新着記事

『サラ・ヴォーン・シングス・ジョージ・ガーシュウィン』

テンポもムードも自由自在。悲しくて、そして楽しいガーシュウィンの大人気曲【ジャズを聴く技術 〜ジャズ「プロ・リスナー」への道15】

小宮悦子×中野信子スペシャルトークイベント ~いい記憶をつくる考え方~[PR]

オフィスの温度が仕事効率や人間関係を変える!?|夏場のオフィスの温度事情

エアコン温度が仕事効率や人間関係を変える!?|夏場のオフィスは7割以上の男性は“暑い”、女性の過半数は“寒い”

【ビジネスの極意】「失敗が決定しているのに、撤退できない」コンコルド効果の罠

【ビジネスの極意】「失敗が決定しているのに、撤退できない」コンコルド効果の罠

【管理栄養士が教える減塩レシピ】|さっぱりレモンで疲労回復!「かいわれ入りレモン豚丼」「鮭のムニエルレモンバターソース」

【管理栄養士が教える減塩レシピ】さっぱりレモンで疲労回復!「かいわれ入りレモン豚丼」「鮭のムニエルレモンバターソース」

リタイア後に受け取れる年金は?【今からはじめるリタイアメントプランニング】

あなたはどんな公的年金を受け取れる?|日本の年金制度を理解する【今からはじめるリタイアメントプランニング】

越後長岡喜作弁当

上野から新潟まで各駅停車で「駅弁」一気食い旅をしてみた !【その2】

上野から新潟まで各駅停車で「駅弁」一気食い旅をしてみた !【その1】

サライ読者世代に聞いた「写真撮影の主な目的」とは?

「西洋スパラ術 外国ヨリ来ルスパラ」1887年(明治20)国立歴史民俗博物館蔵 ※展示期間:7月6日(土)~28日(日)

江戸時代から東京オリンピックまで日本の「スポーツ」の歴史を紐解く【特別展「江戸のスポーツと東京オリンピック」】

LINE公式アカウントでも記事を配信中

友だち追加

お気軽に友達追加してください

サライ本誌最新号(クリックで試し読み)

サライ7月号付録「筋トレチューブ」トレーニング動画公開中!

通販別冊『大人の逸品』最新号はこちら

ピックアップ記事

  1. ファストバックはリアのデザインが特徴的。セダンは伸びやかなデザインでありながら「塊感」があり、走る姿も美しいと想像させるものに仕上がっている。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

趣味・教養

女優・樹木希林が明かした“幸せの極意”|全身がん公表後の講演会がDVDブックで初公開

昨年9月に75歳で亡くなった女優・樹木希林さんの講演会の貴重な記録が、DVDつき書籍『樹木希林 ある日の遺言 食べるのも日常 死ぬのも日常』として上梓される。

《やはりね、死ぬにも時がある、どんな人でもね》

《ただ捨てるんじゃなくて、モノの冥利も考えて、どう活かすか》

(『樹木希林 ある日の遺言 食べるのも日常 死ぬのも日常』より)

2016年10月29日、「樹木希林の遺言」の演題で静岡市にて開催された講演の模様をDVDで初公開。希林さんが講演を引き受けることは滅多になく、講演自体が貴重な記録だ。講演では、希林さん独特の人生観、死生観が、時折笑いを交えながら、淡々と語られた。

2016年10月29日、「樹木希林の遺言」の演題で静岡市にて開催された講演の模様をDVDで初公開。希林さんが講演を引き受けることは滅多になく、講演自体が貴重な記録だ。講演では、希林さん独特の人生観、死生観が、時折笑いを交えながら、淡々と語られた。

「病気になったっていうことが、すごく自分の人生で得してる」

樹木希林さんが、2年半前に、静岡市で行なわれた講演会で語った言葉だ。

2004年に乳がんが発覚した希林さんだが、その後、全身にがんが転移する。人によっては絶望を感じるだろう。だが希林さんは、それを“得”という。

この講演会を希林さんに依頼したテレビ・プロデューサーの田川一郎さん(80歳)は、希林さんと30余年の付き合いになる。

「希林さんらしい言葉です。彼女は、“ありのまま”を受け止める人でした。例えば、女優は日頃からシワの一本を気にしますが、希林さんは違いました。“シワの一本一本を大切にしていこうと思う。せっかくここまで生きてきたのに、もったいないものね”と言っていたほどです。化粧っけもまったくありませんでした」

時折、冗談を交えながら、希林さんの講演は進む。

「健康な人も一度自分が、向こう側へ行くということを想像してみるといいと思うんですね」

今生きているところにずっと留まっていると、自分が見えなくなる。いざ自分ががんになり、“死”が身近になると、いろいろな欲や執着心からすっと離れた。

「死ぬというのは日常なんですね。生きるのも日常、死ぬのも日常」

そう思えるのは、「病気をしたお陰」と希林さんは笑う。

《健康な人も一度自分が、向こう側へ行くということを想像してみるといいと思うんですね。
そうすると、つまんない欲だとか、名誉欲だとか、いろんな欲がありますよね、そういうものからね、離れていくんです》

(『樹木希林 ある日の遺言 食べるのも日常 死ぬのも日常』より)

モノの冥利

田川さんは、希林さんの講演が貴重であることがわかっていた。

「僕自身、彼女の講演を聴いたことがありませんし、度々やっているとも思えなかった。そこで、収録を思い立ち、ご本人の許可を取りました。そして、あまりにも素晴らしい内容だったので、映画館で公開しようと思い、希林さんにお願いしたのですが、彼女の答えは“映画館ねぇ、そこは監督さんが必死に作った作品を上映する場所でしょう”というものでした」

田川さんには、さらにインタビューなども交えたドキュメンタリー作品にする構想もあり、この話はそのままになっていた。

「ところが、希林さんは逝ってしまった。このまま埋もれさせるのはもったいない。何より、使い切ることこそモノの冥利だと考えていた希林さんです。“いいわよ”と言ってくれそうな気がして、娘の也哉子さんに相談したんです。そしたら、“母の話を聴いてみたい、と言ってくださる方がいるのであれば、いいのかもしれませんね”と言ってくれまして」

結果、実現したDVDブック『樹木希林 ある日の遺言 食べるのも日常 死ぬのも日常』。希林さんのメッセージを受け止めたい。

*  *  *

4月19日(金)発売

樹木希林 ある日の遺言
食べるのも日常 死ぬのも日常

食べるのも日常 死ぬのも日常

DVD62分+冊子32頁に樹木希林の遺言を収録

2016年10月の講演「樹木希林の遺言」の映像を収録したDVDと、講演での希林さんの言葉(抄録)、希林さんと田川一郎さんの秘話を掲載した冊子のセット。講演の模様は本書が初公開となる。希林さんの語りは、病気への不安や死への恐怖を和らげてくれ、生きる勇気をもらえる1冊といえよう。

●『樹木希林 ある日の遺言 食べるのも日常 死ぬのも日常』
著・樹木希林/田川一郎 DVD1枚+四六判冊子32頁、1800円
小学館 電話:03・5281・3555

※この記事はサライ2019年5月号より転載しました(取材・文/角山祥道)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. 観光列車の発着時刻に合わせて人吉駅のホームに姿勢よく立つ。駅弁を満載した木箱の重量はざっと15kg。後ろの列車は特急「かわせみ・やませみ」号、右奥は「いさぶろう・しんぺい」号。 【インタビュー】菖蒲豊實(「人吉駅弁やまぐち」販売員・75歳)「…
  2. 前列中央から時計回りに、ご飯、梅干し、沢たく庵あん、青菜ちりめん、牛の佃煮、辛子明太子 、茹で卵とサラダ(ブロッコリー・プチトマ ト)、味噌汁(蜆)。ご飯は茶碗に1膳、明太子はひと切れ、沢庵は2~3切れが朝の定番だ。牛の佃煮は濃い味付けなので、ほんのひと箸をご飯に混ぜる。 【朝めし自慢】石塚昭一郎(裁ち鋏鍛冶・84歳)「卵と明太子、ふり…
  3. ボルボ V60|美しさ・機能性・安全性の三拍子揃った理想のファミ…
PAGE TOP