新着記事

この一体化した金属を外せ!脳活パズル『はずる』にハマる人続出

今回ご紹介するコレ、一見アクセサリーにも見えるかもしれませんが、実はがっしりと組み合わさった…

ザルツブルクの町

門をくぐれば巡礼の道。モーツァルト生誕の地「ザルツブルク」の知られざる絶景ポイントを歩く(オーストリア)

文・写真/御影実(オーストリア在住ライター/海外書き人クラブ)モーツァルトの生まれ故郷であり、サ…

お子さんが自立したこともあり、ロードスターを購入してからは奥様と2人で出かける機会が増えたそう。

【私のクルマ遍歴】事故でフロントが破損した『NCロードスター』。奥様の理解と後押しでより魅力的なフォルムに生まれ変わる(後編)

取材・文/糸井賢一(いといけんいち)ただの乗り物なのに、不思議と人の心を魅了する自動車とオートバ…

茂幸さんの愛車は、ブラックのボディカラーが希少なオープンカー。その出会いと物語は【後編】にて語ります。

【私のクルマ遍歴】仕事や家庭に翻弄され、『カリーナ』『チェイサー』『ミラージュ』『ギャラン』と、何台も乗り換えた青春時代(前編)

取材・文/糸井賢一(いといけんいち)ただの乗り物なのに、不思議と人の心を魅了する自動車とオー…

横瀬浦公園(長崎県西海市)にあるルイス・フロイス像。

なぜイエズス会は長崎で多くの信者を獲得できたのか?【半島をゆく 歴史解説編 西彼杵・島原半島3】

『サライ』本誌で連載中の歴史作家・安部龍太郎氏による歴史紀行「半島をゆく」と連動して、『サライ.jp…

拾った猫の扱いや地域猫活動は法律的にどうなのか?|『ねこの法律とお金』

拾った猫をそのまま飼ったらどうなる?|『ねこの法律とお金』

文/鈴木拓也いまや一千万匹に届くかという、日本の飼い猫。犬よりも飼いやすいということで、…

ものぐさでもOK!後ろからでも前からでも履ける画期的スリッパ

ベランダにスリッパで出ようとして、いざ履こうとすると前後が逆になっている……というのはよくあ…

死絵展・八代目市川団十郎安政元年(1854)頃①

有名人の訃報を知らせる錦絵|もっとも多く死絵の題材となったのは八代目市川団十郎【企画展「死絵 ~明るく笑ってさようなら~」】

取材・文/池田充枝死絵(しにえ)とは、江戸時代後期に盛んになった浮世絵の一分野で、人気の歌舞…

【家族のかたち】姉が離婚後に独身を貫く理由。子供の頃の記憶は大人になっても忘れることはない~その2~

【家族のかたち】姉が離婚後に独身を貫く理由。子供の頃の記憶は大人になっても忘れることはない~その2~

取材・文/ふじのあやこ時代の移り変わりとともに、変化していく家族のかたち。幼少期の家…

【家族のかたち】異父姉弟の事実を知ったのは小学生の頃。前後で家族の仲に変化はないように見えていた~その1~

【家族のかたち】異父姉弟の事実を知ったのは小学生の頃。家族の仲に変化はないように見えていた~その1~

取材・文/ふじのあやこ昭和、平成と時代が移り変わるのと同様に、家族のかたちも大家族か…

ピックアップ記事

  1. オリックス・リビング社長、森川悦明氏。「グッドタイム リビング センター南」にて撮影。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

大人の逸品

  1.  

    この一体化した金属を外せ!脳活パズル『はずる』にハマる人続出

         

    今回ご紹介するコレ、一見アクセサリーにも見えるかもしれませんが、実はがっしりと組み合わさった金属製のパズルです。品名が『はずる』であると知れば、命題は「ひたすら外すこと」であると想像もつくでしょう。組み合わさった金属部品を外…

  2.  

    ものぐさでもOK!後ろからでも前からでも履ける画期的スリッパ

         

    ベランダにスリッパで出ようとして、いざ履こうとすると前後が逆になっている……というのはよくあ…

  3.  

    あおげば涼やか!日本の伝統を感じる本格的な麻のうちわ

         

    麻織物の産地・新潟県小千谷市で織られた本麻生地を、うちわの産地・香川県丸亀の職人が仕立てた、…

  4.  

    夏の冷酒はこれでキリッとやりたい!ガラス製の角ちろりと酒杯

         

    お酒好きにはたまらない、見るからに涼しげな吹きガラス製の酒器をご紹介しましょう。硬質…

  5.  

    ザ枯淡の美!縁をあえて朽ちた形状にした渋すぎる漆のけやき椀

         

    今を遡ること400年以上前、加賀国の山中(石川県)に木地師の集団が移住してきたことから発祥・…

  6.  

    ちょっとした外出に最適!ドイツ生まれの小型で丈夫なお散歩バッグ

         

    気軽な外出時は、なるべく荷物を持たず、軽いかばんで出かけたいものですよね。そこで紹介したいの…

  7.  

    夏の紳士御用達!紙繊維で編んだイタリー製の涼しい夏ハット

         

    涼しげなメランジ模様(混色編み)が3段に連なる、夏用ハットをご紹介します。紙で作った丈夫な繊…

  8.  

    カイハラデニム・ピマ綿作務衣|国産高級デニムで仕立てた着心地のいい作務衣

         

    国産デニムを使った、軽快な印象の作務衣である。生地製造元のカイハラ(広島県福山市)は、高級ジ…

  9.  

    携帯孫の手と耳かきセット|コイル状の先端で優しいかき心地を実現

         

    ラジオのアンテナのように伸ばして使う、携帯用の孫の手と耳かきのセット。両者ともに先端のワイヤ…

  10.  

    ひらがなポーカー|ひらがなで言葉を作り楽しみながら脳トレできる

         

    手持ちの5枚のカードで競うのがポーカー。トランプは数字とマークだが、それをひらがなにしたらど…

  11.  

    柳宗理の鉄フライパン|錆びにくく焦げ付きにくく美しいフライパンの名品

         

    工業デザイナーの柳宗理(1915~2011)は、端正な造形と実用性を併せ持つキッチン用品を数…

  12.  

    ステーションウォッチ|北欧の巨匠がデザインした駅の時計を腕時計に

         

    「北欧デザイン」の道具は、シンプルで使いやすいものが多い。この腕時計もしかり、大きな文字盤は…

  13.  

    純銅製ロックカップ|内側に金メッキを施した鏡面仕上げの純銅カップ

         

    槌目の表面が美しく磨き上げられた、純銅のロックカップだ。製造元のアサヒは、金属加工の地として…

  14.  

    益子焼の音っくり|心地よい音の仕掛けがくつろぎの時間を演出する

         

    益子焼(栃木県)は、素朴な土の温かみと生活具としての気取らぬ造形で、とりわけファンが多い。…

  15.  

    帆布のお散歩かばん|ポケットの延長として使いたい便利なバッグ

         

    ちょうどいいサイズの小型かばんをご紹介。薄着になるこれからの季節は、洋服のポケットが少なくな…

  16.  

    越後亀田縞ハンチング|伝統織物で仕立てた小粋な木綿ハンチング帽

         

    新潟県の「亀田郷」(現新潟市)に約300年前から伝わる綿織物が「亀田縞」だ。農民が織りはじめ…

  17.  

    ペーパーグラス|眼鏡作りの聖地が生んだ驚異の薄型軽量読書眼鏡

         

    今では国産眼鏡フレーム生産の95%以上を担い、“眼鏡の聖地”とも言われる福井県鯖江市。古くか…

  18.  

    SIWA長財布|障子紙の里から生まれた優しい手触りの軽量財布

         

    山梨県市川大門(市川三郷町)にある『大直』というメーカーがつくったのは、軽量な和紙を使った財布だ。…

  19.  

    鯉のぼり型染めタペストリー|本格的な型染めで仕上げた室内用鯉のぼり

         

    端午の節句も間近、青空に鯉のぼりが泳ぐ季節になった。しかし、住宅事情もあり、どの家庭でも鯉の…

  20.  

    リンボウ先生の『いのちの3WAYかばん』|イギリスに学び日本で生まれた「究極の鞄」

         

    サライの連載『リンボウ先生のおとこの買いもの』でもおなじみ、イギリスの生活文化に詳しい作家・…

  21.  

    西陣織の段違い格子柄ストール|シルクの肌触りと軽やかな巻き心地

         

    春先の肌寒いときには空気を含んで暖かく、汗ばむ季節には通気性に優れる、一年を通して快適に使え…

  22.  

    壺渋のバケットハット|柿渋染めした牛革製の上質な帽子

         

    「壺渋」とは、伝統の柿渋染めを改良し、熟練した職人が納得するまで何度も柿渋を生地へと染め重ね…

  23.  

    革の匠がつくった一枚革ベルト|肉厚の一枚革を使用、使い込むほどに風合いが増す

         

    イタリアンレザーの一枚牛革を贅沢に使った、肉厚のベルトである。その厚みは約4mm、どっしりと…

  24.  

    南部鉄器のふた付きフライパン|じっくり熱が伝わり食材のうま味を引き出す

         

    400年以上の歴史を誇る南部鉄器のフライパンである。鋳造技法で作られた分厚いフライパンは蓄熱…

  25.  

    江戸切子の桜の酒杯|小さなグラスにガラス工芸の技法を凝縮

         

    待ちに待った春の到来を寿ぐ、桜をあしらった江戸切子である。世界に誇るガラス工芸品である江戸切…

  26.  

    ストレッチデニムのカバーオール|作業から外出まで気軽に羽織れるデニム製の万能着

         

    庭仕事などの作業から外出まで、なんでもこなせるのがカバーオールのいいところ。当店に届いたのは…

  27.  

    絣紬の作務衣|軽快な着心地が爽やかなくつろぎ作務衣

         

    肌触りよく軽い着心地。これからの季節、思わず屋外に出かけたくなるような、軽快な作務衣をご紹介…

  28.  

    銀イオン配合バス3点セット|座面が高く立ち座りが楽!考え抜かれた浴室具

         

    毎日使うものだから、考え抜かれたデザインで体に楽なものを選びたい。ということで、今回は浴室の…

  29.  

    欅のこぶ付き指圧棒|絶妙な具合でツボを刺激する天然木の指圧棒

         

    指圧、叩き、腰のマッサージといった3通りの使い方ができる、国産材で作った指圧棒である。…

  30.  

    メイドイン京都の小さなおりん|澄んだ音色が心地よい手のひらサイズのおりんセット

         

    一度叩けば余韻が長く、高く澄んだ音色が耳に心地よい。「佐波理」という銅と錫の合金で作られた、…

PAGE TOP