サライ.jp

岡山デニムレザーオンハット

ジーンズなどでよく使われる12オンスデニムを使用、厚すぎず年中被れる。

倉敷市を中心にデニム関連企業が集積したことから、岡山で作られる生地は「岡山デニム」と呼ばれ、品質の高さで世界に知られる。こちらは、岡山デニムとレザーを合わせた、これまでありそうでなかったハットだ。

インディゴブルーのデニムに濃紺のレザーという、サライ世代向けの渋い組み合わせは、京都でオリジナルハットを製作するイケガミ帽子工房が考案した。デニムもレザーも、使い込むほどに風合いが増してくる。

岡山デニムレザーオンハット

「使い込むほどいい風合いに」
紺の同系色の落ち着いた色合いで洋服を選ばない。経年変化が楽しめるのは、デニムとレザーの組み合わせならではだ。

【今日の逸品】
岡山デニムレザーオンハット

ブリティッシュグリーン(日本)
9,180円(消費税8%込み)

関連記事

ランキング

人気のキーワード

新着記事

ピックアップ

サライプレミアム倶楽部

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

公式SNS

サライ公式SNSで最新情報を配信中!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

サライ最新号
2020年
12月号

サライ最新号

大人の逸品Online Store

通販別冊
通販別冊

心に響き長く愛せるモノだけを厳選した通販メディア