サライ.jp

大阪;ほうば1_s

今日ご紹介するのは、大阪は北区堂島浜にある韓国料理店『ほうば』さんです。韓国料理、とはいっても、そのイメージを覆すほどに見事な料理を食べさせてくれます。

まずなにより、この店では「焼肉」と「キムチ」はそもそも登場しません。

はじめに15種ほどの野菜料理、ナムルが運ばれてきます。家庭料理がベースになっているとはいえ、その質の高さ、仕事の丁寧さ、味わいの豊かさ、どれも比類がありません。

バチコとはまぐりのスープ。

バチコとはまぐりのスープ。

そのあと、「煎」いわゆる「チヂミ」(今回は「フカヒレ」のチヂミでした)に続き、さらに「あわび」のおかゆ、「バチコ(なまこの内臓)とはまぐり」のスープと続きました。

このスープがすごい。いきなりバチコの香りが直撃してきて、一口スープを口に含むと、途端に海へ飛び込んだ感覚に襲われました。塩気があるのに、塩味は強くなく、底に沈んでいるはまぐりをいただくころには、潮の味は引き、穏やかな海になっていました。

こんなスープ、中国料理でもフランス料理でもいただいたことがありません。

牛肉と大根、茄子の炒め。

牛肉と大根、茄子の炒め。

主菜は骨付き牛肉と大根、茄子の炒め。辛めのソースが全体を包みますが、辛さが目立たず、素材の滋味が溢れたひと皿でした。

御飯と一緒にいただくと、これが美味いの、なんの! こんな品格のある韓国料理は、この『ほうば』以外ではちょっと味わったことがありません。

■ほうば
住所/大阪市北区堂島浜1-2-1 2F
電話/(06)6456-0080
営業時間/17:00~23:30(L.O.21:00)
定休日/木曜日(不定休有り)
http://houba.jp/

文/山本益博
料理評論家・落語評論家。1948年、東京生まれ。大学の卒論「桂文楽の世界」がそのまま出版され、評論家としての仕事をスタート。TV「花王名人劇場」(関西テレビ系列)のプロデューサーを務めた後、料理中心の評論活動に入る。

関連記事

ランキング

人気のキーワード

新着記事

ピックアップ

サライプレミアム倶楽部

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

公式SNS

サライ公式SNSで最新情報を配信中!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

サライ最新号
2020年
7月号

サライ最新号

大人の逸品Online Store

通販別冊
通販別冊

心に響き長く愛せるモノだけを厳選した通販メディア