)と回答した方が半数以上という結果になりました。

免税されているかどうかではなく、そもそも「自動車重量税」について詳しく知らない、という方が多いようですね。

車検の内容を理解してから依頼しないと大変なことに……!?車検時の追加作業・料金の相場を知って依頼しましたか?

さらに、「車検時の追加作業・料金の相場を知って依頼しましたか?」と聞いてみたところ、6割近くの方が『いいえ』(58.6%)と回答しました。

車検に関して何にどうしてお金がかかっているかが分かっていない理由について聞いてみると、『複雑で理解できない』(26.6%)、『知る機会がなかったから』(21.6%)、『営業マンに進められたから』(11.6%)といった意見が挙がりました。

現在の車検とは、法律で決められたものですが、店舗によって商品・サービスが全く異なります。
通すだけの車検から、保守管理まで様々、同じ作業でも店舗によっては、値段が数万円、または数倍違ってくることもあります。

とはいえ、専門的な知識を身につけるのは大変なことですよね。
従来は、どこでやっても大差はなく、車を買った店舗や知人のお付き合いでご依頼されているケースが多く見受けられましたが、これからは内容で判断する時代です。

ご自身の車検事情にしっかりと目を向け、知識がなくても余分なお金を支払うことがない、安心できる会社を選びましょう。

【調査概要:車検に関する意識調査】
■調査期間:2019年11月8日(金)~ 2019年11月10日(日)
■調査方法:インターネット調査
■調査人数:1,106人
■調査対象:1年以内に車検を受けた方
■モニター提供元:ゼネラルリサーチ

関連記事

ランキング

人気のキーワード

新着記事

ピックアップ

サライプレミアム倶楽部

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

公式SNS

サライ公式SNSで最新情報を配信中!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

サライ最新号
2020年
10月号

サライ最新号

大人の逸品Online Store

通販別冊
通販別冊

心に響き長く愛せるモノだけを厳選した通販メディア