サライ.jp

パンのための曲げわっぱ「バゲットコンテナ」

清々しい木の香りや年輪の美しい模様が人々を惹き付ける「大館曲げわっぱ」は、江戸時代から受け継がれる秋田県の伝統工芸品だ。日本三大美林のひとつである秋田杉の柾目を薄く挽いて煮沸し、柔らかくして曲げ輪を作り、桜皮で留めて仕上げる。この伝統的な技法に新たなデザインを取り入れ、現代に合う独創的な商品を生み出しているのが「りょうび庵」である。
「近年、曲げわっぱは弁当箱として人気ですが、もっとオリジナリティのあふれる商品を作りたいと考え、このバゲットコンテナを開発しました」と、同社社長の石倉良彦氏は語る。

本品はフランスパンを蓋付きで保管でき、蓋を外せばそのままテーブルへセッティングできる優れもの。食卓をスタイリッシュに彩るだけでなく、曲げわっぱの調湿効果で、パンを良好な状態で保存できる。
「トレーにオードブルをのせたり、蓋を器にしてサラダを盛るなど、使い方はアイデア次第で無限に広がります。木地の表面を樹脂でコーティングしているので油ものも盛り付けOKで、お手入れも中性洗剤で洗って乾拭きするだけと簡単。ぜひ、楽しんで使ってください」と、石倉氏。“曲げわっぱは和食を盛るもの”という概念を打破する、フレキシブルな逸品だ。

パンのための曲げわっぱ「バゲットコンテナ」

トレーと蓋はフランスパンがすっぽり収まる。あたたかな素材感と美しい木目が魅力だ。

【今日の逸品】
パンのための曲げわっぱ「バゲットコンテナ」

りょうび庵
30,800円(消費税8%込み)

関連記事

ランキング

人気のキーワード

新着記事

ピックアップ

サライプレミアム倶楽部

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

公式SNS

サライ公式SNSで最新情報を配信中!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

サライ最新号
2020年
12月号

サライ最新号

大人の逸品Online Store

通販別冊
通販別冊

心に響き長く愛せるモノだけを厳選した通販メディア