写真はイメージです

忙しく日々を過ごすなかで、いつの間にか夫婦の間に亀裂が生じ修復困難な状況になってしまっている場合、「離婚」を考え出すことでしょう。しかし、3万8000件以上の結婚、離婚、再婚相談を受け、数多くの夫婦問題を解決に導いてきた離婚カウンセラーの岡野あつこさんは、「離婚の8割はがんばれば修復できるケースだ」と言います。
そこで、岡野さんの著書『夫婦がベストパートナーに変わる77の魔法』から、崩れてしまった夫婦関係を修復し、よりよい関係を築いていけるようにするコツをご紹介します。

文/岡野あつこ

相手に安心感を与えるという視点をもつ

ビジネスの世界では、よく「報・連・相」(報告・連絡・相談)が大事だといわれます。それは、夫婦の間でも同じこと。なぜなら、夫婦で情報共有がされていないと、 理想的な行動ができなくなってしまうからです。 「どうしていってくれなかったの?」という不満が生じるばかりか、離婚の原因になってしまうこともあります。たとえば、次のようなことが考えられます。

「報告」しないことによって生じる不和の事例

たとえば夫が親から出産祝いをもらっていたのに、妻に報告せずにいると、妻は夫の両親に会ったときにお礼を伝えることができません。このことで夫の両親から「礼儀を知らない嫁だ」と思われてしまうかもしれないのですから、妻が「どうして教えてくれなかったの?」と怒るのも無理はないのです。

「連絡」しないことによって生じる不和の事例

妻から飛び出す不満に多いのが「飲み会があるならあると連絡してほしかった」というもの。なぜかというと、夕飯問題に直結しているからです。夫が食べると思って腕によりをかけて料理を作ったのに、夫が食べないとわかっていたら自分の食事だけ簡単にすませたのにと、不満を募らせることになります。

「相談」しないことによって生じる不和の事例

コーヒーメーカーが壊れたとしましょう。そこまでは夫婦で情報共有していたのに、妻と夫がそれぞれ勝手に購入してしまったとしたら、一つはムダになってしまいます。あるいは夫が妻に相談せずに通販などで購入してしまい、妻が自分のほしいメーカーのものではなかった、キッチンは白で統一しているのに緑なんてイヤよと訴え、言い争いのもとになることもあります。

ところが何でも伝えればいいというわけでもないのがむずかしいところ。相談者のKさんは、「今日はママ友とランチしてきます」と報告するたびに夫の機嫌が悪くなるので報告したくないといいます。かといって、夫に「今日はどうしてたの?」と訊かれたときに嘘をつくのはイヤだと悩んでいました。

些細なことと思う人がいるかもしれませんが、嘘をつかないというのは夫婦の鉄則です。嘘というのは一つつくと、その嘘を隠すためにまた嘘をつくといった具合に増幅していき、最後は辻褄が合わなくなってバレるというのが常です。一度、失った信用を取り戻すのは大変なことなので、だったら最初から嘘なんてつかなければよかったということになるのがオチです。

私はKさんに「嘘も方便」ですよとアドバイスしました。「ママ友とランチしてきます」ではなく、「ママ友との会合に参加してきます」といえば嘘ではないし、夫が不機嫌になる要素も取り除くことができます。

また、妻が観劇などに行く場合には、夫に報告するのと同時に、「あなたのおかげで行けてうれしいわ」「お土産買ってくるから、楽しみに待っていて」と言葉を添えるとよいのです。

「報・連・相」は、タイミングを考えることも大切です。相手が忙しいときに伝えても、耳に入っていないかもしれません。疲れている夫にやみくもに話しかければ「うるせぇな」などといわれてしまったり、虫の居所が悪い場合には絡まれたりすることもないとはいえません。

何よりも「報・連・相」の目的を明確にしておくことが重要なのです。その目的とは、夫婦が心を合わせて暮らすこと。不安や困惑や行き違いを取り除き、互いが安心して暮らせるようにするためには、「報・連・相」というコミュニケーションが不可欠なのです。

相手に安心感を与えるためには? という視点をもち、伝えるべきことをどう伝えればよいのかを考えるよう心がけましょう。

* * *

『夫婦がベストパートナーに変わる77の魔法』(岡野あつこ 著)
サンマーク出版

Amazonで商品詳細を見る

楽天市場で商品詳細を見る

岡野あつこ(おかの・あつこ)
立命館大学産業社会学部卒業後、立教大学大学院21世紀社会デザイン研究科修了。自らの離婚経験をもとに、91年に離婚相談室を設立。以来、「 離婚しないに越したことはない!」をモットーに 、3万8000件以上の結婚、離婚、再婚相談を受け、数多くの夫婦問題を解決に導く。夫婦問題研究家(R) 、パートナーシップアドバイザー 。カウンセラー育成にも力を注ぎ、「マリッジカウンセラー、夫婦問題カウンセラー養成講座」を開講。NPO法人日本家族問題相談連盟理事長。YouTube岡野あつこチャンネル更新中。


関連記事

ランキング

サライ最新号
2022年
12月号

サライ最新号

人気のキーワード

新着記事

ピックアップ

サライプレミアム倶楽部

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

公式SNS

サライ公式SNSで最新情報を配信中!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

小学館百貨店Online Store

通販別冊
通販別冊

心に響き長く愛せるモノだけを厳選した通販メディア

花人日和(かじんびより)

おすすめのサイト
dime
be-pal
リアルキッチン&インテリア
小学館百貨店
おすすめのサイト
dime
be-pal
リアルキッチン&インテリア
小学館百貨店