水筒の正しい使い方とは?

水やお茶を買う時代になって久しいが、資源の無駄遣い防止などを目的に、マイボトルとして保温や保冷の効果が高い水筒を持参する人が増えている。

また、アウトドアで活動する場合は冷えることもあるので、水筒に温かい飲み物を用意しておくと寒さ対策にもなる。

最近の水筒はフッ素加工などが施され、お茶やコーヒーを入れても汚れにくくなっているものが多い。

ただし、お茶や紅茶は時間が経つと、渋味が増して色も濃く変色する。水筒にはお湯を入れて、ティーパックを用意したほうが美味しいお茶が飲める。

また、水筒に温かいものを入れる時は、予め少量のお湯を入れて蓋をしめ内部を温めておくと、より保温性が高まる。

水筒には入れてはいけないもの

一方、水筒には入れてはいけないものもある。

味噌汁やスープなど塩分を多く含むものは、内部が錆(さび)る場合がある。

牛乳などの乳製品も、長時間入れていると腐敗によってガスが発生し、中栓が破損して飛散する恐れがあるので入れないようにする。

文/諸井里見

 


サライ公式通販人気ランキング


関連記事

ランキング

サライ最新号
2024年
3月号

サライ最新号

人気のキーワード

新着記事

ピックアップ

サライプレミアム倶楽部

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

公式SNS

サライ公式SNSで最新情報を配信中!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

小学館百貨店Online Store

通販別冊
通販別冊

心に響き長く愛せるモノだけを厳選した通販メディア

花人日和(かじんびより)

和田秀樹 最新刊

75歳からの生き方ノート

おすすめのサイト
dime
be-pal
リアルキッチン&インテリア
小学館百貨店
おすすめのサイト
dime
be-pal
リアルキッチン&インテリア
小学館百貨店