名門ホテルや喫茶店の名物トーストの味わい。家庭でもちょっとした工夫で簡単に極上トーストが作れるコツを教わった。

元祖ピザトーストはたっぷりのチーズが決め手

café 紅鹿舎/珈琲館 紅鹿舎

ピザトースト

「ピザトースト」1000円。店を訪れた際には、サイフォンで1杯ずつ淹れる「ブレンドコーヒー」(750円)と一緒に味わいたい。
café 紅鹿舎/珈琲館 紅鹿舎 東京都千代田区有楽町1-6-8 松井ビル1階 電話:03・3502・0848 営業時間:9時30分~23時45分、日曜・祝日9時~23時45分 無休

東京・日比谷にある喫茶店、『紅鹿舎(べにしか)』の初代店主・村上末吉が開業する際、「何か目新しいメニューを」という要望に応え、妻が試行錯誤して生みだしたメニューが「ピザトースト」だ。昭和39年当時、イタリアンレストランで出されていたピザを「手軽に食べられるように」と、食パンを使ってアレンジした。

作り方は、山型の食パンにバターを塗り、自家製ピザソース、さらに、スライスした玉ねぎとピーマン、マッシュルーム、サラミをのせる。その上にシュレッドチーズをたっぷりとかけて、オーブンで焼くだけ。家庭では市販のピザソースで代用し、オーブントースターで焼けば、チーズがとろりと溶けたピザトーストを堪能できる。

紅鹿舎のピザトースト

【材料(1人前)】
・食パン(山型、約3cm厚)…1枚
・ 具材(玉ねぎ、ピーマン、マッシュルーム、サラミ)…好みの量
・バター…適宜
・(自家製)ピザソース…適宜
・シュレッドチーズ…適宜
・( 仕上げに)乾燥パセリ、パプリカパウダー

【作り方】
1.食パンにバター、ピザソースの順に塗る。
2.具材をのせ、シュレッドチーズをたっぷりとのせて、チーズに焦げ目がつくまでオーブンで焼く(家庭ではトースターでよい)。
3.乾燥パセリとパプリカパウダーを振る。

ここが重要

1.パンの厚さは約3㎝。

店では小麦粉の甘さが感じられる、軽い食感の山型食パンを使っている。

2.パンにまずバターを塗る。

柔らかくしたバターを薄く塗ってからピザソースを塗り、さらに、野菜をのせる。

3.シュレッドチーズはたっぷりのせる。

くせの強くないシュレッドチーズを、たっぷりとのせる。
村上淳さん(べにしか 代表取締役・56歳)
父の末吉さん、母の節子さんに続く3代目店主。現在は主に接客を担当。同店は「ツナトースト」発祥の店でもある。
サライ5月号の大特集は『食パンを極める』です。食パンの素材、調理、保存を徹底解説します。

Amazonで商品詳細を見る

取材・文/はまだふくこ 撮影/泉 健太、前川明範

※この記事は『サライ』本誌2021年5月号より転載しました。

関連記事

ランキング

人気のキーワード

新着記事

ピックアップ

サライプレミアム倶楽部

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

公式SNS

サライ公式SNSで最新情報を配信中!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

サライ最新号
2021年
10月号

サライ最新号

大人の逸品Online Store

通販別冊
通販別冊

心に響き長く愛せるモノだけを厳選した通販メディア

おすすめのサイト
dime
be-pal
スーツウーマン
mensbeauty
petomorrow
リアルキッチン&インテリア
大人の逸品
おすすめのサイト
dime
be-pal
スーツウーマン
mensbeauty
petomorrow
リアルキッチン&インテリア
大人の逸品