JAPAN RED 万年筆

伝統染料「紫鉱」で彩色を施した、美しい万年筆

アルミから削り出したボディに伝統染料「紫鉱」で彩色を施した、美しい万年筆だ。開発のきっかけは、大分県の地域商社「OitaMade」のシニアマネージャーである中道正晴さんが同県佐伯市で精密板金加工を行なう「長尾製作所」を訪れ、天然染料で染めたアルミを見たことに始まる。

「その美しさに驚きました。天然染料は吸着しにくく金属の彩色は不可能とされていましたが、長尾製作所では3年の年月をかけて製法を確立しました。私は、その画期的な技術を活かして万年筆を作ろうと決意。セーラー万年筆に話を持ちかけたところ、快く協力していただけました」(中道さん)

本品の染料は、奈良の東大寺・正倉院に奉納されている着物にも使われる伝統染料「紫鉱」。彩色はアルミの表面に開けた微細な孔に色素を閉じ込める「アルマイト」技法で行なう。さらに、職人が手打ちで施した鎚目の凹凸が光を受けて輝く様は、まるで宝石のようだ。その美しいボディに、セーラー万年筆が高品質なペン先を組み合わせて完成となる。

外したキャップを尻軸にはめることで、最適な重心バランスとなるよう設計されており、書き心地はじつになめらか。文字をしたためる機会が減りつつあるが、手書きの素晴らしさを再認識させてくれる万年筆である。

JAPAN RED 万年筆

写真=F(細字)
細字はきめ細やかな文字がたくさん書けるため、ノートや手紙、手帳などに最適である。中字は汎用性が高い定番の太さで、インクの濃淡もより楽しむことができる。

【今日の逸品】
JAPAN RED 万年筆

Oita Made
77,000円(消費税込み)

 

関連記事

ランキング

サライ最新号
2024年
8月号

サライ最新号

人気のキーワード

新着記事

ピックアップ

サライプレミアム倶楽部

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

公式SNS

サライ公式SNSで最新情報を配信中!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

小学館百貨店Online Store

通販別冊
通販別冊

心に響き長く愛せるモノだけを厳選した通販メディア

花人日和(かじんびより)

和田秀樹 最新刊

75歳からの生き方ノート

おすすめのサイト
dime
be-pal
リアルキッチン&インテリア
小学館百貨店
おすすめのサイト
dime
be-pal
リアルキッチン&インテリア
小学館百貨店