忙しく日々を過ごすなかで、いつの間にか夫婦の間に亀裂が生じ修復困難な状況になってしまっている場合、「離婚」を考え出すことでしょう。しかし、3万8000件以上の結婚、離婚、再婚相談を受け、数多くの夫婦問題を解決に導いてきた離婚カウンセラーの岡野あつこさんは、「離婚の8割はがんばれば修復できるケースだ」と言います。
そこで、岡野さんの著書『夫婦がベストパートナーに変わる77の魔法』から、崩れてしまった夫婦関係を修復し、よりより関係を築いていけるようにするコツをご紹介します。

文/岡野あつこ

誠意をもってパートナーと向き合う経験は人生の財産になる

さまざまな夫婦の問題に関わってきて、夫婦の形はまさに千差万別。そして、落ち 着くところも、いろんな形があってよいのではと思います。最近では「卒婚」という形を選ぶ夫婦も多いのです。

卒婚というのは婚姻関係を継続したまま、夫婦関係は解消し、互いの自由を認め合うというもの。夫の浮気が判明して相談に訪れた六十代のMさんも卒婚を選んで幸せになった一人です。

Mさんが学生時代に出会った夫と大恋愛の末に結婚したのは二十代半ば。二人の子どもに恵まれ、夫が脱サラをして興した会社も軌道に乗り、大きな家を購入し、と順風満帆な人生を歩んできたとのことでした。

ところが夫の浮気が発覚。ほんの出来心だったという夫の言葉を信じ、謝罪の気持ちとして夫からまとまったお金をもらうことで許すと決めたのですがダメでした。顔を見るたびにムカムカする、夫を信じることができず、いつもビクビクしている人生にも嫌気が差していたといいます。

さんざん悩んだあげくにMさんは、ついに耐えきれず別居に踏み切ったのですが、 そのあと、夫とじっくり話し合ったうえで、卒婚という形態を選びました。 「これからは親友同士として困ったことがあれば相談し合いましょう」と約束を交わしたのだとか。

Mさんは、こんな話をしてくれました。
「夫は私に生活費をきちんと入れてくれます。それでいて私は家事から解放されました。

最高に自由で毎日が楽しくて楽しくて。私、夫がいなくなったら孤独になって、なぜこんなことになってしまったのだろうと悔やんだり、それにしても悔しいと眠れない夜を過ごすようになるのではないかと不安だったんですけど、私が悔しかったのはそこじゃなかったんですよ」と。

それがどこだったのかといえば……。
「私は真面目に生きてきた、夫のために尽くしてもきた。それなのに自分ばかりが家庭に縛られ、夫は家庭の外で自由を謳歌しているっていうのが理不尽で悔しかったんですね。別居に踏み切って自分も自由になったら悔しさは吹き飛びました」とのこと。

夫との関係性が画期的に改善されたとうれしそうに語る様子から、強がりなどでないことが伝わってきました。

長く連れ添った熟年夫婦は、もはや男女愛ではなく、親戚や友達のような感覚でつながっているケースが多いので、互いに自分が尊重されていることが確認できれば、おだやかな関係性を培える可能性は高いといえるでしょう。
ただし卒婚が成立し、安泰な日々を送ることができるのは、Mさんのようにパートナーとの絆をきちんと構築している場合にかぎります。

夫はMさんの人間性が高いことを熟知し、また自分に尽くしてくれたことに感謝するとともに、人生のパートナーとして敬ってもいるのでしょう。

そのうえで自分の勝手で悪いことをしたという罪悪感が深いのでしょう。だからこそ離婚という選択をしなかったというより、できなかったのです。そのうえで、Mさんが十分に暮らしていけるだけのお金を出し続けるなど、これからも自分にできることはやっていこうという判断をしたのだと思います。

誠意をもって真摯にパートナーと向き合う経験は人生の財産になるのです。相手にも修復したいと思ってもらえるかどうかは自分しだい。満足のいく結果を迎えることができる人は、満足のいく結果を迎えられる生き方をしてきたといえるのです。

さて、あなたは人生の財産を築いてきたといえますか?  胸に手を当ててよく考えてみてください。関係性の修復策について考えるのはそれからです。

* * *

『夫婦がベストパートナーに変わる77の魔法』(岡野あつこ 著)
サンマーク出版

Amazonで商品詳細を見る

楽天市場で商品詳細を見る

岡野あつこ(おかの・あつこ)
立命館大学産業社会学部卒業後、立教大学大学院21世紀社会デザイン研究科修了。自らの離婚経験をもとに、91年に離婚相談室を設立。以来、「 離婚しないに越したことはない!」をモットーに 、3万8000件以上の結婚、離婚、再婚相談を受け、数多くの夫婦問題を解決に導く。夫婦問題研究家® 、パートナーシップアドバイザー 。カウンセラー育成にも力を注ぎ、「マリッジカウンセラー、夫婦問題カウンセラー養成講座」を開講。NPO法人日本家族問題相談連盟理事長。YouTube岡野あつこチャンネル更新中。


関連記事

ランキング

サライ最新号
2023年
2月号

サライ最新号

人気のキーワード

新着記事

ピックアップ

サライプレミアム倶楽部

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

公式SNS

サライ公式SNSで最新情報を配信中!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

小学館百貨店Online Store

通販別冊
通販別冊

心に響き長く愛せるモノだけを厳選した通販メディア

花人日和(かじんびより)

おすすめのサイト
dime
be-pal
リアルキッチン&インテリア
小学館百貨店
おすすめのサイト
dime
be-pal
リアルキッチン&インテリア
小学館百貨店