新着記事

前列中央から時計回りに、ご飯、野蕗のきゃらぶき、煎り豆腐(人参)、鶏そぼろ、漬物(胡瓜と人参の糠漬け・壬生菜・刻み沢庵)、焼き海苔、ごんげん蒸し、大根おろし(葱・鰹節・胡麻)、納豆(葱)、絹さやの浸し(鰹節)、味噌汁(豆腐・若布・葱)、中央右は焼き鮭、左は蒲鉾と山葵漬け。今朝は小鉢に盛っているが、常備菜のきゃらぶきや煎り豆腐、鶏そぼろ、加えてごんげん蒸しなどは大皿で登場し、取り分けていただくことが多い。絹さやは昨夜の残りを浸しに。蒲鉾は、山葵漬け(静岡『野桜本店』の激辛口)をつけて食す。焼き海苔は東京・品川の『みの屋海苔店』のものを愛食。焼き海苔とごんげん蒸しの器の模様は、定紋である揚羽蝶。

【朝めし自慢】中村歌六(歌舞伎役者・68歳)「カミさん手製の常備菜以外は僕が作ります」

取材・文/出井邦子 撮影/馬場隆「“ごんげん蒸し”が上手にできれば、一日気分がいい」という歌…

倭ism 鹿革のカジュアルシューズ|履き込むほどに味が出る、大人の快適スニーカー

奈良県北部に位置する大和郡山市。戦後より皮革産業が盛んなこの地で、70年にわたり紳士靴づくり…

Abbaye Saint Martin du Canigou(C)ADT66(1)

想像もできない切り立ったピレネー山脈の尖峰に建つ天空の修道院|「サン・マルタン・デュ・カニグー修道院」(フランス)

文・写真/羽生のり子(海外書き人クラブ/フランス在住ライター)スペイン国境に近いピレ…

【娘のきもち】連れ子結婚の残酷な現実。「娘を開放してほしい」と両親は元夫の前で頭を下げてくれた~その2~

取材・文/ふじのあやこ家族との関係を娘目線で振り返る本連載。幼少期、思春期を経て、親…

【娘のきもち】連れ子結婚の残酷な現実。「娘を開放してほしい」と両親は元夫の前で頭を下げてくれた~その1~

取材・文/ふじのあやこ近いようでどこか遠い、娘と家族との距離感。小さい頃から一緒に過…

“マイクロチップ装着の義務化”には賛否両論…“条件付き賛成”が多数 |ペットと高齢化に関する意識調査

“犬と猫のマイクロチップ装着の義務化”どう思う? |「改正動物愛護法」とペットの健康を考える

9月20日~26日は動物愛護週間。ペットブームが続く中、今ペットの健康や介護にも関心が高まってい…

ヘルニア・狭窄症・坐骨神経痛 太もも裏の痛みやしびれを改善するストレッチ&トレーニング【川口陽海の腰痛改善教室 第25回】

ヘルニア・狭窄症・坐骨神経痛 太もも裏の痛みやしびれを改善するストレッチ&トレーニング【川口陽海の腰痛改善教室 第25回】

文/川口陽海腰椎椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症、坐骨神経痛などで、太ももの裏におきる痛…

炭素鋼メッキ爪切り|変形爪もささくれも自在にカット 懐かしきニッパー型爪切り

昔、縁側で父親が爪を切っていたときに聞こえてきた、パチパチという小気味よい音。ニッパー型の爪…

だんご三兄弟!? 個性派ぞろいのシャトー・メルシャン3ワイナリー長の素顔に迫る

文/遠藤利三郎(ワイン評論家) 日本を代表するワインを産み続けるシャトー…

画像では見えませんが、ブレーキにはポルシェ用のブレーキポッドとローターが奢られています

【私のクルマ遍歴】スカイラインとカローラレビンを売却し、ついに出会った、BMW『E36』の高性能チューニングカー『M3』(後編)

取材・文/糸井賢一(いといけんいち)ただの乗り物なのに、不思議と人の心を魅了する自動車とオートバ…

ピックアップ記事

  1. ゆったりした船上にラウンジのようなソファが設えてあり、最大8人が乗れる。風を感じながら航走する爽快感を分かち合える。
  2. 美しい海に囲まれたラロトンガ島。ここムリビーチは島を代表するビーチで、遠浅のラグーンに、白い砂浜が広がる。
  3. ファストバックはリアのデザインが特徴的。セダンは伸びやかなデザインでありながら「塊感」があり、走る姿も美しいと想像させるものに仕上がっている。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

ファッション

  1.  

    全国の「社長さん」に聞きました!着ている服の総額はいくら?

         

    社長の好きなブランドは「ユニクロ」という衝撃的(?)な調査結果を前回ご紹介したが、今回は社長の仕事着について、全国の社長のカード付きポテトチップスをきっかけに、PRや採用、 ブランディングなどを支援するプラットフォーム 「社長チップ…

  2.  

    全国の「社長さん」に聞きました!あなたがつけている時計のブランドは?

         

    企業のトップにいる社長。なかなかお目にかかる機会も少ないが、そんな社長の好きなブランドはどん…

  3.  

    落語家・春風亭一之輔、『アクアスキュータム』を粋に装う

         

    取材・文/堀けいこ気鋭の真打として注目を集める、落語家の春風亭一之輔さん。寄席や劇場を忙しく…

  4.  

    水洗いできる天然素材の清涼スーツ「モンスーン」の着心地を体験できるイベントが東京駅で開催

         

    夏日、真夏日、猛暑日――。今年の夏は、こうした言葉を何度、耳にすることになるのだろう。ちなみ…

  5.  

    紳士のたしなみ「ポケットチーフ」の上手な挿し方・使い方【銀座 老舗仕立て屋の着こなし講座16】

         

    文/高橋 純(髙橋洋服店4代目店主)近頃、テレビのニュース番組や報道番組を見ていて少…

  6.  

    紳士のお洒落の基本アイテム!ネクタイについて知っておきたいこと【銀座 老舗仕立て屋の着こなし講座15】

         

    2005年にクールビズが導入されて以来、夏は“スーツにノーネクタイ”の装いが一般化してきまし…

  7.  

    カジュアルな紳士の4大コート!それぞれの歴史と着こなし方を知る【銀座 老舗仕立て屋の着こなし講座14】

         

    前回の記事「秋冬の紳士の必需品!押さえておきたいオーバーコート3つのタイプ」では、主に改まった場で着…

  8.  

    秋冬の紳士の必需品!押さえておきたい「オーバーコート」3つのタイプ【銀座 老舗仕立て屋の着こなし講座13】

         

    地球温暖化の影響でしょうか、暑い季節が年々長くなり、冬物への衣替えの次期が遅くなっているような気がし…

  9.  

    決め手は「型紙」にあり!着心地のいい注文服を仕立てる秘訣【銀座 老舗仕立て屋の着こなし講座12】

         

    前回の「これがあなたの最適寸法!美しくて動きやすい洋服を選ぶコツ」では、洋服の「サイズ」と「…

  10.  

    最適寸法はこう測る!美しく動きやすい洋服を選ぶコツ【銀座 老舗仕立て屋の着こなし講座11】

         

    洋服のサイズや寸法に関して考える時、大きめのサイズを着用すれば、あるいは大きめの寸法で注文す…

  11.  

    知っておきたい洋服生地の基礎知識【銀座 老舗仕立て屋の着こなし講座10】

         

    前回は夏のジャケット用の生地についてお話ししましたが、今回は、一般的な服地の商品説明でやたら…

  12.  

    夏のジャケット、生地と仕立ての選び方【銀座 老舗仕立て屋の着こなし講座9】

         

    今年も「クールビズ」の期間が始まって1か月がたちました。日経新聞の4月29日朝刊によると、「…

  13.  

    服飾史研究の第一人者・石山彰が蒐集した貴重なファッション雑誌や版画、絵画、イラストなど約280点を公開

         

    ファッション・デザインの教育者として服飾の歴史の重要性と魅力に強く惹かれ、服飾史研究の第一人者として…

  14.  

    セットアップスタイルで着回しを楽しむコツ【銀座 老舗仕立て屋の着こなし講座1】 

         

    黒にグレーの格子柄のジャケットと、チャコールグレー(濃灰色)のトラウザーズ(ズボン)のセットアッ…

PAGE TOP