サライ.jp

姫革細工の長財布

兵庫県姫路市では、白くなめした牛革に型押しや彩色を施した「姫革細工」が戦後から親しまれてきた。姫路城を思わせる天然の白さとしなやかさに加え、その強靭さから、かつては戦国武将の馬具や武具に使われていたという。

現在、唯一この革細工を手がけるキャッスルレザーは、和モダンな絵柄や優しい色合いを用い、姫革細工を時代に合わせた形へと進化させている。

今回ご紹介するのは定番の長財布。本品はかぶせが大きく開くギャルソンタイプの小銭入れを取り入れており、中身が一目瞭然なのが売りだ。

そして何より、他の革にはない軽さと柔らかさが一番のポイントであると、4代目の水田久司氏は次のように語る。
「通常、革は機械でプレスして頑丈にしますが、この革は繊維が絡み合っていて破れにくいため、最初から1.4mmの薄さに仕立てられます。そのため、使い始めから手になじむ軽さと柔らかさが実現するのです」

革の表面にはウレタンコーティングを施しており、雨の日も心配いらず。次第に革の油で革自体が生成り色に変化していくが、天日干しすると白さが戻るため、好みの風合いに育てられる。大切なお金を入れる財布こそ、本品のような良質なものを選びたい。

姫革細工の長財布

内側は中身が見やすいベージュの綿布。2つに区切られた札入れや充実のカード入れなど、機能性も抜群。

【今日の逸品】
姫革細工の長財布

キャッスルレザー
14,300円(消費税8%込み)

関連記事

ランキング

人気のキーワード

新着記事

ピックアップ

サライプレミアム倶楽部

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

公式SNS

サライ公式SNSで最新情報を配信中!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

サライ最新号
2020年
10月号

サライ最新号

大人の逸品Online Store

通販別冊
通販別冊

心に響き長く愛せるモノだけを厳選した通販メディア