新着記事

空から眺めるウルルの全容

ブリスベンとゴールドコースト、そしてウルルを巡る旅【ウルル編】

薫香が食欲をそそる。水分が残っているので鯖の旨みが滲み出る。「鯖の燻製はウイスキーとじつに相性がいいんです」(山本さん)

酒がすすむ「塩鯖の燻製」を上手に作るコツ【プロ直伝の技とコツ】

2016年10月29日、「樹木希林の遺言」の演題で静岡市にて開催された講演の模様をDVDで初公開。希林さんが講演を引き受けることは滅多になく、講演自体が貴重な記録だ。講演では、希林さん独特の人生観、死生観が、時折笑いを交えながら、淡々と語られた。

女優・樹木希林が明かした“幸せの極意”|全身がん公表後の講演会がDVDブックで初公開

ジェンダー ニュートラルで進化する英文法(後編)【世界が変わる異文化理解レッスン 基礎編8】

ジェンダー ニュートラルで進化する英文法(後編)【世界が変わる異文化理解レッスン 基礎編8】

好きな40代女優ランキング|3位 は木村佳乃 、2位は内田有紀 、1位は?

好きな40代女優ランキング|3位 は木村佳乃 、2位は内田有紀 、1位は?

【ビジネスの極意】「ガバナンス」と「コンプライアンス」の違い、わかりますか?

【ビジネスの極意】「ガバナンス」と「コンプライアンス」の違い、わかりますか?

東京歯科大学口腔健康科学講座スポーツ歯学研究室 武田友孝教授(左)。右は筆者。

【キーパーソンに聞く|東京歯科大学 武田友孝教授】「正しく噛むことが怪我予防につながる」

傷だらけの天使

さえない場面でも、ブザマな状況でも全部カッコよかったショーケン『傷だらけの天使』【面白すぎる日本映画 第29回・特別編】

サライ読者に聞いた「最近始めた趣味/やめた趣味」ランキング

サライのマカオ紀行記事がマカオ政府観光局主催「メディア・アワーズ2018」を受賞!

サライ本誌最新号

住宅特集アンケート実施中です!

別冊付録「大人の逸品カタログ」商品はこちらから

ピックアップ記事

  1. オリックス・リビング社長、森川悦明氏。「グッドタイム リビング センター南」にて撮影。
  2. アウトサイド・ジャパン展

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

暮らし

【娘のきもち】両親はともに理容師。休日に家族で過ごせない寂しさを忘れさせてくれたのは、祖父母の愛情だった~その1~

取材・文/ふじのあやこ

【娘のきもち】両親はともに理容師。休日に家族で過ごせない寂しさを忘れさせてくれたのは、祖父母の愛情だった~その1~

近いようでどこか遠い、娘と家族との距離感。小さい頃から一緒に過ごす中で、娘たちは親に対してどのような感情を持ち、接していたのか。本連載では娘目線で家族の時間を振り返ってもらい、関係性の変化を探っていきます。

「私が理容師になることに不安がなかったのは、両親の仕事を見てきたからだと思います」と語るのは、栞さん(仮名・21歳)。彼女は現在、都内にある美容と理容を併設するお店で理容師として働いています。明るい茶色のショートヘアに、きめ細かい白い肌、パッチリとした瞳やゆったりとした話し方などから、可愛らしい雰囲気を感じます。

両親、祖父母ともに理容師。週末も働く両親に代わって、祖父母が面倒を見てくれていた

栞さんは千葉県出身で、両親と2つ下に弟のいる4人家族。両親はともに理容師、さらには父方の祖父母も理容師をしており、千葉には祖父母と両親のお店があったと言います。

「うちの両親は理容師の専門学校の同級生で、若い頃はよく知らないんですが、私がたしか2歳ぐらいの時には今のお店を開いていました。お店は自宅の1階にあって、2、3階が自宅といった感じです。今のお店の前にも、家から遠い場所に2人で経営していたお店があったので、今は2店舗目ですね。そして、実家から車ですぐの距離には祖父母のお店もあります。祖父母のお店も自宅兼お店で、2人ともまだ現役なので営業を続けています」

両親はともに接客業。土日はもちろん仕事で忙しくしており、小さい頃は寂しい思いをしたそう。小学校までは週末の度に祖父母の家に預けられていたと栞さんは語ります。

「最初は週末の度に、学校の友達の家に電話をかけて遊びに誘っていました。でも、ほとんどの子は親と出かけていて電話にさえ出ない。この子は親と遊んでもらっているんだなって、羨ましくて寂しかった記憶が残っています。

いつからか弟と一緒に祖父母の家に週末預けられるようになりました。祖父母も当時から仕事をしていたんですが、両親のように毎日仕事ではなく、自分たちのペースでお店をやっていたので私たちの面倒をよく見てくれていました。祖父母の家に行って、寂しい思いをしたことは一度もありませんでした」

【次ページに続きます】

ページ:

1

2

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. 【娘の気持ち】祖父母に懐く私に父がずっと隠していたある秘密。父は両親に、そして私にどこまでも優しい人だった~その2~ 【娘のきもち】祖父母に懐く私に父がずっと隠していたある秘密。父は…
  2. 【娘のきもち】祖父母の世話は母親に任せっきり。何もしない父親に不信感が強まっていった~その1~ 【娘のきもち】祖父母の世話は母親に任せっきり。何もしない父親に不…
  3. 【娘の気持ち】真っ直ぐ進めたのは、血のつながらない孫をどこまでも愛し続けてくれた祖父がいたから~その2~ 【娘のきもち】真っ直ぐ進めたのは、血のつながらない孫をどこまでも…
  4. 【娘のきもち】落ちた場合は中学浪人。両親の期待で押しつぶされそうな気持を救ってくれたのは祖父の愛情だった~その1~ 【娘のきもち】落ちた場合は中学浪人。両親の期待で押しつぶされそう…
  5. 【娘の気持ち】理容師を目指したきっかけはしっかりとした両親の姿があったから。その進路に不安はなかった~その2~ 【娘のきもち】理容師を目指したきっかけはしっかりとした両親の姿が…
PAGE TOP