新着記事

「桶狭間の戦い」異聞。たったひとりで出陣した信長を追った5人の側近たちの悲しきその後。【麒麟がくる 満喫リポート】

朝倉義景画像(心月寺蔵、福井県立一乗谷朝倉氏遺跡資料館写真提供)

ユースケ・サンタマリア演じる朝倉義景は、作法・礼法にこだわり、細やかな気配りをする大大名だった!?【麒麟がくる 満喫リポート】

【夫婦の距離】役職定年×自粛生活。早朝サーフィンは現実逃避? ~その2

【夫婦の距離】役職定年と新型コロナのダブルパンチで存在感を失った夫。早朝サーフィンは現実逃避?~その2~

【夫婦の距離】役職定年×自粛生活。早朝サーフィンは現実逃避? ~その1

【夫婦の距離】役職定年と新型コロナのダブルパンチで存在感を失った夫。早朝サーフィンは現実逃避?~その1~

医療ジャーナリストが教える、がん治療の偽情報に惑わされないための処方箋

医療ジャーナリストが教える「やってはいけない がん治療 」

エイシンガのプラネタリウム

天文学者の自宅に作られた世界最古のプラネタリウム(オランダ)

弁護士・司法書士・税理士への報酬は高い?「相続」にかかる費用の実状

【義家族との間】夫の嫌いな部分はすべて義父譲り。どこでもタバコを吸う、マナーが悪い義父を生理的に受け付けない~その2~

【義家族との間】夫の嫌いな部分はすべて義父譲り。どこでもタバコを吸う、マナーが悪い義父を生理的に受け付けない~その1~

疲れがとれないのは加齢のせいではない!?|『疲れがとれない原因は副腎が9割』

いくら寝てもとれない疲れ。その原因は「副腎」が9割!

通販別冊『大人の逸品』最新号はこちら

LINE公式アカウントでも記事を配信中

友だち追加

お気軽に友達追加してください

サライ本誌最新号(クリックで試し読み)

ピックアップ記事

  1. 大開口窓は開放感が得られると同時に、季節ごとの光と風を取り込むことができる。芝生は建物周辺の温度を下げることが期待でき、庭木は夏の日差しを和らげる効果がある。
  2. 勾配天井により天井高は最高4mを実現。1階と1.5階がゆるく繋がることで、人の気配を感じながら、個室で過ごす感覚が楽しめる。
  3. 居室は35~75平方メートル、と広めに設定され、多彩なタイプが用意される。高齢者の暮らしやすさに配慮した設計が特徴だ。写真は66平方メートルの部屋。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

サライ7月号付録「筋トレチューブ」トレーニング動画公開中!

サライの通販「らくだ屋通信販売部」商品

紳士用・鼈甲の腕時計|感性を震わせる職人技の結晶“鼈甲”を身につける

紳士用・鼈甲の腕時計

上から時計周りに市松、白甲、茨布

カリブ海やインド洋などの赤道近くの海に生息するタイマイというウミガメの甲羅を加工する鼈甲。その歴史は聖徳太子の時代から続くと言い伝えられるほど長い。鼈甲が最も栄えたのは江戸中期。西は長崎、東は江戸が中心で、特に江戸で栄えた鼈甲は伝統工芸品の江戸鼈甲として受け継がれてきた。

江戸鼈甲の特徴は、その厚みにある。花魁の髪飾りや帯留めから、次第に庶民の嫁入り道具などの実用品に用いられ、厚みを出す加工が主流となった。
「本品も厚みを誇る江戸鼈甲です。まるで一枚の甲羅から作られているように見えますが、じつは職人が甲羅一枚一枚を光にかざしながら模様を合わせ、何枚も甲羅を重ね合わせることで自然な模様を生み出しているのです」と語るのは、細工を手がけた石川べっ甲製作所7代目の石川浩太郎氏。

腕時計のベルト部分はもちろん、文字盤ケースの枠や文字盤の中心にまで鼈甲をはめ込んだ贅沢な仕上がりが高級感を醸し出す。種類は3種類。定番の鼈甲模様が好みなら茨布、肚甲などから取れる希少なアメ色を味わいたいなら白甲、格子柄のデザインを楽しみたいなら市松がおすすめだ。

紳士用・鼈甲の腕時計

時計の落下防止に役立つチェーン。着脱時に時計をつかみ損ねてもチェーンが腕に引っ掛かる仕組みである。

【今日の逸品】
紳士用・鼈甲の腕時計

江戸鼈甲屋
176,000円~(消費税8%込み)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. サンブロックアンブレラ|遮光、遮熱に優れたアウトドア仕様の日傘
  2. クリップオン偏光サングラス|日常使いのメガネがそのまま高機能サン…
  3. 樺細工の三段小ダンス|2種の桜の皮を使い豊かな表情。手練の樺細工…
  4. 野筆セット|野外で書道を愉しめる小型・軽量の墨筆セット
  5. 折りたためるオールシーズンハット|オーソドックスなスタイルで誰で…
PAGE TOP