新着記事

ボスニア・ヘルツェゴヴィナ

サラエヴォ市民の命をつないだ「希望のトンネル」|ボスニア・ヘルツェゴヴィナ民族紛争を振り返る

美味しいものを美味しく食べたい|味覚障害と唾液の深い関係(前編)

味覚障害はなぜおこる?|味覚障害と唾液の深い関係

【ビジネスの極意】できる人のフリをする迷惑な人たち

【ビジネスの極意】できる人のフリをする迷惑な人たち

クールビズでもノータイはちょっと…という人にリンクルカラーを推す理由

世界中からプレスやソムリエなどが集まり、現在のシャンパーニュの最新の流れや傾向を知るため試飲を繰り返す。

小さな農家の生産者が造るオリジナルのシャンパーニュ|シャンパンの新潮流を味わう(フランス・ランス)

姫路城

「日本の城」ランキング|名古屋城、松江城、犬山城が躍進!

中高年のセカンドライフに関する意識調査

【私の理想のセカンドライフ】女性は「時間を気にせずゆっくりすごしたい」

プロっぽい純銅製の玉子焼きで玉子焼き職人を目指すのだ!

『チャーリー・パーカー・オン・ダイアル完全盤』(ダイアル)

マイケル・ジャクソンも歌ったジャズ名曲「オール・ザ・シングス・ユー・アー」の秘密|【ジャズを聴く技術 〜ジャズ「プロ・リスナー」への道7】

『首都圏「道の駅」 ぶらり半日旅』

1000駅走破した達人が推奨する「道の駅めぐり」という愉しみ|『首都圏「道の駅」 ぶらり半日旅』

LINE公式アカウントでも記事を配信中

友だち追加

お気軽に友達追加してください

サライ本誌最新号

シニア住宅特集アンケート実施中です!

別冊付録「大人の逸品カタログ」商品はこちらから

ピックアップ記事

  1. オリックス・リビング社長、森川悦明氏。「グッドタイム リビング センター南」にて撮影。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

暮らし

好きな猫ランキング2018、ダントツ1位は「アメリカンショートヘアー」

「アメリカンショートヘアー」が3年連続1位を獲得!|好きな猫種ランキング2018
飼いたいペットランキングで犬と首位を争う「猫」だが、人気の猫種はどうだろうか?

アイリスオーヤマ株式会社が運営する猫の情報サイト“アイリスペットどっとコム 猫といっしょ(https://www.iris-pet.com/nyan/)”が実施した、サイト会員を対象に好きな猫種に関するアンケート調査から「好きな猫種ランキング2018」を発表!

【アンケート概要】
実施期間:2018年9月18日~10月14日
回答数:571名
対象:アイリスペットどっとコム会員
参考:2017年調査
実施期間:2017年9月20日~10月9日
回答数:519名

1位:フレンドリーなアメリカンショートヘアーが3年連続1位を獲得!

優しく穏やかな性格で子供とも仲良くできる、フレンドリーなアメリカンショートヘアーが3年連続、第1位を獲得しました!

アメショー

【投票した理由は……?】
・美猫率が高い!表情もなんとも言えずかわいい!お腹がかわいい!(ミント33さん)
・可愛いしお手入れ不要だし、明るく温和で飼いやすいから。(maxmama10さん)
・模様のかわいさと猫にしては少しまるっぽい体が大好きです。(やまゆっこさん)
・特有の柄クラシックタビーが好きでアメショを飼い始めたのですが、あのフォルムと丸~い顔と好奇心旺盛で甘えん坊の性格にメロメロです。(てんまさん)

2位:大きな耳、丸い頭と全体的にアンバランスなところがたまらなく可愛らしいマンチカンがランクイン!

カラーバリエーションが豊富で、大きな耳丸い頭と全体的にアンバランスなところがたまらなくかわいらしいマンチカンが第2位にランクイン!

マンチカン

3位:まんまる顔に丸みのある体型が可愛らしいスコティッシュ・フォールドがランクイン!

どこでもまったりとしてしまうマイペースな性格。まんまる顔に丸みのある体型がかわいらしいスコティッシュ・フォールド。今年は1つ順位を下げましたが、第3位にランクイン!

スコティッシュ・フォールド

【2018年好きな猫種ランキングTOP10】
第1位 アメリカンショートヘアー(59票)
第2位 マンチカン(48票)
第3位 スコティッシュ・フォールド(46票)
第4位 ロシアンブルー
第5位 ノルウェージアン・フォレスト
第5位 ペルシャ
第7位 メインクーン
第8位 ベンガル
第9位 シャム
第10位 ラグドール

3年連続1位のアメリカンショートヘアーは、もはや猫の代名詞となった感もある。2位のマンチカン、3位のスコティッシュ・フォールドはどちらもずっと変わらない子猫っぽい可愛さが人気の秘密かもしれない。あなたのお気に入りの猫種は何位でしたか?

【番外編】あなたの好きな猫柄は??
猫柄ランキング

「三毛猫」が昨年に引き続き、第1位を獲得!

今年は「白猫」が昨年より多い票数を獲得したが、「三毛猫」が人気を維持し、第1位を獲得。TOP3位の猫柄は安定の人気があるようだ。

また、新たに「ハチワレ猫」がトップ10入りを果たした。

「猫柄の好みはあまりない」「気にしない」との声もあったが、猫柄は猫それぞれの特徴の1つでもあり新たな猫の可愛さの発見につながるかもしれない。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. 拾った猫の扱いや地域猫活動は法律的にどうなのか?|『ねこの法律とお金』 拾った猫をそのまま飼ったらどうなる?|『ねこの法律とお金』
  2. 小淵沢町(現・北杜市)、山梨県 (C) Mitsuaki Iwago にゃんともカワイイ!! にゃんだか癒される!! 猫の写真がいっぱ…
  3. 歌川国芳「たとゑ尽の内」個人蔵 猫、猫、猫。江戸時代の「猫ブーム」を垣間見る【特別展 いつだって…
  4. 人気の高い猫の種類は?|3位はアメリカンショートヘアー、2位は 日本猫 、1位は? 【猫の国勢調査2019】結果発表! 【猫の国勢調査2019】人気の高い猫の種類は?|3位はアメリカン…
  5. 「ヤフオク!」で検索された「猫」を含むキーワードランキング 夏目漱石の小説「吾輩は猫である」初版本(明治40年発行)は12万…
PAGE TOP