新着記事

快眠セラピスト直伝、快適に眠るための4つの習慣

取材・文/渡辺陽毎日、快適に眠れていますか。厚生労働省の「健康づくりのための睡眠指針…

世界遺産リドー運河と水門を巡る水路クルーズ 【カナダ・オンタリオ州の旅2】

写真・文/石津祐介カナダの首都オタワと、古都キングストンをつなぐリドー運河。その全長は202…

家事代行サービスは、50代の既婚女性が一番利用している!

「家事代行サービス」とは、その名の通り、家主に代わり、水回りの掃除や食事の用意などを行なって…

森茉莉が可愛がっていた犬のぬいぐるみ【文士の逸品No.39】

◎No.39:森茉莉のぬいぐるみ(撮影/高橋昌嗣)文/矢島裕紀彦文豪・森鴎外…

カナリア諸島の真っ白な砂浜、真っ青な空……|地球のエネルギーを感じる火山の島ランサローテ

文・写真/バレンタ愛(海外書き人クラブ/元オーストリア在住、現カナダ在住ライター)7つの島か…

人生の楽園探し|地方移住を考えたら、まず最初にすること

主人公は人事異動を機に早期退職・転職しての地方移住を検討し始めた東京の51歳会社員。情報収集…

【まんがでわかる地方移住2】地方移住をするために最初にすること

主人公は人事異動を機に早期退職・転職しての地方移住を検討し始めた東京の51歳会社員。情報収集…

定年世代に注目の新しいキャリア 「顧問」という働き方

文/鈴木拓也企業の「顧問」と聞いて、どんなイメージが思い浮かぶだろうか?多く…

中古品買取で最も人気なのは、やはりあのブランド!?

最近では、整理するための断捨離の一つの手段として、使わないものを単に捨てるのではなく現金化する!…

【学年誌が伝えた子ども文化史】人類、月へ・2|アポロが見せた月生活の夢

学年誌記事で振り返る昭和のニュースと流行!1922年(大正11年)、当時の出版界では初となる…

サライ最新号

ピックアップ記事

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

通販

集音器 フェミミ|周囲の雑音を抑え人の声が明瞭に聞こえる集音器

集音器 フェミミ

付属充電池で約21時間の連続使用が可能。

“加齢とともに聴覚は少しずつ衰えてくる。近くが見えにくくなれば老眼鏡をかけるように、聞こえが悪くなれば手軽に使える「集音器」の使用をお奨めしたい。

音響メーカーとして定評のあるパイオニアの集音器『フェミミ』は、当店でも多くの支持を集める人気商品、その最新型が本品だ。

人の声か雑音かを瞬時に判断し、雑音のみを抑制する機能がさらに進化、聞きたい人の声が明瞭に耳に届く。電源を入れ、音量を調節するだけと、操作も簡単だ。

集音器 フェミミ

音楽プレーヤーのような使用感。落下防止のクリップが付く。左右のイヤホン部分に集音マイクが付き、周囲の音が自然に聞こえる。

商品名/集音器 フェミミ
メーカー名/パイオニア( 日本)
価 格(消費税8%込み)/32,184円

buttonB

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. 南部鉄器のごはん鍋|蓄熱性と気密性の高い鉄器で新米をおいしく炊き…
  2. 純銀製の玉盃|酒を注ぐと球体の中に餅つきうさぎが浮かぶ盃
  3. 籐の脱衣カゴ|ベテラン職人が銭湯向けに編み上げた軽くて丈夫なカゴ…
  4. 多機能らくあきワンタックチノパンツ|ゆったりはけて動きやすい“深…
  5. けやきの薬箱|薬の量が増えても安心、1週間分を仕分けて収納
PAGE TOP