せっかく時間と費用をかけて検定合格を目指すのならば、多くの人に喜ばれる人気の資格を狙いたいものです。また、受験するご自身が興味を持てる内容なら、なおさら勉強がはかどるかもしれません。

株式会社レビュー(https://jafmate.co.jp)が運営するメディア「電気資格研究所JABO」が、日本全国の10歳以上の方を対象に「副業や転職・私生活にも活用できるお洒落な資格」についてのアンケート調査を実施しましたのでご紹介します。資格取得にむけて、検定を選ぶ参考にしてください。

お洒落な検資格トップ3は?

副業や転職・私生活にも活用できるお洒落な資格

「副業や転職・私生活にも活用できるお洒落な資格」をアンケートにて調査したところ、1位は「ネイリスト検定」でした。2位は「インテリアコーディネーター」、3位は「パーソナルカラーリスト検定」という結果になりました。

ランキング形式でコメントと共に詳しくご紹介していきます。

1位:ネイリスト検定

1位は「ネイリスト検定」が選ばれました。サロンに行かなくても自分でネイルができるようになり、ネイリストとして働くこともできる、という意見が多くありました。自宅でサロンを開くことができるのも魅力です。

・専門学校等に通わなくても資格取得が可能で、自分のネイルもできるようになるので、サロンへ出向く手間や金額を軽減できる。サロンに勤めるもよし、自宅等で開業するもよしで、勤務形態も多様。(女性30代)

・自分でネイルをして気分を上げることもできるし、友人や同僚などにお願いされてネイルを施術してあげることもできるので良いと思います。(女性30代)

・自分の手で行う仕事で、がんばれば上達する仕事だと思う。私生活でも素敵なネイルをしているだけで人脈も広がりそうだし、交友関係の幅も広がりそうに思える。自宅で仕事ができるのも魅力的。(女性50代〜)

2位:インテリアコーディネーター

お洒落なお家に憧れる人が多いことから「インテリアコーディネーター」が2位に選ばれました。自宅をお洒落にコーディネートできるようになり、インテリアの仕事にも就くことができ、SNSで副業もできるなど、色々な意見がありました。

・自分の家をコーディネートできることで、人を招いたときに憧れられる。そんな資格で仕事もできたら、自分の感性も磨かれていくに違いない。そうしてまた、自分の家をコーディネートする。また憧れられる。SNSに載せると副業としても収入が見込める、最高の資格だと思う。(女性20代)

・最近、姉が家を購入し、現在建築中です。そのため一緒に工務店に出向く機会が増え、キッチンや壁紙、タイルなど一つ一つ決めていかなければならない難しさと、これから新築に住むことを心待ちにしている姉を見て、インテリアに興味をもちました。また、友人の新築にお邪魔する機会も増え、お洒落な物や配置がしてあると、テンションが上がるからです。(女性20代)

・生活をするうえでインテリアというのは、自分の世界を作り出すことができるため、癒し効果やゆったりとした時間を過ごすのに1番欠かせません。自分の部屋をコーディネートでき、それを他の方に共有して喜んでもらえると嬉しく、依頼者の世界を自分の手で作ることができるので素晴らしいと思います。(男性20代)

3位:パーソナルカラーリスト検定

3位は、ファッションからメイク・ヘアカラーなどでも話題の資格「パーソナルカラーリスト検定」でした。

・学生時代、パーソナルカラーリスト検定を取得した者です。当時はたいして流行っていませんでしたが、今ではインスタなどでもよく見かけるほどメジャーになってきています。ジュエリー販売の仕事をしていた時に、お客様にどんなものが似合うか、パーソナルカラーを通じて提案すると、とても好評でした。友人にも「私ってなにかな?」と診断してほしいと言われることが多々あり、いい資格を取ったなと思います。(女性20代)

・自分自身のファッションやインテリアなど、日常生活に関わる部分でのコーディネートにも活用することができるため。(男性20代)

・幅広い世代に必要とされる資格だと思います。いくつになってもお洒落でいたいと思う女性には、似合うものを知ることが大切です。それを身につけることで、普段の生活がワンランクアップした気分になれます。(女性40代)

ファッション、癒しと健康、その他にも注目の分野が

4位以下の結果をご紹介します。生活に取り入れやすいという意見や、好きな事を職業にできるところがいい、という意見のほか、芸能人の影響から興味を持たれた人からの意見が挙げられました。

4位:野菜ソムリエ検定

・野菜の効果効能や、選び方、正しい調理方法などの知識を身につけられます。暮らしに活かすことができる内容です。(男性50代〜)

・モデルさんや綺麗なタレントさん、女優さんが野菜ソムリエ検定の資格を持っている方が多いことから、なんとなく憧れます。(女性40代)

・食に関しては、死ぬまで切っても切れない。子供への栄養や自分の老後など、少なからず食の知識は誰でも持っているが、野菜への知識はあった方がいい。周りからも一目置かれると思う。(女性30代)

5位:色彩検定

・仕事をするうえでは、インテリアや建築関係、アパレル関係、Webデザインなど、色彩に関する様々な職場で活用できる。プライベートでも服のコーディネートや、家具や小物を選ぶ場面で、色彩についての知識が役に立ちそうだと思ったから。(男性40代)

・web関係の仕事が盛んであり、webサイトを作るデザインや、バナーを作ることから、色彩検定の資格は持っていると役立ちます。(男性20代)

6位:アロマテラピー検定

・今の時代、なにかとストレスを感じる事が多いので、癒しを求めている人が多いと思うから。香りは身体を癒す要素のひとつだと思う。(女性30代)

・アロマなどが好きなので、香りの事を詳しく知って、日常でも活用できると思ったから。また、好きな事を職業にできるところがいいと思った。(女性20代)

7位:コスメ検定

・転職面では第一印象が大事だと思います。顔が見える仕事をする場合は、コスメ検定があった方がいいと思う。私生活でも綺麗でいることは自分の気分が上がるので大切だと思う。(女性20代)

8位:ジュエリーコーディネーター

・ジュエリーコーディネーターは、お洒落な感じがします。ジュエリーの種類と、似合うものを教えて頂きたいです。(男性30代)

***

150人にアンケートを行ったところ、1位の「ネイリスト検定」と回答したのは全体の23.3%でした。回答した理由は、自分でネイルができるという意見や、ネイルサロンへの勤務だけでなく、自宅でサロンを開くこともできる、といった意見が数多く見受けられました。

検定受験で、好きなことに打ち込みたいという方は今回のアンケート結果を是非参考にしてみてください。

  • 調査概要
  • 調査対象:10代以降の男女
  • 調査日:2022年7月
  • 調査機関:自社調査
  • 調査方法:インターネットによる任意回答
  • 調査人数:150人(女性107人、男性43人)
  • 調査レポート:https://sublogg.com/electric/report-16/

関連記事

ランキング

サライ最新号
2022年
10月号

サライ最新号

人気のキーワード

新着記事

ピックアップ

サライプレミアム倶楽部

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

公式SNS

サライ公式SNSで最新情報を配信中!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

大人の逸品Online Store

通販別冊
通販別冊

心に響き長く愛せるモノだけを厳選した通販メディア

おすすめのサイト
dime
be-pal
スーツウーマン
mensbeauty
petomorrow
リアルキッチン&インテリア
大人の逸品
おすすめのサイト
dime
be-pal
スーツウーマン
mensbeauty
petomorrow
リアルキッチン&インテリア
大人の逸品