新着記事

ココロとカラダの健康のために! 意識すべき3つの「ホルモン」

ココロとカラダの健康のために! 意識すべき3つの「ホルモン」

越後亀田縞ハンチング|伝統織物で仕立てた小粋な木綿ハンチング帽

失敗を恐れずに進むことが特効薬|『「感情の老化」を防ぐ本』

40代から始まる「感情の老化」を食い止める方法|『「感情の老化」を防ぐ本』

春の体調管理の鍵を握るのは免疫力を上げる「たんぱく質」!

春の体調管理の鍵を握るのは免疫力を上げる「たんぱく質」!

「褒められると伸びるタイプなんです」と言う部下への接し方

【ビジネスの極意】「褒められると伸びるタイプなんです」と言う部下への接し方

ペーパーグラス|眼鏡作りの聖地が生んだ驚異の薄型軽量読書眼鏡

仏像曼荼羅イメージ 東寺蔵

空海発案の立体曼荼羅21体のうち、15体が集合【特別展「国宝 東寺―空海と仏像曼荼羅」】

災害時に愛猫がPTSDに陥ったら!|知っておきたい「猫のPTSD」治療法

竹製のスタンドにヤシの葉のうちわを常備。和室はエアコンを設置せずに、うちわや扇風機で涼をとります。網戸がなく、窓を開けっ放しにしているため、家中のいたるところに置いている蚊取り線香入れは、バリ島でつくられたもの。

春過ぎて夏を待つ日に葉山の家へ【桐島かれん『KAREN’s』】

50代夫婦1000名に聞いた定年対策 実態調査!|「定年退職後も夫には外で働いてほしい」は9割近く!!

妻の9割は「定年退職後も夫には外で働いてほしい」|50代夫婦1000名に聞いた「定年後のライフスタイル」

サライ本誌最新号

住宅特集アンケート実施中です!

別冊付録「大人の逸品カタログ」商品はこちらから

ピックアップ記事

  1. オリックス・リビング社長、森川悦明氏。「グッドタイム リビング センター南」にて撮影。
  2. アウトサイド・ジャパン展

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

旅行

星野リゾート青森屋|「ねぶた灯篭」が見える絶景露天風呂【魅惑の温泉案内 第93回】

青森屋ねぶり流し灯篭2016

青森県三沢市にある「星野リゾート 青森屋」は、良質な温泉と津軽三味線やねぶた囃子などの青森文化を満喫できる宿です。季節により、マグロやホタテといった新鮮な魚介類をはじめとする青森の特産品が膳に並ぶ夕食を味わえることも魅力です。

温泉の泉質はアルカリ性単純温泉で、トロリとした肌触りが特徴で、神経痛や疲労回復などに効能があります。青森ヒバを使った浴槽の内湯と露天風呂、敷地内にはさらに湯治場の面影を残す元湯があり、豊富な湯が溢れています。

露天風呂の湯船は広い池に大きく張り出すようにつくられ、まるで水に浮かんでいるような開放的な感覚が味わえます。冬になると目の前に白銀の世界が広がり、冬の風物詩「ねぶり流し灯篭」が開催されます。

この「ねぶり流し灯篭」では、池の水面にねぶた祭のねぶた灯篭「鍾馗」(しょうき)が浮かびます。これは災難を払う守り神で、ねぶた師の手による渾身のオリジナル作品。その周囲には、願い事が書かれた灯篭も流れています。さらに、笛の生演奏も行なわれ、あたりは幻想的な雰囲気に包まれます。

開催期間は12月~翌年3月で、時間は17時~24時。真冬の夜に、夏のねぶたを体感できる湯浴みを楽しんでみてはいかがでしょうか。

取材・文/関屋淳子
桜と酒をこよなく愛する虎党。著書に『和歌・歌枕で巡る日本の景勝地』(ピエ・ブックス)、『ニッポンの産業遺産』(エイ出版)ほか。旅情報発信サイト「旅恋どっとこむ」(http://www.tabikoi.com)代表。

「魅惑の温泉案内」過去記事リスト

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. 『さすらい温泉 遠藤憲一 極上温泉ガイド』 「行きたくてたまらない温泉」を見つける|『さすらい温泉 遠藤憲一…
  2. 全国温泉総合ランキング2018発表!|ニフティ温泉より 温泉ランキング2018|全国総合1位は横浜天然温泉 SPA EA…
  3. 老神温泉|大蛇伝説と5000体のひな人形が彩る山間の湯【魅惑の温…
  4. 東日本の名湯を厳選「地・温泉」は本当の温泉好きを満足させる宿[P…
  5. 上諏訪温泉|諏訪湖を一望する露天風呂で沈む夕陽を楽しむ【魅惑の温…
PAGE TOP