新着記事

マスク焼けが気になる今年。「日焼け止め」を塗るべきか、塗らざるべきか|薬を使わない薬剤師 宇多川久美子のお薬講座【第27回】

マスク焼けが気になる今年。「日焼け止め」を塗るべきか、塗らざるべきか|薬を使わない薬剤師 宇多川久美子のお薬講座【第27回】

『Norman Granz' Jazz At The Philharmonic Vol.6』

「好き勝手」を楽しむ ジャム・セッションの聴き方【ジャズを聴く技術 〜ジャズ「プロ・リスナー」への道56】

“ながら視聴”でBGM化したテレビ。2人に1人が“聞き逃し”でストレス

新型コロナウイルスの影響で進路が変わる受験生多数!?|受験生への新型コロナウイルスの影響に関する調査

新型コロナの影響で進路が変わる? 入試を控える高校3年生の不安

ポークソテーシャリアピンソース

【管理栄養士が教える減塩レシピ】みじん切り、すりおろしで活性化! 旬のにんにくの栄養を逃さない調理法

サンブロックアンブレラ|遮光、遮熱に優れたアウトドア仕様の日傘

毎週月曜日更新!「ニャンコ先生の開運星占い」(6/1~6/7)射手座~魚座編

毎週月曜日更新!「ニャンコ先生の開運星占い」(6/1~6/7)獅子座~蠍座編

毎週月曜日更新!「ニャンコ先生の開運星占い」(6/1~6/7)牡羊座~蟹座編

【ビジネスの極意】IQが高い人が必ずしも成功するわけではない

【ビジネスの極意】IQが高い人が必ずしも成功するわけではない

通販別冊『大人の逸品』最新号はこちら

LINE公式アカウントでも記事を配信中

友だち追加

お気軽に友達追加してください

サライ本誌最新号(クリックで試し読み)

ピックアップ記事

  1. 大開口窓は開放感が得られると同時に、季節ごとの光と風を取り込むことができる。芝生は建物周辺の温度を下げることが期待でき、庭木は夏の日差しを和らげる効果がある。
  2. 勾配天井により天井高は最高4mを実現。1階と1.5階がゆるく繋がることで、人の気配を感じながら、個室で過ごす感覚が楽しめる。
  3. 居室は35~75平方メートル、と広めに設定され、多彩なタイプが用意される。高齢者の暮らしやすさに配慮した設計が特徴だ。写真は66平方メートルの部屋。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

サライ7月号付録「筋トレチューブ」トレーニング動画公開中!

暮らし

【娘のきもち】連れ子結婚の残酷な現実。「娘を解放してほしい」と両親は元夫の前で頭を下げてくれた~その1~

取材・文/ふじのあやこ

近いようでどこか遠い、娘と家族との距離感。小さい頃から一緒に過ごす中で、娘たちは親に対してどのような感情を持ち、接していたのか。本連載では娘目線で家族の時間を振り返ってもらい、関係性の変化を探っていきます。

「一度目の結婚で身に染みたのは血のつながり。親という存在は、何かをしなくても、無償で私の味方になってくれるものなんですよね」と語るのは、みゆきさん(仮名・42歳)。彼女は現在、都内で翻訳の仕事をしています。落ち着いた雰囲気で、姿勢や所作もきれい。持ち物を大切に扱うところからも、丁寧な暮らしぶりが想像できます。

マナーに厳しかった母親。働く中でも私たちのことを最優先にしてくれていた

みゆきさんは大阪府出身で、両親と5つ下に妹のいる4人家族。両親の出会いは紹介で、年齢差は父親のほうが1つだけ年上だと言います。

「父親は九州出身で、大阪には働くために出てきていて、母親はずっと大阪の人です。2人は母親の実家の近所の人の紹介で出会ったそうで、結婚は27歳ぐらいのとき。当時でいうとかなり晩婚だったみたいです。いつになっても結婚しない母を見て、近所の人が動いてくれたんじゃないでしょうか」

両親は共働きだったものの、育児は放任ではなかったとのこと。マナーなどの躾に関しては母親だけが厳しかったそうです。

「父親は研究職を、母親は兄妹が経営している会社でずっと働いていました。でも、母親は時短勤務で私たちのことを優先してくれていたから、放任ではまったくなくて。勉強というより、お箸の持ち方、食事の食べ方、椅子の座り方など、マナーについて厳しかったですね。覚えているのは、一度箸とお茶碗を楽器みたいにして遊んでいたことがあって、それをめちゃくちゃ怒られたこと。そのことがずっと忘れられないので、相当怖かったんでしょうね(苦笑)。でも、今母親に鍛えられてきた部分は大人になってからも役立っているから、今は感謝していますけどね」

【次ページに続きます】

ページ:

1

2

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. 【娘のきもち】「その歳で親離れできていなさ過ぎて怖い」と終わった…
  2. 【娘のきもち】「その歳で親離れできていなさ過ぎて怖い」と終わった…
  3. 【娘のきもち】40歳を超えても子ども扱いする親。原因は親の依存で…
  4. 【娘のきもち】40歳を超えても子ども扱いする親。原因は親の依存で…
  5. 【娘のきもち】自分が正しいという前提で話す母親が嫌い。コロナ禍の…
PAGE TOP