サライ.jp

シニアのための発想術

シニアのための発想術に関する記事11

生活 目的の一駅前で下りてみることの意外な脳活効果とは【大人の発想…

文/鈴木隆祐 都心部の電車の駅間は大体1km程度。歩けば20分前後というところか。しかし、東京メトロ丸ノ内線の新宿~新宿…

2017/5/17
生活 神と悪魔が交錯する岐路!スクランブル交叉点で五感を研ぎ澄ます…

文/鈴木隆祐 1930年代、アメリカにロバート・ジョンソンというミシシッピ州出身の夭折のブルース歌手がいた。ギター一本で…

2017/4/26
生活 カメはこう答えるべきだった!イソップ童話「ウサギとカメ」の大…

文/鈴木隆祐 イソップ童話の代表作『ウサギとカメ』を知らない人はいないはずだ。ウサギがカメの鈍足を笑い、カメがウサギに駆…

2017/4/15
生活 霊感やひらめきをきっちり捕捉!「直感千本ノック」で第六感を鍛…

文・構成/鈴木隆祐 70年代から80年代にかけて『霊感ヤマカン第六感』(朝日放送系)というクイズ番組が放映されていたが、…

2017/4/10
生活 理系出身者ほど料理にハマる!作る側に立てば料理はより深く味わ…

文・構成/鈴木隆祐 そもそも料理の味というのは、舌の上だけで感じるものではない。 おいしい料理は、まず調理の「音」が厨房…

2017/3/31
生活 悪臭も創造の母になる!? 想像力や感情を刺激する「ニオイ」の…

文・構成/鈴木隆祐 落語界きっての名人・古今亭志ん生は希代の「納豆好き」で、よく高座にかけた『唐茄子屋政談』という人情噺…

2017/3/29
生活 ふわふわもプチプチ潰しも肉球ぷにぷにも!「触覚の快楽」が創造…

「触ってごらん、ウールだよ」という名キャッチコピーを覚えているだろうか。思わず触りたくなる羊毛の特徴をよく捉えた直球なフ…

2017/3/17
生活 感受性を高める簡単な方法!名曲に勝手にタイトルを付けてみる【…

音楽鑑賞が趣味、という人は多い。が、予備知識や蘊蓄を仕込むことに追われ、純粋に音楽を楽しめている人は案外少ないのではない…

2017/3/11
生活 老いてますます視野は広く!トンボの眼に学ぶ「複眼思考」のスス…

「とんぼのめがねは水いろめがね」という歌い出しの童謡があるが、むろん、トンボは実際にメガネをかけているわけではない。ご存…

2017/2/27
生活 カントもディケンズも!散歩を愛した偉人たちに学ぶ「散歩の効能…

「愛の幸福な瞬間、そよ風の楽しさ、明るい朝に散歩して新鮮な空気の香りをかぐこと。こういったことが、人生の中にあるすべての…

2017/2/16
生活 これは何と読むでしょう?「漢字」は自由に楽しめるオトナの知的…

見慣れないこの漢字、一体なんと読むか、おわかりだろうか? 答えは「自己中」。一見、自由がすぎるから?と目を凝らすと……自…

2017/2/2

ランキング

人気のキーワード

新着記事

ピックアップ

サライプレミアム倶楽部

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

公式SNS

サライ公式SNSで最新情報を配信中!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

サライ最新号
2020年
8月号

サライ最新号

大人の逸品Online Store

通販別冊
通販別冊

心に響き長く愛せるモノだけを厳選した通販メディア