新着記事

マカオ往復航空券が当たる!Twitterキャンペーンのお知らせ

ジビエ

日本のジビエを考える、そして食べる|地方が直面する問題と都市も注目する食材

『マイ・フェイヴァリット・シングス〜ライヴ・イン・ヨーロッパ1963(アフロ・ブルー・インプレッションズ)』

オリジナルを超えてスタンダードになった「改変」ヴァージョン【ジャズを聴く技術 〜ジャズ「プロ・リスナー」への道28】

介護施設の種類と費用は【今からはじめるリタイアメントプランニング】

要介護認定の有無で利用できるかどうかが決まる|介護施設の種類と費用【今からはじめるリタイアメントプランニング】

世代ごとのBS視聴傾向をTV局ごとに深掘り! BSファンの実態とは!?

BS放送世代別視聴率ベスト5|50代1位は「おぎやはぎの愛車遍歴」

アリ・シェフェール《フリデリク・ショパンの肖像》1847年 油彩、カンヴァス credit:Dordrechts Museum

“ピアノの詩人”の音楽と生涯をたどる【「ショパン―200年の肖像」展】

科学者が語る人生論|『138億年の人生論』

科学者が説く、トラブルに煩わされない「宇宙スケール」の考え方

山

紅葉が楽しめる!秋の登山・ハイキング人気スポットランキング

ねっとり里芋の焼きコロッケ

【管理栄養士が教える減塩レシピ】栄養満点! ねっとり食感を生かした「里芋のグラタン&コロッケ」

毎週月曜日更新!「ニャンコ先生の開運星占い」(10/14~10/20)射手座~魚座編

通販別冊『大人の逸品』最新号はこちら

LINE公式アカウントでも記事を配信中

友だち追加

お気軽に友達追加してください

サライ本誌最新号(クリックで試し読み)

ピックアップ記事

  1. リラックスを追求し、日々を快適にする『シンラ』。103万5000円~(工事費別)。椅子と桶は23年前の新築時に友人から贈られたもの。
  2. 幅60㎝、広い庫内空間と高い収納力で12人分84点に対応する『SMI69N75JP』。年間で水道代・電気 代が約35%節約可能(※)。34万円(ドア面材、工事費別)。 ※(一財)省エネルギーセンター「家庭の省エネ大事典」より
  3. リビングから0.5階上がると、『タタミスペース』が用意される。1階とは違った設えが、暮らしに豊かさをもたらしてくれる。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

サライ7月号付録「筋トレチューブ」トレーニング動画公開中!

暮らし

「姓→名」へ変更は必要?「名→姓」ローマ字表記は、実はとても日本的【世界が変わる異文化理解レッスン 基礎編15】

文/晏生莉衣
「姓→名」へ変更は必要?「名→姓」ローマ字表記は、実はとても日本的【世界が変わる異文化理解レッスン 基礎編15】ラグビーワールドカップ、東京オリンピック・パラリンピックと、世界中から多くの外国人が日本を訪れる機会が続きます。楽しく有意義な国際交流が行われるよう願いを込めて、英語のトピックスや国際教養のエッセンスを紹介します。

* * *

日本人のローマ字表記を一般的に使われてきた従来の「名→姓」から「姓→名」の順序に変更し、統一するという方針が外務大臣や文部科学大臣から発表されて、議論を呼んでいます。ラグビーワールドカップや来年の東京オリンピック・パラリンピックに向けて定着させたいという意向があるようですが、「そのほうが望ましい」とか、「いや、混乱する」とか、賛否の意見が分かれています。

日本人名のローマ字表記については、2000年に、文化庁の諮問機関の国語審議会によって「姓→名」の順で表記することが推奨されていて、文化庁はそれにもとづいて、官公庁、都道府県、教育機関などに通知を出したものの、一般的には受け入れられないままとなっていたということです。令和元年を迎えたことで再通知をすることになったのでしょうか。くわしい事情は伝えられていませんが、政府内でもまだ意見が統一されていないようです。

日本固有の文化を重んじて、海外向けにも名前を日本名どおりに使用するべきという意見は理解できるものですが、その理由として、「『習近平(しゅう・きんぺい)主席がXi Jinping、文在寅(ムン・ジェイン)大統領がMoon Jae-inというふうに表記されている外国の報道機関が多い』から日本も同様にするべきだ」という外務大臣の説明には、ちょっと首をかしげてしまう部分もあります。

中韓は海外でも「姓→名」の順だという説明は正しいか?

わかりやすいのはその説明に出てくる韓国の大統領のお名前で、確かに名前の順序からすれば、ローマ字表記は韓国式になっていますが、「文(ムン)」をMoonと表記するのは、名前が英語風にアレンジされているからなのだそうです。それ以前の韓国大統領のローマ字表記も、Park(朴)さん、Lee(李)さん、というように、英語でわかりやすい表記になっています。このように韓国では、名前のローマ字表記は英語でわかりやすい発音になるように変えて書くことが慣習として定着していて、そうしてアレンジしたものをパスポートにも使うのだとか。つまり、韓国の方々は、本来の名前と、英語風に変えた、同じようで微妙に違うローマ字表記の二つの名前を持っているわけです。

同じく韓国人で国連事務総長だった潘基文さんは、世界的によく報道に取り上げられる立場におられましたが、日本の報道では、氏名の後に(パン・ギムン)あるいは(バン・キムン)とカッコ付けでカタカナ読みがつけられているのを見かけていました。二通りの読みがあって、「なぜ二つ?」「どっちが正しい?」と不思議に思う方もいらっしゃると思いますが、「パン・ギムン」は本来の韓国名をカタカナにしたもの、「バン・キムン」はローマ字表記の氏名をカタカナにしたものです。国連では、Ban Ki-moonと表記され、「バン・キムーン」のように発音されていました。

このように、「ローマ字表記の氏名の順は母国式、でも、英語風に変えている」というのが、韓国の大統領や要人の氏名のローマ字表記に関する、より正しい認識です。

また、同じ韓国人の有名人でも、欧米式に「名→姓」の名前を使っていることも多いようです。たとえば、元フィギュアスケート選手のキム・ヨナ(金妍兒)さんは、Yuna Kimとして知られていますし、キム・ヨナさんの公式ウェブサイトでもそのローマ字表記が使われています。サムスン電子CEOの高東眞(コ・ドンジン)さんは、アジア系メディアではKoh Dong-jin、欧米メディアではDong-Jin Kohとされることが多く、ご本人は、より英語風に “DJ Koh”(ディージェィ・コー)というようにも名乗られています。

そして、韓国名をローマ字にする方法は統一されておらず、慣習で一般的に定着している表記はあるものの、個人の好みで決められるので、同じ姓でも違う綴り方をすることも普通にあるそうです。

このように、韓国では大統領のように母国式に「姓→名」とする人がいれば、有名人でも欧米式に「名→姓」を使う人もいて、誰もが一律に「姓→名」としているわけではありませんし、ローマ字の綴り方も自由。そうしたことを伝えずに、韓国ではすべての人が一律に「姓→名」のローマ字表記を使っているかのような印象を与える説明をして、だから日本人も皆、「姓→名」の順でローマ字表記をするべきだ、と主張しているのなら、それはミスリードというものです。

次に、日本人は名前を逆の順序にして表記することで欧米に追従し、日本文化を軽んじているのではないかという点についてですが、日本では名前をローマ字表記する際に、韓国の慣習のように英語風の発音にアレンジするというようなことはなく、日本語の発音をそのまま、ヘボン式のローマ字に置き換えているだけです。海外向けに英語風に変えた別名を作るのではなく、あくまで日本名そのもののローマ字表記なのです。日本語という独自文化と国際社会のスタンダードのどちらも重んじて、調和させて使ってきたのが、従来の「名→姓」のローマ字表記ですから、母国語の名前を外国からも正しく理解し、尊重してもらうという姿勢について、日本が他国より劣るということはまったくないのだと思います。

【次ページに続きます】

ページ:

1

2

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. ラグビー ワールドカップで学ぼう! 知っているようで知らない英語のルール(3)【世界が変わる異文化理解レッスン 基礎編26 】 ラグビー ワールドカップで学ぼう! 知っているようで知らない英語…
  2. Mikeを「ミケ」と読んでしまわないために。知っているようで知らない英語のルール(2)【世界が変わる異文化理解レッスン 基礎編25 】 Mikeを「ミケ」と読んでしまわないために。知っているようで知ら…
  3. NOを「ノー」と発音するのはなぜ? 知っているようで知らない英語のルール(1)【世界が変わる異文化理解レッスン 基礎編24 】 NOを「ノー」と発音するのはなぜ? 知っているようで知らない英語…
  4. 「令和」のREIWAは英語ではない? 日本人は、なぜ間違えてしまうのか?【世界が変わる異文化理解レッスン 基礎編23】 「令和」のREIWAは英語ではない? 日本人は、なぜ間違えてしま…
  5. パリの「長崎の天使」を知っていますか?【世界が変わる異文化理解レッスン 基礎編22】 パリの「長崎の天使」を知っていますか?【世界が変わる異文化理解レ…
PAGE TOP