定年でさらに関係は密に……

第一子を無事出産した礼奈さんに対して、義父は仕事が休みの度に家にやってきては孫を見るだけで何もしない、という行動を繰り返します。

「産後はできる限りゆっくりしたいじゃないですか。身なりにも気を使いたくないのに、義両親が来るとなるとそうもいかない。それに義父は嫁の世話をする姑というのも嫌だったみたいで、笑顔ながら『昔だったらあり得ない』と言っていました。夫も義母も気にすることないと私に小声で言ってはくれるんですが、義父を止めてはくれない。

一番嫌だったのは母乳をあげるとき。私が隣の部屋で母乳をあげているのに関係なく部屋に入ってくるんです。すぐに授乳ケープを取り付けました。こんなの家で使いたくないですよ」

子どもを含めたお出かけでも信じられないことが起こったと言います。

「私の家には車があるんですが、子どもを乗せる場合はチャイルドシードが義務です。それなのに義父は『こんなものに乗せるなんてかわいそう。抱っこのほうが安全』と運転中に勝手に抱っこをし始めて……。さすがに法律だと説明して止めてはもらえましたが、奔放過ぎる態度には、このぐらいの時期からイライラしっぱなしでした」

そして、第二子が誕生した今もイライラは継続しているとのこと。義父はもちろんコロナなど気にしていないのだとか。

「今でこそマスクは外ではするようになりましたが、それも夏場ぐらいから。このご時世なのに自分が食べているものを平気で子どもたちにあげたり、その逆の行為もします。タバコを居間で吸うのも相変わらず。私が義実家にあまり行かないことが気に入らないのか、今は定年で仕事を辞めたことでさらに頻繁に家に来るようになってしまいました。いまだに夫も義母も何も言ってくれないので、ずっとこのままかと思ったら……。良くない未来を想像してしまいます」

取材・文/ふじのあやこ
情報誌・スポーツ誌の出版社2社を経て、フリーのライター・編集者・ウェブデザイナーとなる。趣味はスポーツ観戦で、野球、アイスホッケー観戦などで全国を行脚している。

1 2

関連記事

ランキング

人気のキーワード

新着記事

ピックアップ

サライプレミアム倶楽部

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

公式SNS

サライ公式SNSで最新情報を配信中!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

サライ最新号
2021年
8月号

サライ最新号

大人の逸品Online Store

通販別冊
通販別冊

心に響き長く愛せるモノだけを厳選した通販メディア

おすすめのサイト
dime
be-pal
スーツウーマン
mensbeauty
petomorrow
リアルキッチン&インテリア
大人の逸品
おすすめのサイト
dime
be-pal
スーツウーマン
mensbeauty
petomorrow
リアルキッチン&インテリア
大人の逸品