新着記事

ショパンのバラードの偉大さを雄弁に伝えるアンスネスの名演【林田直樹の音盤ナビ】 忠臣蔵 年末の定番映画といえばこれ!『忠臣蔵』【面白すぎる日本映画 第25回】 えっ、あの人が銀行員!?|前職が意外な芸能人ランキング 手塚雄二・朝めし自慢1 【朝めし自慢】手塚雄二さん(日本画家・65歳)「糖質を抑えた献立で、20年来、体型は変わりません」 飛騨高山の燻製工房「キュルノンチュエ」のソーセージ&パテ【サライのお取り寄せ】 修行コースに参加せず、境内で自主的に瞑想にチャレンジしても構わない。 タイの古刹「ワット・ラムプーン」で瞑想修行!|「歩く瞑想」「坐る瞑想」で心のクリーニング 【ビジネスの極意】モテる人は、なぜマネジメントがうまいのか? 【ビジネスの極意】モテる人は、なぜマネジメントがうまいのか? ヘルニア・狭窄症 ストレッチで改善する座った時の痛みやしびれ ヘルニア・狭窄症|ストレッチで改善する座っている時の痛みやしびれ【川口陽海の腰痛改善教室 第8回】 はきやすく便利!大人気「らくあきパンツ」にコーデュロイ版登場 昭和歌謡は終わらない 個性豊かな楽曲であふれていたあの時代|『昭和歌謡は終わらない』

サライ本誌最新号

ピックアップ記事

  1. 徳川園/名古屋市

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

旅行

ニューグリーンピア津南|新潟県津南町の雪見風呂とスカイランタン【魅惑の温泉案内 第94回】

津南露天風呂
眼前に白銀の世界が広がる「ニューグリーンピア津南」の露天風呂。

新潟県最南端、長野県との県境に位置する津南町(つなんまち)は日本有数の豪雪地帯として知られています。県境に広がる中津川渓谷には、平家落人伝説が残る秋山郷と呼ばれる集落があり、秘境と呼ぶにふさわしいたたずまいです。ブナやカエデ、ウルシなどが色づく秋の紅葉も見事ですが、雪に閉ざされる冬は別世界のような趣があります。

約100万坪の敷地を有する「ニューグリーンピア津南」は、厚生省(現・厚生労働省)の保養施設「グリーンピア津南」として開業。2005年にリニューアルオープンし、現在に至っています。

広大な敷地には、テニスコートや釣堀、グラウンド・ゴルフなどのアウトドアスポーツ施設が充実し、春から秋にかけては清々しい高原リゾートとして賑わいます。そして冬はホテルの目の前に広がるスキー場で、ウインタースポーツが楽しめます。

遊び疲れた体を癒してくれる温泉は、ナトリウム・カルシウム‐塩化物泉。よく温まり、湯上り後も前身がポカポカです。露天風呂からの景色はもちろん白一色の世界。そしてぜひ体験していただきたいのが、この施設などを会場とする「津南雪まつり」です。2016年3月12日に開催予定で、メインイベントのスカイランタンは圧巻です。漆黒の夜空に舞う灯篭が、天高くのぼっていきます。

野外のイベントを楽しんだあとは、また温泉で体を温めてください。

46 津南スカイランタン
無数の灯篭が夜空に舞う「スカイランタン」の幻想的な光景。

取材・文/関屋淳子
桜と酒をこよなく愛する虎党。著書に『和歌・歌枕で巡る日本の景勝地』(ピエ・ブックス)、『ニッポンの産業遺産』(エイ出版)ほか。旅情報発信サイト「旅恋どっとこむ」(http://www.tabikoi.com)代表。

「魅惑の温泉案内」過去記事リスト

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. 老神温泉|大蛇伝説と5000体のひな人形が彩る山間の湯【魅惑の温…
  2. 東日本の名湯を厳選「地・温泉」は本当の温泉好きを満足させる宿[P…
  3. 上諏訪温泉|諏訪湖を一望する露天風呂で沈む夕陽を楽しむ【魅惑の温…
  4. 城崎温泉|文人墨客が愛した西の名湯で外湯めぐりを楽しむ【魅惑の温…
  5. 角間温泉「大湯」|文人に愛された北信濃の湯治場のシンボル【訪ねて…
PAGE TOP