サライ.jp

東京タワー朝焼け_s

東京タワーの大展望台から望む大都会・東京の壮大な朝日。

1958年(昭和33年)に開業して以来、国内外の観光客から愛され続けている東京タワーは、誰もが認める東京のシンボル。眼下に広がる東京の街並みに感動した経験を持つ人も、決して少なくないはずだ。

いわば、すっかりおなじみのスポットであるわけである。しかし、そんなおなじみの東京タワーを舞台としつつ、想像の範疇を超える驚きのツアーが存在するのだという。

なんと東京タワーを早朝に貸し切り、高さ150mの大展望台から、日の出を鑑賞してしまおうというのである。

Fotolia_83185175_Subscription_Monthly_M

日の出を拝むという場合、山頂など自然に囲まれた環境で……と考えるのはよくあることだ。しかし、いわれてみればたしかに、大展望台から望む「大都会の御来光」にも、相応の趣がありそうだ。

しかも朝日を鑑賞するだけではなく、もうひとつの目的がこのツアーにはある。あわせて塔内にある、東京で一番高所の「タワー大神宮」に参拝するのだ。

タワー大神宮は、昭和52年7月11日に東京タワー創立20周年を記念して大展望台の二階部分に創建された神社。伊勢神宮からの御神霊を受けた由緒正しい神社だという。東京23区内で「一番高い」場所に位置する神社であることから、近年は合格祈願などさまざまな願いのために参拝されているのだそうだ。今年からは、御朱印の授与もできるようになったのだとか。

この早朝貸し切り東京タワーのツアープランは、クラブツーリズムの特別企画である。企画を担当した同社テーマ旅行部の中谷百香理さんにお話をうかがった。

「毎年元旦に販売される東京タワーの御来光チケットは、いつも即完売だそうです。そんなに人気があるほど東京タワーから見る御来光は美しいのか、と興味を持ったのが企画のきっかけでした。毎年11月28日頃は、都内の紅葉がいっせいに彩づきます。美しいご来光の鑑賞はもちろんのこと、黄金色に輝く美しい都内の朝焼けは、一見の価値ありです」

東京随一の展望スポットを贅沢に貸し切って、心ゆくまで御来光を堪能できるという特別なツアー。これは一度体験してみるべき価値がありそうだ。

【ツアーについてのお問い合わせ】
クラブツーリズム テーマ旅行部
電話/03-5323-6822(平日9:15~17:30)

※ツアーの詳細・お申し込みはこちら

取材・文/印南敦史

関連記事

ランキング

人気のキーワード

新着記事

ピックアップ

サライプレミアム倶楽部

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

公式SNS

サライ公式SNSで最新情報を配信中!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

サライ最新号
2020年
10月号

サライ最新号

大人の逸品Online Store

通販別冊
通販別冊

心に響き長く愛せるモノだけを厳選した通販メディア