新着記事

江戸切子 蓋ちょこ|伝統と現代の趣向を合わせたモダンな切子グラス

本の土偶と埴輪にハマりすぎてしまった、一人の愛すべきフランス人

一体なぜ? 「縄文土偶」にハマりすぎたフランス人

【娘のきもち】依存し合う母娘。「私のようになってはいけない」という母の意思を受け継いだ娘が持つ結婚観とは~その2~

【娘のきもち】依存し合う母娘。「私のようになってはいけない」という母の意思を受け継いだ娘が持つ結婚観とは~その1~

75歳以上の“粗食”は“フレイル”(加齢による心身の衰弱)と関連|必要な食事量が摂れていない高齢者が多く存在

75歳以上は痩せている人の方が高リスク!? 高齢者の2人に1人が“フレイル”(加齢による心身の衰弱)の疑いあり

ヘルニア・腰痛・坐骨神経痛 朝起きる時の腰の痛みを改善するセルフケア&ストレッチ【川口陽海の腰痛改善教室 第26回】

水晶彫りの酒器|水晶のような小窓からのぞく美酒を愛でつつ一献

活用しないともったいない! 自治体独自のサービスや「ふるさと納税」で離れて暮らす親を見守ろう

活用しないともったいない「見守りサービス」! 「自治体独自の活動」や「ふるさと納税」で離れて暮らす親を見守る方法

獣医さんに聞く、なぜ秋にこそペットの健康診断なのか

獣医さんに聞く、なぜ秋にこそペットの健康診断が必要なのか?

現代人の3人に1人が孤独死しやすい?

現代人の3人に1人が可能性あり!孤独死しやすい人の共通点とは?

LINE公式アカウントでも記事を配信中

友だち追加

お気軽に友達追加してください

サライ本誌最新号(クリックで試し読み)

サライ7月号付録「筋トレチューブ」トレーニング動画公開中!

通販別冊『大人の逸品』最新号はこちら

ピックアップ記事

  1. 東寺
  2. 世界遺産の構成資産内にある旧五輪教会。傘を開いたようなコウモリ天井の下、イエスを抱いた聖ヨセフ(イエスの養父)が佇む。手前の聖体拝領台(柵)の意匠は大浦天主堂(長崎市・世界遺産)と共通。鳥の声と波の音が堂内にこだまする。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

サライの通販「らくだ屋通信販売部」商品

オールタイムサングラス|レンズメーカーの意地が結実した逸品 さりげなく顔に溶け込む透明サングラス

オールタイムサングラス

写真=エアタイプ/クリア
極めて薄く軽くでき、弾性も高いβチタンをフレームに採用したエア。わずか10gの驚くべき軽さでつけているのを忘れるほど。

太陽からの紫外線、パソコンやスマホなど、私たちの目は一年中、あふれる光にさらされている。「目は大切なもの。さまざまな影響を及ぼす光から目を守り、人生を楽しく過ごしてほしい」というのが眼鏡の街・福井県鯖江市にある国内唯一のサングラス用レンズ専門メーカー、乾レンズの願いだ。

「日本人は目で意思を伝達します。ですから目元が見えることがとても重要なのです。私どもはサングラスの持つ負のイメージを払拭し、誰でも気軽にかけられる製品の開発を進めてきました」と、同社常務の諸井晴彦氏は語る。

レンズは2010年に特許を取得した「ハイドレンズ」。従来の色の濃いサングラスとは異なり、目元が見えるほど透明。通常の眼鏡のような明るさを保ちながら眩しい光を和らげ、紫外線やブルーライトまでカットする優れものだ。ベータチタン製のフレームを手がけるのは、同じ地元のアイランド社。シンプルなデザインで形状を保ち、耐久性もよいと海外でも定評がある。常識を打ち破るサングラスは、鯖江の匠同士のコラボから生まれたのだ。

利用は男女問わない。服に合わせやすく、あらゆる職業や生活シーンで活躍し、さりげなく目を守ってくれる。濃い色のサングラスをかけるのは抵抗があるという向きにも違和感なく使ってもらえる、目の強い味方である。

オールタイムサングラス

青色光線カットレンズにありがちな青いギラつきが発生しない。温かみのある色合いが肌の色に自然になじむ。

【今日の逸品】
オールタイムサングラス

乾レンズ
12,960円~(消費税8%込み)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. 江戸切子 蓋ちょこ|伝統と現代の趣向を合わせたモダンな切子グラス…
  2. 水晶彫りの酒器|水晶のような小窓からのぞく美酒を愛でつつ一献
  3. 尾戸焼の酒器セット|酒を愛する土佐人たちの宴を盛り上げる伝統の酒…
  4. イニシャル入りロックグラス|いつもの一杯を極上の一杯にするマイグ…
  5. BLACK LAGOONラベル シングルモルト・ウイスキー|9月…
PAGE TOP