写真はイメージです

約9割が身だしなみを改善していくことで「出世につながりやすくなる」と回答

「仕事で成功して、充実した日々を送りたい!」と考えている男性も多いのではないでしょうか。

勉強や人間関係の構築なども大切ですが、もしかしたらその人の見た目・身だしなみも成功のカギを握っている可能性が。

そこで今回、メンズ眉サロン「プラスエイト(https://www.plus8.bz/)」を運営する株式会社プラスエイトは、経営者・役員・人事責任者のいずれかの役職の方を対象に「成功するビジネスマン」に関する調査を実施しました。

調査概要:「成功するビジネスマン」に関する調査
【調査期間】2024年1月29日(月)~2024年1月30日(火)
【調査方法】リンクアンドパートナーズが提供する調査PR「PRIZMA」によるインターネット調査
【調査人数】1,017人        
【調査対象】調査回答時に経営者・役員・人事責任者のいずれかの役職の方
であると回答したモニター
【調査元】株式会社プラスエイト(https://www.plus8.bz/
【モニター提供元】ゼネラルリサーチ

約9割が「採用面接時に見た目・身だしなみで判断する」と回答。人の印象はどこを見て決まる?

はじめに「採用面接において、”見た目・身だしなみ”でその人を判断することはありますか?」と質問したところ、『とてもある(35.9%)』『ややある(53.9%)』『あまりない(8.3%)』『まったくない(1.9%)』という回答結果になりました。

約9割が採用面接時に見た目や身だしなみでその人を判断すると回答しました。
見た目や身だしなみで採用の可否が決まると言っても過言ではないようです。

「見た目・身だしなみの第一印象が良い人は実際に「仕事ができる人」だと思いますか?」と質問したところ、『とても思う(20.9%)』『やや思う(61.6%)』『あまり思わない(14.6%)』『まったく思わない(2.9%)』という回答結果になりました。

8割以上の方が、見た目や身だしなみの第一印象が良い人は仕事ができると思うと回答しました。

では逆に「見た目・身だしなみの第一印象が良くない人は実際に「仕事ができない人」だと思いますか?」と質問したところ、『とても思う(17.8%)』『やや思う(56.1%)』『あまり思わない(23.3%)』『まったく思わない(2.8%)』という回答結果になりました。

7割以上の方が、見た目や身だしなみの第一印象が良くない人は仕事ができないと感じていることが分かりました。

経営者や役員、人事責任者の多くが、その人の見た目や身だしなみなどの第一印象で仕事ができるかどうかを判断していることがうかがえます。

続いて「人の印象は具体的にどこを見て判断していますか?(複数回答可)」と質問したところ、『話し方(79.7%)』と回答した方が最も多く、次いで『身なり(65.0%)』『所作(63.4%)』と続きました。

仕事のできるビジネスマンの特徴としてよく挙げられる「話し方」だけでなく「身なり」や「所作」の綺麗さが印象の良い人だと思われる重要なポイントということが明らかになりました。

経営層が考える「出世している人」「出世してない人」の特徴とは?

続いて、「あなたの会社で「出世している」と思う人の特徴・傾向を教えてください(複数回答可)」と質問したところ、『他人の主張に素直に耳を傾ける(66.6%)』と回答した方が最も多く、次いで『常に成長しようとしている(63.0%)』『チャレンジする回数が多い(46.3%)』『服装や髪型など身なりが整っている(42.5%)』と続きました。

約4割の方が、服装や髪型など身なりが整っている人は出世する傾向があると回答しました。
協調性の部分で重要な素直さや、仕事に対するチャレンジングな精神はもちろん、外見にも気を遣うことが出世への近道と言えるかもしれません。

続いて「あなたの会社で「出世していない」と思う人の特徴・傾向を教えてください(複数回答可)」と質問したところ、『言い訳が多い(73.9%)』と回答した方が最も多く、次いで『優柔不断(52.1%)』『清潔感がない(51.6%)』と続きました。

最も多かった意見は「言い訳が多い」という結果になりました。言い訳が多い人は信頼性に欠けてしまうのかもしれません。

また、半数以上の方が、優柔不断・清潔感がない人は出世していない傾向にあると回答しました。
決定する意識の強さや、清潔感は仕事をするうえで必須のものと言えそうです。

あなたの一番優秀な部下の方について。その方の入社時の印象と採用理由とは?

・清潔感ある服装で笑顔が多い(50代/男性/東京都)
・礼儀正しい、清潔感がある、質問に対しての受け答えが、頭がいいと言う印象(50代/男性/千葉県)
・身なり、話し方等総合的に整った印象であったので、その場で即採用しました(50代/男性/東京都)
・清潔感があり、ハキハキと受け答えしていた(50代/男性/千葉県)

また、一番優秀な部下の入社時の印象と採用理由を聞いたところ、清潔感が欠かせない要素であることが明らかになりました。

約9割が身だしなみを改善することは出世につながりやすくなると回答

「見た目・身だしなみを改善していくことは「仕事ができる人」「出世している人」につながりやすくなると思いますか?」と質問したところ、『とても思う(23.6%)』『まあ思う(65.2%)』『あまり思わない(9.7%)』『まったく思わない(1.5%)』と続きました。

約9割の方が、見た目や身だしなみの改善は、仕事ができる人になりやすく出世につながりやすいと回答しました。まずは外見を整えることが重要だと言える結果になりました。

そこで「あなた自身は見た目・身だしなみに気を遣っていますか?」と質問したところ、『かなり意識して気を使っている(24.4%)』『それなりに気を使っている(63.7%)』『あまり気を使っていない(10.8%)』『まったく気を使っていない(1.1%)』という回答結果になりました。

経営者や役員、人事責任者の約9割が、見た目や身だしなみに気を遣っていることが明らかになりました。
会社を経営するなど人の上に立つ人は、外見にも気を配っているようです。

最後に「具体的に気を使っている点を教えてください(複数回答可)」と質問したところ、『服装(80.3%)』と回答した方が最も多く、次いで『髪型(72.9%)』『靴(55.3%)』と続きました。

第一印象を大きく左右する服装や髪型に気を遣っている方が多いようです。

見た目や身だしなみを整えて仕事で成功を掴もう

今回の調査で、成功するビジネスマンの特徴や傾向が明らかになりました。
経営者や役員、人事責任者の約4割が、服装や髪型など身なりが整っている人は出世する傾向があると回答しました。一方、約半数の方が、清潔感がない人は出世していない傾向だと回答しています。

また、約9割が身だしなみを改善することは出世につながりやすいと回答し、第一印象を整えることは成功するビジネスマンになるために重要であることが明らかになりました。

実際に、経営者や役員、人事責任者の約9割が、見た目や身だしなみに気を遣っていることも示されています。
仕事で成功を掴むために、見た目や身だしなみを整えることから始めてみてはいかがでしょうか。

 

関連記事

ランキング

サライ最新号
2024年
7月号

サライ最新号

人気のキーワード

新着記事

ピックアップ

サライプレミアム倶楽部

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

公式SNS

サライ公式SNSで最新情報を配信中!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

小学館百貨店Online Store

通販別冊
通販別冊

心に響き長く愛せるモノだけを厳選した通販メディア

花人日和(かじんびより)

和田秀樹 最新刊

75歳からの生き方ノート

おすすめのサイト
dime
be-pal
リアルキッチン&インテリア
小学館百貨店
おすすめのサイト
dime
be-pal
リアルキッチン&インテリア
小学館百貨店