新着記事

ロドルフォ・シヴィエロの家博物館「Museo Casa Rodolfo Siviero

イタリア版007エージェント。フィレンツェに実在した伝説のスパイの邸宅を訪ねる(イタリア)

スペリオダウン コンバーチブルジャケット|軽く暖かい高級羽毛を採用。半袖にもなるダウン

クリスマスマーケットの本場ドイツ。画像はボン。

一生に一度は訪れたい! クリスマス市の「屋台グルメ」の食べ歩き方(ドイツ)

シニア層でも利用率の高いSNSアプリはLINEと判明!

【シニアのスマホ利用事情】SNSをしている60代以上の9割は「LINE」

せりのとろろ昆布にぎり

【管理栄養士が教える減塩レシピ】鍋の具材以外でも楽しめる!「せりとあさりのかき揚げ」「せりのとろろ昆布にぎり」

酒燗器 ゆめここち|好みの温度で酒の燗がつけられる美濃焼の酒器

毎週月曜日更新!「ニャンコ先生の開運星占い」(1/27~2/2)射手座~魚座編

毎週月曜日更新!「ニャンコ先生の開運星占い」(1/27~2/2)獅子座~蠍座編

毎週月曜日更新!「ニャンコ先生の開運星占い」(1/27~2/2)牡羊座~蟹座編

迫力ある場面が展開された第2話の合戦シーン。市街戦が描写されるのは珍しい。

「リアルな戦国」を描写する『麒麟がくる』 やがてくる「本能寺の変」への伏線【麒麟がくる 満喫リポート】

通販別冊『大人の逸品』最新号はこちら

LINE公式アカウントでも記事を配信中

友だち追加

お気軽に友達追加してください

サライ本誌最新号(クリックで試し読み)

ピックアップ記事

  1. 『漆椀 ちょもらんま』(中)に、ごはんが盛られた様子(写真左)。『漆椀 ちょもらんま』(小)では、「讃岐オリーブ牛」と松茸の料理(写真右)が饗された。後方の小皿は、ガラス工芸家・藤田喬平さんの「手吹ヴェニス小皿」。写真提供/日本博事務局
  2. MAZDA CX-30は愛されるためにデザインされたとも言える。
  3. 鴨鍋

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

サライ7月号付録「筋トレチューブ」トレーニング動画公開中!

暮らし

「食事制限ダイエット」で目標を達成した人が明かす成功の秘訣

ダイエット

高齢化社会を迎えている現在、ダイエット、健康食品・サプリメント、運動など、健康志向は高まるばかりです。特に、ダイエットをしている人は多く、無理なダイエットで弊害が出るケースもあるほどです。
宅配 健康食・栄養調整食のタイヘイ株式会社が都内に住んでいて1年以内に食事制限ダイエットをしたことがある30~50代の男女に、食事制限ダイエットに関するアンケート調査を行いました。
食事制限ダイエットでの失敗談や、目標を達成した人たちの秘訣を見ていきましょう。

■実施している食事制限ダイエットの種類

「あなたがこれまで実施したことがあるのはどんな食事制限ですか?」と聞いたところ、「炭水化物を抑える/抜く」が72.5%と圧倒的に多く、次いで、「カロリー制限(食事量を減らす)」が53.9%、「糖質制限」が50.0%、という結果となりました。

ダイエット

一時期流行した、フルーツや野菜、健康食品、スムージー、プロティンなどの置き換えダイエットに関しては、今では、それほど実施している人が多くないことがわかります。
この結果を見ると、健康食品などに頼らずに、現在摂っている食事量を減らすなどの手軽にできるダイエットを実施している方が多いと推測できますね。

■食事制限ダイエットの目標は?

「あなたが直近で行った食事制限ダイエットでの目標体重減はどれくらいを考えましたか?」という質問に対して、目標を決めた方が77.5%。そのうち「3~4kg減」と答えた方が一番多く24.5%、次いで「5~6kg減」が21.6%。「1~2kg減」が14.7%という結果となりました。

ダイエット

■食事制限ダイエットでの目標達成率は?

「あなたが直近で行った食事制限ダイエットで目標は達成しましたか?」という質問に対しては「達成した」方が66.2%、「達成しなかった」方が33.8%という結果が出てきました。

ダイエット
意外にも、達成している方が多いことがわかりました。 達成しなかった方に、その理由を尋ねたところ、下記の回答がありました。

● 飽きてしまった。
● 食べ物の誘惑に勝てなかったから。
● 生理と重なり思うように体重が減らなかった。
● ある時期から、食事の量を減らしてもあまり体重の減りが見えなくなってきたから。
● 我慢できず食べてしまった。
● 酒を飲んでしまうので誘惑に勝てなかった。

思わず共感してしまうような理由が上がってきました。

■食事制限ダイエット終了後リバウンドは?

「直近で行った食事制限ダイエット後にリバウンドしましたか?」という質問には、「その後も体重は減っている」、「ある程度の体重維持はできている」と答えた方の合計は49.0%、「少しだけリバウンドした」、「大きくリバウンドした」と答えた方の合計は48.0%。およそ半々という結果となりました。

ダイエット

「その後も体重は減っている」「ある程度の体重維持はできている」と答えた方の理由としては、以下の回答がありました。

● 自然と食事量が減ったから。
● 無理のない範囲で頑張っているから。
● 野菜ファーストを心掛け、外食も極力、和食系を食べるように気をつけていること、間食をなるべくとらないようにしたことを継続できているから。
● 大好きなお菓子の量を減らしたこと。毎日一万歩を目指し歩いていること。
● 常にカロリーを計算しているから。
● 達成した努力を無駄にしたくないから。
● 努力を続けているから。
● 無理をしていないから。

こうしたコメントを見ると、食事制限ダイエットを成功させる秘訣は、無理をせずに習慣づけることが大切だということがわかります。

***

急激なダイエットの後のリバウンドが周知されるようになり、最近では目標設定を行い、きちんとしたダイエットを実施する方が増えているようです。
食事制限ダイエットを行うなら、失敗した方の理由などを反面教師に、目標を決めて実施することが成功の決め手かもしれないですね。

アンケート回答者:過去1年以内に食事制限ダイエットを行ったことのある方
エリアと年代:東京都内に住む30~50代男女
サンプル数:102名
アンケート回答期間:2019年8月26日~2019年8月27日
※すべての回答の平均ではなく回答が有効なものの平均となります。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. プロが教える、正月太り解消法|働く女性の8割が正月太りしている!…
  2. スタイル 40代~50代の自分のスタイルに自信がある人が、体型維持のために…
  3. 「糖質制限」は体を壊す?医学的見地から見た効果と副作用
  4. 肥満を防ぎ健康になれる「ベストな食事のタイミング」とは【予防医療…
  5. 亭主を早死させる10カ条と2つの対抗策【名医に聞く健康の秘訣】
PAGE TOP