サライ.jp

木製インテリア仏像ブランド RIYAK
最近、お寺巡りや御朱印集め、仏像を鑑賞したりするのを趣味とする女性が増えているらしい。そんな「仏女」と呼ばれる女性たちの実態を知るアンケートが実施された。

仏具の製造・卸業を行う株式会社鵬盛商事が行った、仏教、仏像、お寺に興味があり、定期的にお寺巡りや仏像鑑賞をしている全国の女性500名を対象に、彼女たちはなぜ興味を持ったのか、仏像鑑賞時の感情など「仏女」の実態についてご紹介しよう。

【調査概要】
有効回答数:仏教、 仏像、 お寺のいずれかに興味があり、 かつ、 定期的にお寺巡りや仏像鑑賞をしている全国の女性500名
調査期間:2019年2月25日~2019年2月26日
調査方法:インターネットリサーチ
RIYAK(https://www.riyak.jp/ )調べ

* * *

Q1.あなたは仏像鑑賞することでどのような気持ちになりますか?(n=500・複数回答方式)

あなたは仏像鑑賞することでどのような気持ちになりますか?仏像鑑賞時の気持ち、第1位は「安心(54.0%)」

先ずは、仏像鑑賞することでどのような気持ちになるか聞いたところ、最も多かった気持ちは「安心(54.0%)」、次に「優しい(42.6%)」、「安渡(40.0%)」と続きました。

Q2.あなたは仏像鑑賞することで「癒やし」を感じますか?(n=480・単一回答方式)

あなたは仏像鑑賞することで「癒やし」を感じますか?

仏女の8割以上が仏像鑑賞時、「癒やし効果」を感じている!

「仏像鑑賞はしない」と回答した20名の方を除く、480名の仏女を対象に、仏像鑑賞をすることで「癒やし効果」を感じているか聞いたところ、「とても感じる」と回答した方は37.9%、「どちらかというと感じる」と回答した方は47.9%と、合わせると85.8%の仏女が仏像鑑賞時に「癒やし効果」を感じていることが分かりました。

Q3.仏像やお寺に興味を持ったきっかけは何ですか?(n=500・複数回答方式)

Q3.仏像やお寺に興味を持ったきっかけは何ですか?

仏女になったきっかけは、「身近にあり、よく目にしていたから(26.8%)」

仏像やお寺に興味を持ち、仏女となったきっかけを聞いたところ、最も多かったのは「身近にあり、よく目にしていたから(26.8%)」、次に「家族の影響(26.6%)」、「観光がきっかけ(26.6%)」が並びました。

Q4.あなたが仏像に対して最も興味があることは何ですか?(n=500・単一回答方式)

Q4.あなたが仏像に対して最も興味があることは何ですか?

仏像に対しての興味事TOP3は、「ヒストリー(29.2%)」「癒やし効果(19.0%)」「ビジュアル(15.8%)」

仏像のどのようなことに対して最も興味があるのかを聞いたところ、最も多かったのが「ヒストリー(29.2%)」、次に「癒やし効果(19.0%)」、「ビジュアル(15.8%)」という結果になりました。

Q5.あなたは仏関連のアイテムを持っていますか?(n=500・単一回答方式)

Q5.あなたは仏関連のアイテムを持っていますか?

仏女の2人に1人以上が、仏関連のアイテムを所有している!

次に、仏関連のアイテムを所有しているか聞いたところ、「持っている(56.4%)」、「持っていない(43.6%)」と「仏女」の2人に1人以上が、何らかの仏関連アイテムを所有していることが分かりました。

Q6.あなたは肌身離さず持ち歩いている仏関連のアイテムはありますか?(n=282・単一回答方式)

Q6.あなたは肌身離さず持ち歩いている仏関連のアイテムはありますか?

仏関連アイテムを所有している仏女の約6割は、肌身離さず持ち歩いてる仏関連アイテムがある!

仏関連アイテムを所有している282名の仏女を対象に、肌身離さず持ち歩いている仏関連アイテムがあるか聞いたところ、「ある(59.6%)」、「ない(40.4%)」と約6割の仏女が肌身離さず持ち歩いている仏関連アイテムがあることが分かりました。

【参考調査】
■あなたはどこに仏像を飾っていますか?(n=139・複数回答方式)

あなたはどこに仏像を飾っていますか?

インテリア仏像、飾り場所No.1は「リビング(59.0%)」

最後に参考調査として、インテリアとして仏像を取り入れていると回答した仏女139名を対象に、仏像をどこに飾っているか聞いたところ、第1位が「リビング(59.0%)」、第2位が「自分の部屋(55.4%)」、第3位「寝室(36.7%)」という結果になりました。

* * *

いかがだっただろうか。最近の若い女性の興味や好奇心は多岐に渡っているようだ。

※画像は国内初の木製インテリア仏像ブランド「RIYAK(https://www.riyak.jp/)」 より。
Instagram:https://www.instagram.com/riyak_pr/

なおサライ読者にはおなじみ『大人の逸品』通販でも手頃なサイズの仏像を販売している。金属工芸400年の伝統を受け継ぐ越中高岡製の鋳造仏である。干支ごとに異なる守り本尊を選んで、持仏にしてはいかがだろうか。

十二支のお守り本尊 古美金
ナガエ(日本)
18,468円(消費税8%込み)

ランキング

人気のキーワード

新着記事

ピックアップ

サライプレミアム倶楽部

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

公式SNS

サライ公式SNSで最新情報を配信中!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

サライ最新号
2020年
11月号

サライ最新号

大人の逸品Online Store

通販別冊
通販別冊

心に響き長く愛せるモノだけを厳選した通販メディア