新着記事

常滑焼黒土九十九急須|99個の茶漉し穴で、香り高いお茶を抽出できる

理想のデート

7割以上の女性が理想のデート未経験|オトナ女子の理想のデートとは?

荀彧~曹操をささえた悲劇の名参謀【中国歴史夜話 6】

荀彧(じゅんいく)~曹操をささえた悲劇の名参謀【中国歴史夜話 6】

画面ロックしないと起こる危険なこと【スマホ基本のき 第5回】

アルパカミニマフラー|ベビーアルパカの原毛を使用したマフラー。抜群の暖かさ

いまや常識「単数形のthey」をさらに正しく理解しよう|米語辞典から学ぶ新しい英語(1)【世界が変わる異文化理解レッスン 基礎編30】

いまや常識「単数形のthey」をより正しく理解しよう|米語辞典から学ぶ新しい英語(1)【世界が変わる異文化理解レッスン 基礎編30】

全国のドライバー「2019年あおり運転実態調査」

制限速度で走る、車線変更をした…「あおり運転」をされた理不尽なきっかけ

【ビジネスの極意】欧米式「モチベーション理論」が、なぜ日本社会でうまく機能しないのか?

【ビジネスの極意】欧米式「モチベーション理論」が、なぜ日本社会でうまく機能しないのか?

加重ブランケット『スラウン』|ほどよい圧力で包み込み、快眠に誘う“重たい毛布”

カクシゴトが引き金になる●●離婚とは…|離婚の原因いろいろ

「熟年離婚」「成田離婚」「マザコン離婚」|離婚の原因あれこれ

通販別冊『大人の逸品』最新号はこちら

LINE公式アカウントでも記事を配信中

友だち追加

お気軽に友達追加してください

サライ本誌最新号(クリックで試し読み)

ピックアップ記事

  1. 設計・施工はすべて積水ハウスが担当。バリアフリーをはじめ、高齢者の暮らしやすさに配慮した設えが特徴。写真は50平方メートルの部屋。
  2. 設計・施工はすべて積水ハウスが担当。バリアフリーをはじめ、高齢者の暮らしやすさに配慮した設えが特徴。写真は50平方メートルの部屋。
  3. 写真手前が「ラム串五本セット」1000円。レバー、ショルダー、ランプ、ネックの炭火串焼き。左上「よだれラム」800円。羊のすね肉をロール状にして麻マー辣ラーのタレに漬ける。“赤の泡”と好相性。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

サライ7月号付録「筋トレチューブ」トレーニング動画公開中!

暮らし

【娘のきもち】自己肯定感がない自分を絶対的に必要としてくれたもの。それは親ではなく我が子だった~その2~

取材・文/ふじのあやこ

家族との関係を娘目線で振り返る本連載。幼少期、思春期を経て、親に感じていた気持ちを探ります。(~その1~はコチラ)

今回お話を伺ったのは、埼玉県にある実家に身を寄せながら、在宅でオペレーターの仕事をしている良美さん(仮名・38歳)。埼玉県出身で、両親と4歳上に兄のいる4人家族。躾に口うるさい母親、そして勉強に厳しい父親の下で、成績優秀な兄と比べられ続けた学生時代を過ごします。

「家は裕福だったのか、家族旅行にも大型連休の度に連れて行ってくれたし、習い事も5つも掛け持ちしている状態でした。でも、何をしても兄に勝てないし、旅行では父親に感想文を提出しないといけない義務があって、心から楽しいものではなかった。父の期待に応えられなかった私は、高校進学を機に何も言われなくなりました」

有名大学進学も父親は振り向いてくれなかった

高校を卒業後は都内の有名大学へ進学。親に認められたい一心で良美さんは受験勉強を頑張ったと言います。しかし、父親からの評価は上がることはなかったそう。

「おかしい話ですよね。小さい頃はボロクソに『子育てを失敗した』とまで言われた私が、無視されていることのほうが辛いなんて。小さい頃は怒られる度に自分のことを誰からも見えなくなればいいのにとさえ思っていたのに。

大学は高校生活を勉強に費やしたというくらい頑張って、兄と同レベルのところに受かったんです。でも父親からは相変わらず私は見えていないようでした。母親は喜んでくれましたよ。でもどこか気を遣っている感じでした。父親が喜ばない分まで、無理にでも喜ぼうとしていたんじゃないかな」

大学生活中も勉強を疎かにすることはなく評価も高かったものの、次の受難はすぐ、就職活動にやってきます。

「勉強はやったらやっただけわかりやすい評価をしてもらえる。小さい頃なんで不得意だったのかよくわからなくなるくらい、勉強は楽しいというより楽でした。

いい大学で、成績も上々なのに、就職活動ではまったくいい結果は得ることができませんでした。誰からも認められたことがないと、自己評価が低くて、自己PRがまったくうまくいかなくて……。自分を肯定することを誰からも教えてもらっていないから、できないんです。それまで恋愛も勉強を優先してきたせいもあって、異性に選ばれることもなかった。自分のことをいいと思っていない人を、企業が選ぶわけないんですよね」

【次ページに続きます】

ページ:

1

2

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. 【娘のきもち】自己肯定感がない自分を絶対的に必要としてくれたもの…
  2. 【娘のきもち】「手のかからない良い子」を演じ続けた代償。今も両親…
  3. 【娘のきもち】「手のかからない良い子」を演じ続けた代償。今も両親…
  4. 【娘のきもち】母親の口癖は「早く自立して」。親子の絆の呪縛から解…
  5. 【娘のきもち】母親の口癖は「早く自立して」。親子の絆の呪縛から解…
PAGE TOP