気が置けない仲間との会話には、話が詰まることはありません。その一方で、初対面の方、まだ馴染みのない方と仲良くなりたい時には、誰にでも興味を持ってもらえるネタがあると、武器になるかもしれません。

株式会社レビュー(https://jafmate.co.jp)が運営するメディア「電気資格研究所JABO」が、日本全国の10歳以上の方を対象に「持っていると会話のネタになる面白い資格」についてのアンケート調査を実施しましたのでご紹介します。

他人に喜んでもらえる深い知識を身につけるために、検定受験も視野に入れてはいかがでしょうか。

検定試験はネタの宝庫!

持っていると会話のネタになる面白い資格

「持っていると会話のネタになる面白い資格」をアンケートにて調査したところ、1位は「温泉ソムリエ」でした。2位以降は、「ねこ検定」、「似顔絵検定」と続き、「ドローン検定」が8位という結果になりました。その他についても、ランキング形式でご紹介していきます。

1位:温泉ソムリエ

1位は「温泉ソムリエ」が選ばれました。日本といえば温泉です。深い知識を教えてあげられ、興味を持ってもらいやすいという意見がありました。

・旅行好きは多いので、温泉ソムリエを持っていると、いろんな人に興味を持ってもらえて、話しのネタになります。(男性30代)

・持っているだけでカッコ良さそう。温泉に関する知識を教えてあげられるし、知識があるからこそ、旅行も楽しめそうな気がします。(女性50代〜)

・温泉はどこがいいか、について相談役になれる。人に聞かれると、さらに知識を増やしたくなるものだと思うので、勉強以上の効果が期待できるから。(男性40代)

2位:ねこ検定

2位は、ねこ好きな方が多いことから「ねこ検定」が選ばれました。

・今はねこブームなので、昼休みなんかのちょっとした会話の時に重宝すると思います。友達がこの検定を持っていて、すごく楽しい時間が過ごせました。(女性40代)

・ねこが嫌いな人は少ないと思いますし、「ねこ検定持ってます!」と言えば周りが癒やされ、ほっこりとした気持ちになりそうな気がするので。(女性30代)

・ねこの種類など、詳しい知識に関しては、一般人では知らないことも多いと思います。しかしながら犬、ねこは絶大なる人気があると思いますので、そこから広がる会話は面白いものとなるはずです。(男性30代)

2位:似顔絵検定

「似顔絵検定」は同率2位で、話のネタになるだけでなく、お祝いなどで描いてあげることができる、という意見がありました。 

・物の知識だと興味のあるなしが分かれるのに対して、似顔絵は多くの人の興味を引くことのできる資格だと思うからです。(女性20代)

・似顔絵検定は、知識を話しただけで終わるだけではなく、そこから実際に相手を描くことができます。リクエストされた人を描くこともできて、持っていて面白い資格だと思います。また、似顔絵は相手の顔の特徴をよく見ると思うので、顔の個性もわかって楽しいと思います。(女性40代)

・持っていれば話のネタにできるし、持っていることを知っている人に、誕生祝いや結婚祝い、出産祝いなどで描いて渡せば、プレゼントのおまけになるかなと思ったので。(女性30代)

映画、ビール、ドローン、興味深い検定の数々

続いて、4位以下の結果をコメントと共にご紹介します。6位の「日本ビール検定」は、飲み会で盛り上がること間違いなし、という声がありました。

4位:チョコレート検定

・チョコレート検定は面白いし、会話も弾むと思います。チョコレートの効能や種類や味など、色々と学びたいです。(女性40代)

・スーパーなどで購入できるチョコレート以外に、珍しい成分のチョコレートの情報は、知りたい人が多いと思うので。会話のテーマとしても好ましいと思います。(女性40代)

・チョコレートは様々な場面で食べられることが多いので、会話のネタになると思った。家、仕事場、パーティーなど、多種多様な場面での対応も可能である。(男性20代)

5位:映画検定

・飲み会の時などに、人それぞれの好みに合わせたおすすめの映画をサジェストできそう。(男性30代)

・自分は持っていませんが、映画を見るのは大好きです。そんな中で、知人が資格を持っていたことから詳しく熱弁してくれました。こんな作品があるんだと、新しい発見となり、作品の魅力を感じながら楽しめそうなので、面白そうだな、と思いました。(女性20代)

・友達と盛り上がる時や、デートなどの色々な場面で、年齢に合わせ、映画を紹介できるのは良いと思ったから。(女性40代)

6位:日本ビール検定

・食事した時に会話のネタとして扱いやすく、その後の話にも繋がりやすいから。その他の検定では、特定の場所でしか効果がないが、酒類のネタは盛り上がりやすい。(男性20代)

・我が社にはお酒好きの人が多く、ほとんどの人が大好きです。日本ビール検定を持っていれば、お酒の席の時などで話が弾むことは間違いないと思います。(男性40代)

・飲み会の場やリモート飲み会などで、必ずみんなが飲んでいるビールで小ネタを披露できるためです。また、ビールに詳しいと、そのビールに合うつまみの話などでも盛り上がれそう。(女性30代)

7位:きのこ検定

・きのこは健康的で食物繊維も豊富、ダイエットにも効果があります。美味しいきのこと、毒キノコの見分け方など、お酒を飲みながら、きのこのうんちくを楽しく語れると思います。(男性50代〜)

・様々な食に関する検定がある中で、あえてきのこに特化した資格を取得したこと、それ自体に興味を持ってもらえそう。(女性30代)

8位:ドローン検定

・最近、友人がドローン検定を取得しました。ドローンでの撮影等も増えている今、話の幅が広がり、色々なことができるという話を聞くことができたから。(女性20代)

・先日、不動産鑑定士の人と話をしましたが、「山林の評価の際にはどうしているのですか」と聞くと、「ドローンです」との答えでした。隣地の境界について、ドローンで撮影したデータと公図を合わせ、場所を特定してから現地へチェックに行くというのです。これはドローンの資格がないと、話ができないと思いました。(男性50代〜)

***

150人にアンケートを行ったところ、1位の「温泉ソムリエ」と回答したのは全体の27.3%でした。回答した理由には、旅行好きは多いという意見や、温泉の知識を教えてあげられるので興味を持ってもらいやすい、といった意見が数多く見受けられました。興味のある検定をひとつ選んで取得しておけば、会話のネタだけでなく、就活・転職時の特技や、自己PRとしても役に立つかもしれません。

調査概要
調査対象:10代以降の男女
調査日:2022年7月
​調査機関:自社調査
調査方法:インターネットによる任意回答
調査人数:150人(女性99人男性51人)

関連記事

ランキング

サライ最新号
2022年
12月号

サライ最新号

人気のキーワード

新着記事

ピックアップ

サライプレミアム倶楽部

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

公式SNS

サライ公式SNSで最新情報を配信中!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

小学館百貨店Online Store

通販別冊
通販別冊

心に響き長く愛せるモノだけを厳選した通販メディア

花人日和(かじんびより)

おすすめのサイト
dime
be-pal
リアルキッチン&インテリア
小学館百貨店
おすすめのサイト
dime
be-pal
リアルキッチン&インテリア
小学館百貨店