新着記事

空から眺めるウルルの全容

ブリスベンとゴールドコースト、そしてウルルを巡る旅【ウルル編】

写真・文/石津祐介ブリスベンからエアーズロックへブリスベン6時発のジェットスター667便で、…

薫香が食欲をそそる。水分が残っているので鯖の旨みが滲み出る。「鯖の燻製はウイスキーとじつに相性がいいんです」(山本さん)

酒がすすむ「塩鯖の燻製」を上手に作るコツ【プロ直伝の技とコツ】

中華鍋で手軽に燻製作り鯖の燻製の作り方を東京・柳橋で居酒屋『玉椿』を営む山本功さん(52歳)に指…

2016年10月29日、「樹木希林の遺言」の演題で静岡市にて開催された講演の模様をDVDで初公開。希林さんが講演を引き受けることは滅多になく、講演自体が貴重な記録だ。講演では、希林さん独特の人生観、死生観が、時折笑いを交えながら、淡々と語られた。

女優・樹木希林が明かした“幸せの極意”|全身がん公表後の講演会がDVDブックで初公開

昨年9月に75歳で亡くなった女優・樹木希林さんの講演会の貴重な記録が、DVDつき書籍『樹木希林 ある…

ジェンダー ニュートラルで進化する英文法(後編)【世界が変わる異文化理解レッスン 基礎編8】

ジェンダー ニュートラルで進化する英文法(後編)【世界が変わる異文化理解レッスン 基礎編8】

文/晏生莉衣ラグビーワールドカップ、東京オリンピック・パラリンピックと、世界中から多…

好きな40代女優ランキング|3位 は木村佳乃 、2位は内田有紀 、1位は?

好きな40代女優ランキング|3位 は木村佳乃 、2位は内田有紀 、1位は?

ティーンやアラサーだけではない。最近は40代の魅力的な女性に人気が集まっている。 株式会社CMサ…

【ビジネスの極意】「ガバナンス」と「コンプライアンス」の違い、わかりますか?

【ビジネスの極意】「ガバナンス」と「コンプライアンス」の違い、わかりますか?

仕事でもよく聞く「ガバナンス」と「コンプライアンス」だが、その違い、本当にわかっているだろう…

東京歯科大学口腔健康科学講座スポーツ歯学研究室 武田友孝教授(左)。右は筆者。

【キーパーソンに聞く|東京歯科大学 武田友孝教授】「正しく噛むことが怪我予防につながる」

文/藤原邦康これまでアゴとスポーツの知られざる関係性について述べてきましたが、その締めくくり…

傷だらけの天使

さえない場面でも、ブザマな状況でも全部カッコよかったショーケン『傷だらけの天使』【面白すぎる日本映画 第29回・特別編】

文・絵/牧野良幸ショーケンこと萩原健一さんが3月に亡くなった。ご本人は2011年から…

サライ読者に聞いた「最近始めた趣味/やめた趣味」ランキング

文/編集部春は新しいことに挑戦したくなる季節。健康増進のため、感性や教養を磨くため、…

サライのマカオ紀行記事がマカオ政府観光局主催「メディア・アワーズ2018」を受賞!

文/小坂眞吾(サライ編集長)『サライ』2019年1月号に掲載された特別企画「美食紀行 マカオ…

ピックアップ記事

  1. オリックス・リビング社長、森川悦明氏。「グッドタイム リビング センター南」にて撮影。
  2. アウトサイド・ジャパン展

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

サライ.jp |  サライの通販「らくだ屋通信販売部」商品についての記事一覧

  1.  

    炭化マグカップ|洒落た絵柄の笠間焼のマグカップ

         

    笠間焼(茨城県)の窯元から、ユニークな絵柄のマグカップが届いた。品名の「炭化刷毛目」は釉薬を使わずに、「炭化彩釉」は釉薬をかけて焼成したもの。両者とも、焼成時に窯の中を不完全燃焼の状態にすることで、炭素が発生し独特の色合いが定着する…

  2.  

    カモメファン Fシリーズ|カモメの羽にヒントを得た扇風機の逸品

         

    まるで自然のそよ風のように、静かに空気が抜けていく。離れた場所に置いてあっても、優しい風がす…

  3.  

    ウッドパズル|木製の立体パズルで指先を使い脳を鍛える

         

    脳の機能を鍛えるのにうってつけの、立体パズルだ。複雑に組み合わせてある木製のパーツを…

  4.  

    久留米織り甚平|ゆったりとした着心地で涼感が持続

         

    日本の夏を快適に過ごすための、知恵が詰まったリラックス着が甚平である。シンプルな仕立てゆえ、…

  5.  

    作務衣用肌着|汗をかいても爽やかな肌ざわりの和装用肌着

         

    作務衣に合う肌着をお探しのサライ世代に、涼しく着られる和装用の肌着をご紹介しよう。生…

  6.  

    オーガニックコットン5層ガーゼケット|優しい肌ざわりで夏掛けに最適

         

    江戸時代から続く綿織物の一大産地、遠えんしゆう州・浜松(静岡県)から届いたガーゼケット。素材…

  7.  

    籐枕と籐シーツ|夏の快眠を約束する涼しい籐製の寝具一式

         

    蒸し暑い日本の夏を、涼しく乗りきるための籐(とう)製の寝具をご紹介。籐枕と足枕のセッ…

  8.  

    和紙しじら織り作務衣|和紙の繊維を使って軽く涼しい着心地を実現

         

    さらりとした肌ざわりが心地よい、しじら織りの作務衣をご紹介しよう。しじら織りとは、緯糸に対し…

  9.  

    刺子織りの頭陀袋|和装にも洋装にも似合う丈夫で軽い刺子織りのバッグ

         

    頭陀(托鉢)をする僧が首から下げていたから「頭陀袋」と呼ばれる。丈夫な刺子織りの生地で作られ…

  10. 信貴アメ底雪駄  

    信貴アメ底雪駄|滑りにくく弾力があり素足に麻の感触が心地よい

         

    鼻緒に素足を通すと、粗く編んだ麻の感触がなんとも心地よい。弾力性のあるラバーが貼られたアウト…

  11. 荷物をたくさん入れても軽い牛革リュック  

    荷物をたくさん入れても軽い牛革リュック|極限まで薄くすいた革で驚くほど軽い

         

    革製のリュックというと、重くて重厚という印象があるが、本誌オリジナルのリュックの自重はわずか…

  12. 細編みラフィアの中折れ帽子  

    細編みラフィアの中折れ帽子|風通しがよく折りたためる夏用ハット

         

    強い夏の日射しを遮り、涼しく過ごせる中折れ帽子をご紹介。素材に使われているのは「ラフィア」と…

  13. シアサッカー トラベルサマージャケット  

    シアサッカー トラベルサマージャケット|汗をかいても爽やかな着心地の夏ジャケット

         

    外出時に半袖シャツだけでは心許ないときがある。移動の車中や建物の冷房が効き過ぎていると、一枚…

  14. ベッド・布団用除湿マット「調湿くん」  

    ベッド・布団用除湿マット「調湿くん」|敷き布団の湿気を吸って快適な眠りに誘う

         

    寝具の湿気が気になる季節が到来。梅雨空で布団干しもままならないときは、除湿マット『調湿くん』…

  15. 美濃和紙のニット帽子 三色組  

    美濃和紙のニット帽子|丈夫で軽い和紙の糸で編んだ通気性のいいニット帽

         

    サライ世代の個性を引き立てるニットの帽子である。ニットといっても美濃和紙(岐阜県)から作った…

  16. 栃のやわらかビールカップ  

    栃のやわらかビールカップ|柔らかな口当たりでビールの味を引き立てる

         

    山中漆器で知られる石川県加賀市で、伝統工芸の技法を守りながら今の暮らしに使いやすいデザインの…

  17.  

    亀田縞ちぢみ七分袖シャツ|伝統柄で織り上げた肌ざわりのいいサマーシャツ

         

    亀田縞とは、江戸時代から越後の亀田郷(現新潟市)に伝わる綿織物のこと。さまざまな柄が織られ、…

  18.  

    伸びる牛革ベルト|なるほどこれなら食べ過ぎても緩めなくて済む!

         

    着席時や食事の後に、ベルトが腹部を圧迫して窮屈に感じることがある。そっとベルトを緩めるのも気…

  19.  

    ヘンプハット|麻素材を使った風通しのよいイタリア製の定番ハット

         

    ヘンプ(麻)を使った、見るからに風通しのよさそうな軽やかな一品。麻は、天然繊維の中でも通気性…

  20.  

    涼感トラベルメッシュジャケット|通気性がよく蒸れにくいメッシュ素材のジャケット

         

    夏でも涼しく着られて、軽快に動けるジャケットをご紹介。素材はポリエステル100%、部分的にメ…

  21.  

    岡部さんの爪ヤスリ&踵ヤスリ|94歳の職人が卓越の技で手作りした美しいヤスリ

         

    柄沢ヤスリは、金属加工の町、新潟県燕市で昭和14年(1939)に創業したヤスリ専業メーカーだ…

  22.  

    桜の杖|香り高い桜の若木の幹を使ったドイツ製の上質な杖

         

    ステッキから桜の香りがほんのりと漂う。桜餅の香りといえば分かりやすいだろうか。シャフ…

  23.  

    キャップサングラス|帽子のツバに取り付けて一体化できるサングラス

         

    これからの季節は、日射しよけにキャップを被って外出することが多くなる。そんなときに、こんな「…

  24.  

    涼感トラベルメッシュベスト|通気性がよく蒸れにくい旅仕様の高機能ベスト

         

    夏でも涼しく着られて、軽快に動けるベストをご紹介。素材はポリエステル100%、部分的にメッシ…

  25.  

    欅のつらいちボウル|収納時に重ねると上縁がきれいに揃う漆器のうつわ

         

    品名の「つらいち」とは、大小の器を重ねたときに上縁が凸凹にならず、“つら(面)”がきれいに揃…

  26.  

    丈夫な帆布のワンショルダー|頑丈で収納力抜群の街歩きショルダーバッグ

         

    カバンの生産地として全国に知られる兵庫県豊岡市から、サライ世代に使いやすいワンショルダーバッ…

  27.  

    折りたためるチェック柄ハンチング|麻混生地で快適な被り心地の夏むき帽子

         

    サライ本誌の「らくだ通信販売部」ではすっかりお馴染みとなった、帽子職人の井上滉さん(72歳)…

  28.  

    サイズ調整できるウォーキングポール|運動効率を高め姿勢よく歩けるようになる

         

    サライ世代のウォーキングを、より効率的に行なうために「ウォーキングポール」をお薦めしたい。ポ…

  29.  

    キャリーバッグ『ティノ・サコ』|体を支えながら安定して楽に移動できる

         

    スーパーへの買い出しなど、日用でも活躍する便利なキャリーバッグをご紹介。下の写真のように体の…

  30.  

    和晒ガーゼのホームウェア|伝統技法で晒した肌に優しいガーゼ生地を使用

         

    優しい肌ざわりで、ほっこりと体を包み込む室内着をご紹介。表地は「ドビー織」という技法…

PAGE TOP