「保険料がもっと安くなったらいいのに」「同じくらいの保険料でもっと充実した保険はないの?」と、もやもやを感じている方は多いのではないでしょうか。不満を抱えながらも、たくさんある保険商品の中からどれを選べばよいかわからず、結局現状のままで継続している方が多いかもしれません。そこで、保険相談サービスを提供する保険マンモス株式会社(https://hoken-mammoth.com/cor)が、保険の見直しや、乗り換えた理由、乗り換えの満足度についてアンケート調査を実施しましたので、結果をご報告します。

実際に保険を乗り換えた経験から、感想を伺いましたのでご参考にしてください。

保険を見直す必要性

若い頃に保険を契約したまま、特に見直すこともなく、長年が経過してしまいがちですが、ライフスタイルに変化が生じたら、保険もそれに合わせていかなくてはなりません。例えば、独身の人、結婚して子供が産まれた人とでは、自分の身に万が一のことがあった時に必要となる、お金の質と額が違います。

その時々のライフステージに合わせた保障があるのか、ない場合には別の保険にするか、必要な保障を追加するかの検討が必要になります。

では、保険の見直しは、いつすればよいのでしょうか。

  • 結婚した時
  • 子供が生まれた時
  • 住宅を購入した時
  • 子供が独立した時
  • 誕生日が近い時

これらのタイミングが考えられます。特に、ライフステージに大きな変化が生じる時は、保険を見直す良いタイミングだといえるでしょう。また、保険料は年齢が上がるほど高くなるので、「このままでいいのか?」と疑問が生じた時こそ、別の保険と比較検討してみる良い機会です。

今回、「保険の乗り換え」について、男女500人にアンケートを取りました。性別と年代の割合は以下の通りです。

「保険の乗り換えについてのアンケート」回答者の属性

実際に保険を乗り換えた人たちに、「生命保険を乗り換えたきっかけ」を尋ねました。

「生命保険を乗り換えたきっかけ」

「結婚」「妊娠、出産」など、ライフスタイルに変化があった時だけでなく、「保険料が高いと感じた時」や、「見直し・乗り換えについて考える機会があった」という回答も多くなっています。

【その他】の回答はこちらです。

知人・家族の病気やケガ    10人
定年退職    7人
子供が自立し巣立った    7人
誕生日が近かった    5人
起業    4人
その他    15人

見直した後の感想

次に「保険を見直して、どうでしたか」と質問し、その理由についても聞いています。

「よかった」と答えた方は81%、「どちらでもない」が17%、「後悔した」が3%の結果でした。「よかった」と答えている人が8割を超えていることから、リーズナブルな保険料でより良い保障をつけるために、定期的な見直しは必要だと考えられます。

【見直してよかった理由】

・保障金額が同じで月々の支払いが安くなったので、とても満足しています。
・毎月の支払い額は少し高くなったが、保証の範囲が大幅に広がったので結果的にはよかった。
・今までは妊娠・出産について深く考えていなかったのですが、いざ自分が妊娠すると、不安なことが多くありました。そこで女性の病気に強い保険、さらに妊娠・出産で何かあった時にもサポートしてもらえる保険に切り替え、安心することができました。
・担当のFPさんがとても親身にライフプランを作って下さり、必要なものを必要なだけの保険に切り替えました。他の保険も全てその方にお願いして、きちんと家計が安定し、さらに貯蓄にも進めて大変助かりました。

一方の「どちらでもない」、「後悔した」と答えている人は、保険料と保障内容のバランスに満足ができていないようでした。

【どちらでもないと答えた理由】

・しっかりとした保障内容なのでその点は安心できるが、保険料が高いから。
・保険料を抑えることはできたけれど、そもそも保険は必要か、という気持ちが強くなった。
・出産するにあたって退職し、当時は収入が減ってしまったため、仕方のない乗り換えだったから。
・どの保険会社にもメリットデメリットがあるので、保障内容が良くなった分価格が少し高くなり、結果的には同じ満足度です。

【後悔した理由】

・入っている保険会社の営業職員の話を聞いて、その時には納得して保険の乗り換えをしました。数年後に他の保険会社で見直しをしてもらったら、死亡保障金額が高すぎたり、必要ないオプションをつけているとわかりました。もっと早く見直ししていたら保険料も抑えられたのに、後悔しました。
・知人の勧めで断れなかった。
・営業マンの言う通りに乗り換えたが、後になって利率が悪いことに気づいたから。

生命保険は、年々良い商品が出てきます。見直ししてよかった点として、保険料が下がるか同程度で、さらに良い条件の保障をつけることができた、という意見が多く見られました。

また、信頼できるFPに出会い、保険だけでなく人生設計そのものを見直すきっかけになった人もいます。保険は生涯を通してお世話になるものなので、これからのライフプランをどうするかについても、同時に考えていくことが大切です。

納得いく乗り換えに大事なのは

実際に見直すとなると、どの保険を選んだら良いのかわからない、という人がほとんどではないでしょうか。

そこで、「保険を乗り換えた方法」について質問したところ、最も多かった答えは「生命保険会社の営業職員に相談」です。しかし、これは他社で良い保険があっても知ることができません。納得いく乗り換えに必要なのは、全般的に見渡すことができるFPの存在ではないでしょうか。

「生命保険を乗り換えた方法」

先述の「保険を見直してよかった理由」を見ていただければわかる通り、 保険料がただ安くなれば満足するわけではありません。充実した保障内容とともに、家計を安定させること、将来の安心感を得ることが保険の見直しをする際の目的なのです。

***

保険は、保険料だけで選ばないほうがよいでしょう。保険料が安くても、本当に必要な保障がついていないのでは意味がないからです。乗り換えが失敗しないようにするには、様々な角度から家計を見ることのできる専門家の話を、聞いてみることをお勧めします。

調査概要
調査対象:保険の乗り換えを経験されたことがある方
調査日:2022年03月31日~2022年04月02日
調査方法:インターネットによる選択・記述式回答
調査人数:500人(女性316人/男性184人)

関連記事

ランキング

サライ最新号
2022年
7月号

サライ最新号

人気のキーワード

新着記事

ピックアップ

サライプレミアム倶楽部

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

公式SNS

サライ公式SNSで最新情報を配信中!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

大人の逸品Online Store

通販別冊
通販別冊

心に響き長く愛せるモノだけを厳選した通販メディア

おすすめのサイト
dime
be-pal
スーツウーマン
mensbeauty
petomorrow
リアルキッチン&インテリア
大人の逸品
おすすめのサイト
dime
be-pal
スーツウーマン
mensbeauty
petomorrow
リアルキッチン&インテリア
大人の逸品