新着記事

絞り出し・至高急須|茶葉本来の魅力を引き出す、デザインの妙

難しく考えてしまいがちな独学を身近なものに|『独学のススメ-頑張らない! 「定年後」の学び方10か条』

頑張らない独学のススメ|「定年後」の学び方

免疫力を高めるために摂取すべきだと思う野菜とは…?|免疫力向上のために取り組んでいること第1位は「食事・栄養に気を配っている」!

免疫力を高めるために摂取すべきだと思う野菜1位はブロッコリー

【ビジネスの極意】 「チーズはどこへ消えた?」から何を学ぶべきか?

【ビジネスの極意】「チーズはどこへ消えた?」から何を学ぶべきか?

姫革細工の長財布|華やかさと気品を添える、和モダン柄の美しい財布

コリン・フェルナンド、世話好きの配管工の彼の愛車は、1929年生まれのFORDだ

1929年生まれのFORDが愛車!|ニュージーランドはクラッシックカーを愛す

緑内障の要介護者、半数は自覚症状が出てから診断

中途失明の原因1位「緑内障」|約5割が「見え方の異常」から眼科受診で判明

今のうちに足元を固め、できることを始めよう|資産を運用する【今からはじめるリタイアメントプランニング】

老後の資金を増やす!|リスクを考えながら資産を運用するポイント【今からはじめるリタイアメントプランニング】

富士山ナイフ ―Fuji Knife―|意匠と機能が見事に融合したジャパニーズナイフの逸品

『サラ・ヴォーン・ウィズ・クリフォード・ブラウン』(エマーシー) 演奏:サラ・ヴォーン(ヴォーカル)、クリフォード・ブラウン(トランペット)、ハービー・マン(フルート)、ポール・クイニシェット(テナー・サックス)、ジミー・ジョーンズ(ピアノ)、ジョー・ベンジャミン(ベース)ロイ・ヘインズ(ドラムス)、アーニー・ウィルキンス(指揮) 録音:1954年12月18日

「編集」に隠された真実~なぜジャズのアルバムには同じ曲が何曲も入っているのか?〜「別テイク」の正しい聴き方(3)【ジャズを聴く技術 〜ジャズ「プロ・リスナー」への道20】

LINE公式アカウントでも記事を配信中

友だち追加

お気軽に友達追加してください

サライ本誌最新号(クリックで試し読み)

サライ7月号付録「筋トレチューブ」トレーニング動画公開中!

通販別冊『大人の逸品』最新号はこちら

ピックアップ記事

  1. ゆったりした船上にラウンジのようなソファが設えてあり、最大8人が乗れる。風を感じながら航走する爽快感を分かち合える。
  2. 美しい海に囲まれたラロトンガ島。ここムリビーチは島を代表するビーチで、遠浅のラグーンに、白い砂浜が広がる。
  3. ファストバックはリアのデザインが特徴的。セダンは伸びやかなデザインでありながら「塊感」があり、走る姿も美しいと想像させるものに仕上がっている。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

暮らし

親の終の棲家をどう選ぶ?| 任せて大丈夫? 信頼できる「老人ホーム紹介センター」を探すには

取材・文/坂口鈴香

親の終の棲家をどう選ぶ?| 任せて大丈夫? 信頼できる老人ホーム紹介センターを探すには

有料老人ホームやサービス付き高齢者向け住宅(サ高住)など、民間の高齢者施設がたくさんありすぎてどうやって探したらよいのかわからない……。そんなとき、頼りになるのが「老人ホーム紹介センター」だろう。

前回の記事「親の終の棲家をどう選ぶ?」でも、「あなたの家の近くで老人ホームを探して」と母親に頼まれた娘さんは、駅の近くにあった「老人ホーム紹介センター」に飛び込んだ。老人ホームの入居者でも、「紹介センターで探した」と言う人は結構多い。

果たして、駅前の紹介センターで大丈夫なのか? インターネットで検索しても、数多くの紹介センターがヒットするが、信頼できる紹介センターはどう見極めればよいのだろうか?

当たるかは運? 紹介センターの実態

「身も蓋もないようですが、良い紹介センターに当たるかどうかは、『運』です」。ある著名な紹介センターの相談員は言う。

前掲の記事で、娘さんは母親に合ったホームを見つけることができたが、それはたまたま運がよかったということ。もしかすると、娘さんが飛び込んだ紹介センターが信頼できないものだった可能性もある、とその相談員は指摘する。

「老人ホームやサ高住がどんなサービスを提供しているのかなど、中身についてまったく知らずに、不動産の“物件”として老人ホームを紹介するセンターも少なくありません」。

言うまでもなく、老人ホームは不動産とは違って「駅から徒歩何分、価格は何千万」というデータだけで選ぶものではない。本来、紹介センターは、ホームで提供されるサービス内容や質、介護理念などからホームの特徴を把握し、探す人が求めているホームか、その人に合っているのか考えて提案できないといけないはずだ。ところが“不動産屋”的紹介センターは、価格と立地条件が合致していれば、それらのホームをすべて紹介するという。そこから何を基準に選べばよいのか途方に暮れる人は多いだろうし、それがミスマッチを引き起こす原因ともなっているのだ。

そもそも、老人ホーム紹介センターとは何なのか。どういう仕組みなのか見てみよう。

老人ホーム紹介センターの仕組み。その建前と本音

「老人ホーム紹介センター」という名称のとおり、有料老人ホームやサ高住などを紹介している。相談は基本的に無料。契約が成立し、入居となれば、ホーム側から紹介センターに紹介手数料が入るという仕組みだ。

「“早いもの勝ち”なので、数多くのホームを紹介しておけば、そのどれかに入居してもらえる確率も高くなる。だからデータだけで合致するホームを紹介するようなことも起きるのです」と前出の相談員は明かす。

ホーム側にも事情がある。

「空室があって、早く埋めたい場合には“キャンペーン”として、手数料を割り増しすることがあります。当然手数料の高いホームを優先して紹介するセンターもあります」。

そういう場合の決まり文句があるという。それが、
「今ならお得」
「○日までに契約しないと埋まります」
などというものだ。

「こういった紹介の仕方は、あくまでも紹介センターの都合であって、入居者のことを考えているとはとても言えません」。

信頼できる老人ホーム紹介センターを見極めるポイント

まず、ホーム紹介センターは、保険会社から手数料をもらって運営している保険ショップと同様、完全に公平・中立とは言えないということを念頭に置いてほしい。そのうえで、「こういう紹介センターは要注意」ポイントを挙げてみよう。

●立地と予算(前払い金や月額費用)だけで、条件に合致するホームをたくさん紹介するセンターには要注意

ちなみに前出の相談員が紹介するのは、3施設程度だという。実際、それくらいが比較検討できる限界だろう。

●「今ならお得」「○日までに契約しないと埋まります」などと契約を急がせる言葉が出る紹介センターは要注意

信頼できる紹介センターなら、“紹介手数料割り増しキャンペーン”などとは関係なく、本当にその人に合ったホームを紹介するという信念があるし、急かすこともない。

* * *

今回は、老人ホーム紹介センターについて解説した。

ある人にとってそのホームがどんなに良いホームでも、親や自分にとってもそうとは限らない。その住まいが親や自分に合っているか最終的に判断するのは、本人であり、本人が判断できない場合は家族なのだ。

そのために大切なのは、実際に自分の目で見ること、できれば体験入居してみることだ。

そして、少しでも親や自分に合ったホームを紹介してもらうためには、「ホームにお任せ」ではなく、主体性を持って「入居後ホームでどんな生活をしたいのか」を紹介センターに伝えてほしい。介護が必要になっても、人生は自分のものなのだから。

取材・文/坂口鈴香
終の棲家や高齢の親と家族の関係などに関する記事を中心に執筆する“終活ライター”。訪問した施設は100か所以上。20年ほど前に親を呼び寄せ、母を見送った経験から、人生の終末期や家族の思いなどについて探求している。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. 『定年後に泣かないために、今から家計と暮らしを見直すコツってありますか?』 老後資金、結局いくら必要?|『定年後に泣かないために、今から家計…
  2. 2019年還暦人を徹底調査 60歳の格差広がる|還暦人の貯蓄額平均は2,956万円、一方4人…
  3. 親の終の棲家をどう選ぶ?|要介護認定が必要なことさえ知らなかった――若年性認知症になった母【後編】 親の終の棲家をどう選ぶ?|要介護認定が必要なことさえ知らなかった…
  4. 親の終の棲家をどう選ぶ?|要介護認定が必要なことさえ知らなかった――若年性認知症になった母【前編】 親の終の棲家をどう選ぶ?|要介護認定が必要なことさえ知らなかった…
  5. 「争族」を避けたいなら、遺言書は書いておこう|『子どもを幸せにする遺言書』 「争族」を避けたいなら、遺言書は書いておこう|『子どもを幸せにす…
PAGE TOP