戦後~高度成長期 懐かしの紙幣未使用ピン札コレクション

1000円札は肖像が野口英世となり現存するが、500円以下の札は硬貨になった。10円札以下の紙幣は、昭和30年代までに徐々に姿を消していった。

子どもの頃を思い出す懐かしい昭和のお札

真新しい未使用の紙幣(ピン札)を見て、お年玉袋やご祝儀袋に入っていたお札を思い出すかもしれない。戦後から1970年代の高度成長期にかけて流通した、5銭から1000円までの「日本銀行券」9種である。伊藤博文、岩倉具視 、板垣退助など歴史上の人物の肖像をお札で憶えた世代には懐かしい。折り目のない未使用のピン札を、桐箱に入れてお届けする。

戦後~高度成長期 懐かしの紙幣未使用ピン札コレクション

総額1616円65銭。札は1枚ずつ透明なフィルムに入れてある。大事なコレクションを末永く保存するため、桐箱入りでお届け。

【今日の逸品】
戦後~高度成長期 懐かしの紙幣未使用ピン札コレクション

グローバルツール(日本)
19,800円(消費税込み)

 

関連記事

ランキング

サライ最新号
2024年
8月号

サライ最新号

人気のキーワード

新着記事

ピックアップ

サライプレミアム倶楽部

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

公式SNS

サライ公式SNSで最新情報を配信中!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

小学館百貨店Online Store

通販別冊
通販別冊

心に響き長く愛せるモノだけを厳選した通販メディア

花人日和(かじんびより)

和田秀樹 最新刊

75歳からの生き方ノート

おすすめのサイト
dime
be-pal
リアルキッチン&インテリア
小学館百貨店
おすすめのサイト
dime
be-pal
リアルキッチン&インテリア
小学館百貨店