サライ.jp

ハンドメイド万華鏡「yライン-01」

左からギャラクシー、マクロコスモ 

万華鏡の起源はスコットランドにある。1816年、色の三原色を定義したことで有名な物理学者、デビッド・ブリュースターが実験中に偶然発明した。その後、瞬く間に世界へ広がり、光と鏡の芸術品として発展を遂げ、儚い美しさで多くの人を魅了している。

今回紹介するスタイリッシュな2品を手がけたのは、新進気鋭の万華鏡作家・小野寺良明氏。工業デザイナーとしての経験を活かし、外装にはブラスト加工を施したアルミを使用。ボディ先端にある1.5mm幅の採光部に光が差すと、繊細な模様が目の前に広がる。
「幻想的な世界は、さながら小宇宙のよう。光源の種類や強弱によっても模様が変化するため、二度と同じ模様に出会うことはありません。ぜひ“一期一会の美”を堪能していただきたいです」と、小野寺氏は自信をのぞかせる。

模様を描く素材選びにもこだわった。「ギャラクシー」はガラス粒や天然石を用いて、銀河に浮かぶ青い星雲や流れる星々をイメージ。「マクロコスモ」はスワロフスキーやガラスのかけら、金属を使い、より変化に富んだ模様を描き出す。のぞけば心が癒える魅惑の世界に、誰もが虜になる逸品だ。

ハンドメイド万華鏡「yライン-01」

写真=ギャラクシー
漆黒の闇に星が煌めくギャラクシー。暗闇にブルー、ホワイト、シルバーを基調とした幻惑的な空間が広がる。

【今日の逸品】
ハンドメイド万華鏡「yライン-01」

K-glass
19,800円(消費税込み)

関連記事

ランキング

人気のキーワード

新着記事

ピックアップ

サライプレミアム倶楽部

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

公式SNS

サライ公式SNSで最新情報を配信中!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

サライ最新号
2020年
11月号

サライ最新号

大人の逸品Online Store

通販別冊
通販別冊

心に響き長く愛せるモノだけを厳選した通販メディア