袋に示されている、処方された薬を飲むタイミング

処方された薬の袋には、飲むタイミングが必ず表示されている。

そのひとつに“食間”という表示があるが、食間は食事をしている間に服用することだ、と誤解している人がいる。食間は食事と食事の間に服用することを意味する。

しかし、誤解する人がいても無理からぬ曖昧な表現ではあることは否めない。食間は食事を終えて約2時間後の服用が基準とされているので、そう表示したほうがわかりすい。

“食前”“食後”は食事の約30分前後が服用の基準

また、よく見る“食前”“食後”という表示も、食事の約30分前後が服用の基準となっている。食事の直前、直後に服用する場合は“食直前”“食直後”と表示される。

薬の効果を充分に得るためには、用法を守ることが大切なので、表示の意味をしっかりと理解しておきたい。また、薬は飲み忘れることもある。その場合、2回分を1度に飲むのは厳禁だ。

気づいた時点で1回分飲んだほうがよいのか悪いのかなど、医師や薬剤師に飲み忘れた場合の対処法を確認しておこう。

文/諸井里見

 


サライ公式通販人気ランキング


関連記事

ランキング

サライ最新号
2024年
3月号

サライ最新号

人気のキーワード

新着記事

ピックアップ

サライプレミアム倶楽部

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

公式SNS

サライ公式SNSで最新情報を配信中!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

小学館百貨店Online Store

通販別冊
通販別冊

心に響き長く愛せるモノだけを厳選した通販メディア

花人日和(かじんびより)

和田秀樹 最新刊

75歳からの生き方ノート

おすすめのサイト
dime
be-pal
リアルキッチン&インテリア
小学館百貨店
おすすめのサイト
dime
be-pal
リアルキッチン&インテリア
小学館百貨店