新着記事

【ビジネスの極意】「失敗が決定しているのに、撤退できない」コンコルド効果の罠

【ビジネスの極意】「失敗が決定しているのに、撤退できない」コンコルド効果の罠

【管理栄養士が教える減塩レシピ】|さっぱりレモンで疲労回復!「かいわれ入りレモン豚丼」「鮭のムニエルレモンバターソース」

【管理栄養士が教える減塩レシピ】さっぱりレモンで疲労回復!「かいわれ入りレモン豚丼」「鮭のムニエルレモンバターソース」

リタイア後に受け取れる年金は?【今からはじめるリタイアメントプランニング】

あなたはどんな公的年金を受け取れる?|日本の年金制度を理解する【今からはじめるリタイアメントプランニング】

越後長岡喜作弁当

上野から新潟まで各駅停車で「駅弁」一気食い旅をしてみた !【その2】

上野から新潟まで各駅停車で「駅弁」一気食い旅をしてみた !【その1】

サライ読者世代に聞いた「写真撮影の主な目的」とは?

「西洋スパラ術 外国ヨリ来ルスパラ」1887年(明治20)国立歴史民俗博物館蔵 ※展示期間:7月6日(土)~28日(日)

江戸時代から東京オリンピックまで日本の「スポーツ」の歴史を紐解く【特別展「江戸のスポーツと東京オリンピック」】

上質な呼吸で自律神経を整える【彩りカーライフ~自分の人生をかろやかに走ろう~】

ドライブ疲れを感じたら、上質な呼吸で自律神経を整える【彩りカーライフ~自分の人生をかろやかに走ろう~】

【夫婦の距離】駅ナカでシャンパンを飲み干す妻を見た。なぜか声をかけられなかった ~その2

【夫婦の距離】駅ナカでシャンパンを飲み干す妻を見た。なぜか声をかけられなかった ~その2~

駅ナカでシャンパンを飲み干す妻を見た。なぜか声をかけられなかった ~その1

【夫婦の距離】駅ナカでシャンパンを飲み干す妻を見た。なぜか声をかけられなかった~その1~

LINE公式アカウントでも記事を配信中

友だち追加

お気軽に友達追加してください

サライ本誌最新号(クリックで試し読み)

サライ7月号付録「筋トレチューブ」トレーニング動画公開中!

通販別冊『大人の逸品』最新号はこちら

ピックアップ記事

  1. ファストバックはリアのデザインが特徴的。セダンは伸びやかなデザインでありながら「塊感」があり、走る姿も美しいと想像させるものに仕上がっている。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

健康

肩こりから美肌まで様々な効能あり|「サバ薬膳」簡単レシピ

文/鈴木拓也

サバ缶と身近な食材だけでお手軽な薬膳ができる|『「サバ薬膳」簡単レシピ』

日本人の健康志向に乗ってブームが続くサバ缶だが、サバと薬膳を組み合わせて、さらなる健康効果が期待できるレシピが詰まった、『「サバ薬膳」簡単レシピ』(青春出版社)を今回は紹介しよう。
薬膳というと、高価な中華食材を活用した少々敷居の高い料理がイメージされるかもしれない。しかし、本書で扱われるのは「ゆる薬膳」。サバ缶やしめサバに、ニラ、黒きくらげ、らっきょうといった、お馴染みの食材をプラスして作るお手軽料理だ。

中医学の視点では、サバには「活血」といって、血行を良くし、老廃物を洗い流す作用があり、肩こりから美肌まで様々な効能があるという。栄養学的に見ても、タンパク質やオメガ3脂肪酸のDHAとEPAが豊富で、各種ビタミンやカルシウムも含まれている。これに、同じ活血の作用を持つ植物性食材を合わせることで、不調を改善し、アンチエイジングにもなる「サバ薬膳」ができあがる。例として、本書に掲載のレシピから3つを挙げよう。

■サバニラつくね

サバ缶と身近な食材だけでお手軽な薬膳ができる|『「サバ薬膳」簡単レシピ』

【材料(2人分)】

サバ水煮缶:1/2缶(100g)
長ネギ(みじん切り):5cm
ニラ(ザク切り):1/2杷
卵(溶きほぐす):1個
はんぺん:1枚
からし、酢、しょうゆ:適量

【作り方】

1. ボウルに缶汁を切ったサバ、長ネギ、ニラ、卵、はんぺんをちぎりながら入れて、よく練る。
2. フライパンを熱し、小判型にまとめた1を両面焼く。からし酢じょうゆを添えていただく。

■しめサバとタマネギのワイン蒸し
しめサバとタマネギのワイン蒸し
【材料(2人分)】

しめサバ(薄切り):1枚
タマネギ(薄切り):1/2個
白ワイン:大さじ1
レモン(スライス):1枚
塩、こしょう:適量
マスタード:適量

【作り方】

1. 耐熱皿にタマネギを入れてその上にしめサバを並べ、レモンをのせてラップをかけてワインをふり、電子レンジで5分加熱する。
2. 1に塩、こしょうをふり、マスタードを添える。

■サバのみょうが冷や汁

■サバのみょうが冷や汁

【材料(2人分)】

サバ水煮缶:1/2缶(100g)
キュウリ(薄切り):1本
みょうが(縦半分に切り斜め薄切り):2個
ショウガ(すりおろし):少々
白すりごま:大さじ2
味噌:大さじ1と1/2
水:1と1/2カップ
ごはん:2膳

【作り方】

1. ボウルに味噌を入れて水を少しずつ加えて溶いて混ぜ、サバの身を缶汁ごと加え、キュウリ、みょうが、白すりごま、ショウガを加えて混ぜ合わせる。
2. 茶碗に盛ったごはんに1をかけて食べる。

*  *  *

著者の池田陽子さんは、薬膳アテンダントで、サバの魅力を発信する「全日本さば連合会」の広報も担当する「サバジェンヌ」。自身サバ薬膳のおかげで、肌のコンディションが劇的に良くなり、肩こりが消え、5kgのダイエットに成功したそう。料理の初心者でも簡単に作れるレシピばかりなので、日頃の食卓に加えてみてはいかがだろう。

【今日の健康に良い1冊】
『「サバ薬膳」簡単レシピ』

http://www.seishun.co.jp/book/20804/

(池田陽子著、本体1,500円+税、青春出版社)

サバ薬膳」簡単レシピ
文/鈴木拓也
老舗翻訳会社役員を退任後、フリーライター兼ボードゲーム制作者となる。趣味は散歩で、関西の神社仏閣を巡り歩いたり、南国の海辺をひたすら散策するなど、方々に出没している。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. 缶詰そのままはもう古い|「サバ缶」ブームを支える新しい食べ方
  2. 目がよくかすむと感じる人の対処法【漢方で始める「大人の養生法」】…
  3. 【漢方で始める「大人の養生法」】漢方の気になる疑問を聞いてみまし…
  4. 夏バテ対策はこうすべし【漢方で始める「大人の養生法」】
  5. ジメジメする梅雨時に気になる頭痛【漢方で始める「大人の養生法」】…
PAGE TOP