新着記事

メリノンの半纏|裏地に羊毛をふんだんに使い暖かさを逃さない 奇跡の階段 「なぜ立っているのかわからない」世界中の建築家が首をかしげるサンタフェ「奇跡の階段」 中之町出土資料 京都市蔵 日本陶磁史のターニングポイント、桃山時代のやきものをめぐる展覧会【特別展 新・桃山の茶陶】 西郷隆盛と3人の妻たち 西郷隆盛と3人の妻たち【にっぽん歴史夜話10】 「アゴ難民」増加中|顎関節症を引き起こす原因 アゴの疲れを取る方法|3つの原因が顎関節症を引き起こす 男の牛革ベルトポーチ|小さな革鞄で街歩きを軽やかに楽しむべし 幕府の近代化に心血を注いだ小栗忠順|軍港・横須賀に残る「鉄とレンガの近代」の曙光【半島をゆく 歴史解説編 三浦半島3】 娘のきもち・その2 【娘のきもち】口に出すと泣いてしまう。父の思い出を話せるようになるまで、3年が必要だった~その2~ 娘のきもち・その1 【娘のきもち】24歳のときにガンで亡くなった父。思い出すのは幼少期の厳格な姿だった~その1~ 山口蓬春《新宮殿杉戸楓4分の1下絵》 山﨑種二と皇室ゆかりの美術【特別展 皇室ゆかりの美術 ―宮殿を彩った日本画家―】

サライ本誌最新号

ピックアップ記事

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

全国の美味がお取り寄せいただけます

趣味・教養

「大和」「金剛」「雪風」|接着剤・塗装不要で組み立てられる「軍艦プラモデル」3選

文/安藤政弘

ブームをリードするフジミ模型の「艦NEXT」シリーズ

日本の軍艦を擬人化したゲーム「艦これ」のヒットや、近年、海外の探索チームにより、武蔵や島風など、日本の戦艦の発見が相次いだこともあり、軍艦ホビーの王道というべき第二次世界大戦時の艦船プラモデルが再注目されています。ブームをリードしたのが、模型メーカーの老舗、フジミ模型から登場した「艦NEXT」シリーズです。

最大の特徴はスナップフィットと着色ずみプラパーツの採用により、接着剤、塗装不要で組み立てられること。さらに、部品数を減らしながらも、ディティールを省略したり、精密感を損なうことなくパーツ分割や、構成が考えられているのも「艦NEXT」シリーズの凄いところです。スライド金型を併用し分割線を目立たなくするなどの工夫もされています。

フジミ模型の担当者によれば、シリーズのスタートは「艦これ」が流行る前ということ。「弊社では以前から、精密な艦船プラモを展開していましたが、部品が細かく、パーツ数も多いため、最後まで組み立てられずにあきらめてしまう方も多くいらっしゃいました。このままでは艦船プラモ人口が減少してしまう。そんな危機感もあり、誰にでも組み立てやすい艦船モデルをシリーズ化したい、という単純な動機から始まりました」と、開発の理由を教えてくれました。

少年時代に味わった模型作りの醍醐味もたっぷり

塗装がいらないので換気などをしなくてもにおいが気になりませんし、パーツをはめこんでいけばいいのでストレスもありません。ただ、作る側の視点で一つ付け加えるとしたら、簡単ではありますが、細かいパーツが多く、各パーツが精密に設計されていますから、多少時間はかかります。でも、実はここが「艦 NEXT」の味だと思います。パーツをはめこんで小1時間で完成するようなものでは、自分で組み立てるプラモデルの醍醐味が楽しめないからです。面白いのは、進めていくうちに少年時代の勘を取り戻すことでしょうか。指が現役時代のように勝手に動き始めたら完成は間近です。工具は、パーツのバリをとるニッパーと、ピンセットがあればOK。個人的にはハズキルーペが役立ちました。秋の夜長や、週末のホビーにぴったりです。
「艦 NEXT」シリーズにはさまざまな艦船をラインナップしているため、いざ作るとなると、どれにするか迷うところです。今回はモチベーションがあがりそうな、3項目から、おすすめのモデルを紹介します。

●ネームバリューで選ぶなら


1/700スケール
艦NEXT NO.1 日本海軍戦艦 大和
4104円(税込)

日本海軍史上最大の戦艦で、軍艦としては最もポピュラーな存在です。完成型がイメージしやすいこともあり、モチベーションがあがるのではないでしょうか。このモデルは後期型をもとにモデル化したもので、主砲の46センチ砲もリアルに再現されています。完成サイズの全長は約40cm。部屋に飾ると見ごたえも十分です。

 

●写真映えで選ぶなら

1/700スケール
艦NEXT No.7 日本海軍戦艦 金剛
4536円(税込)

対空兵装を最大限に増強した、昭和19年後半のレイテ沖海戦時の姿を模型化。艦体の成型色は最も色調が暗い佐世保工廠色を再現しています。ボーナスパーツとして25㎜単装機銃や弾薬箱、通気筒、増設機銃座の防弾板などが付属。複雑な艦橋構造もあり、写真映えすること間違いありません。

 

●手軽につくりたいのであれば


1/350スケール
350艦NEXT №3 日本海軍陽炎型駆逐艦 雪風
5184円(税込)
陽炎型の艦隊型駆逐艦、雪風の昭和20年時、対空兵装が最も増強された最終時の姿をもとに艦体を再現しています。艦橋基部、主砲塔が一体化構造になっているので、比較的作りやすいこともポイントです。迫力ある完成時の全長は約34センチ。これならちょっとした棚にもディスプレイできます。

問い合わせ先:フジミ模型 http://www.fujimimokei.com/

文/安藤政弘

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

PAGE TOP