新着記事

尾戸焼の酒器セット|酒を愛する土佐人たちの宴を盛り上げる伝統の酒器

アクセサリーソケットを活用

車内でアロマテラピーから炊飯までできる、アクセサリーソケット活用術【彩りカーライフ~自分の人生をかろやかに走ろう~】

ダイエット

「食事制限ダイエット」で目標を達成した人が明かす成功の秘訣

【ビジネスの極意】現代のリーダーに必要な、心の知能指数「EQ」を知っていますか?

【ビジネスの極意】現代のリーダーに必要な、心の知能指数「EQ」を知っていますか?

イニシャル入りロックグラス|いつもの一杯を極上の一杯にするマイグラス

定年を迎えた男性の“ごはん問題”を解決|『定年ごはん』

定年を迎えた男性の“ごはん問題”を解決|定年ごはんの作り方

【家事に関するアンケート調査】普段行う家事で女性より男性の方が上位なのは「ゴミだし・分別」「風呂掃除」など。

30代から50代の女性の6割以上が日常の家事を負担に感じている

オーダースーツ

経営者はなぜ「オーダースーツ」を着るのか?

BLACK LAGOONラベル シングルモルト・ウイスキー|9月19日12:00 発売開始!

マイルス・デイヴィス『クッキン』

「イケメンでなくても好き」という大ヒット・ラブソング【ジャズを聴く技術 〜ジャズ「プロ・リスナー」への道24】

LINE公式アカウントでも記事を配信中

友だち追加

お気軽に友達追加してください

サライ本誌最新号(クリックで試し読み)

サライ7月号付録「筋トレチューブ」トレーニング動画公開中!

通販別冊『大人の逸品』最新号はこちら

ピックアップ記事

  1. 東寺
  2. 世界遺産の構成資産内にある旧五輪教会。傘を開いたようなコウモリ天井の下、イエスを抱いた聖ヨセフ(イエスの養父)が佇む。手前の聖体拝領台(柵)の意匠は大浦天主堂(長崎市・世界遺産)と共通。鳥の声と波の音が堂内にこだまする。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

編集部からのお知らせ

「第14回 サライ大賞」の大賞と部門賞が決定しました!

過去1年間の『サライ』の記事や広告の中から、サライ世代に優しい商品やサービスなどを選定し、表彰する「サライ大賞」。今年も大賞と各部門賞が決定いたしました。

 

読者が選んだ「サライ世代に優しい商品」発表

この1年間で『サライ』に掲載された商品やサービスなどから選定される「サライ大賞」。今年も読者による投票(1520票)と審査員による選考により、大賞ほか各賞が決定した。審査員は写真家の田沼武能さん、テルモ社外取締役の松永真理さん、デザイナーの橋本夕紀夫さんにお願いした。

 
【審査員】

田沼武能(たぬまたけよし)さん。昭和4年、東京生まれ。写真家。木村伊兵衛に師事。日本写真著作権 協会会長、東京工芸大学芸術学部名誉教授。平成15年文化功労者顕彰。

田沼武能(たぬまたけよし)さん。昭和4年、東京生まれ。写真家。木村伊兵衛に師事。日本写真著作権
協会会長、東京工芸大学芸術学部名誉教授。平成15年文化功労者顕彰。

松永真理(まつながまり)さん。昭和29年、長崎県生まれ。テルモ社外取締役。NTTドコモの通信サービス 「iモード」の企画開発を担当。『シゴトのココロ』など著書多数。

松永真理(まつながまり)さん。昭和29年、長崎県生まれ。テルモ社外取締役。NTTドコモの通信サービス
「iモード」の企画開発を担当。『シゴトのココロ』など著書多数。

橋本夕紀夫(はしもとゆきお)さん。昭和37年、愛知県生まれ。デザイナー。東京工芸大学教授、東京藝 術大学非常勤講師。JCD優秀賞ほか、商業デザイン受賞歴多数あり。

橋本夕紀夫(はしもとゆきお)さん。昭和37年、愛知県生まれ。デザイナー。東京工芸大学教授、東京藝
術大学非常勤講師。JCD優秀賞ほか、商業デザイン受賞歴多数あり。


【大賞】

JCONCEPT

『Jコンセプト』シリーズの第1弾として、昨年秋からエアコンや冷蔵庫と共に発売された家庭用紙パック式掃除機『MC-JP500G』。第2弾として、今年の夏から炊飯器、洗濯機、オーブンレンジが発売。

パナソニック  『Jコンセプト』シリーズ  家庭用紙パック式掃除機 MC-JP500G
オープン価格(実勢価格5万5000円前後)  

副本部長、原昭一郎さん(右)、コミュニケーション部部長、楳谷秀喜さん(左)

副本部長、原昭一郎さん(右)、コミュニケーション部部長、楳谷秀喜さん(左)

 
大賞はパナソニックの『Jコンセプト』シリーズ。生活経験豊かな50代、60代を「目利き世代」として、この世代が使いやすいように工夫された家電群だ。掃除機、エアコン、冷蔵庫をはじめとする、生活家電が展開されている。

「これまで若者やファミリー向けが主だった家電を、サライ世代に向けて上質に作り込むコンセプトが素晴らしいですね」(松永さん)

「掃除機を試しましたが、その軽さと機能に驚いた。今までの負荷が軽減された使用感があります。シニアという言葉を前面に出していないのもいい」(田沼さん)

「無駄を削ぎ落としたデザインがいいですね。シンプルでいて細部に宿る美しさと使いやすさは日本ならではのものづくり。今後の展開に期待が高まります」(橋本さん) 

『MC-JP500G』は本体の材質からモーターなどの部品に至るまで、徹底的に小型・軽量化を図った。「シンプルで、機能美。操作がしやすいですね」(松永さん)

『MC-JP500G』は本体の材質からモーターなどの部品に至るまで、徹底的に小型・軽量化を図った。「シンプルで、機能美。操作がしやすいですね」(松永さん)

『MC-JP500G』は本体の材質からモーターなどの部品に至るまで、徹底的に小型・軽量化を図った。

「シンプルで、機能美。操作がしやすいですね」(松永さん)

問い合わせ:パナソニック 

 

【年齢・体に優しい部門賞】

ueb_88631_s

高速で回転するデジタルモーターを駆動源とし、吸引時に渦巻きを発生させるサイクロン方式の掃除機。0.3ミクロン(1㎜の1万分の3)という目に見えない微細な粒子を99.97%まで捉え、確実に分離させることできれいな排気も実現した。


ダイソン『ダイソン V6 Mattress』オープン価格(実勢価格4万4000円前後)

シニアブランドエクゼクティブ、西田ももさん

シニアブランドエクゼクティブ、西田ももさん

 

年齢・体に優しい部門賞は、ダイソンの『ダイソン V6 Mattress(マットレス)』に決定。アレルギーの原因となる、布団に潜むダニのフンや死骸などのアレルゲン(アレルギーの原因となる物質)を強力に吸引する掃除機だ。吸い込んだゴミがたまっても落ちない高い吸引力や、きれいな排気の実現、軽く、扱いやすい点などが高く評価された。

「赤い引き金を軽く引くだけで吸引ができ、軽くて使いやすい。布団を干すことができないときにも便利です」(松永さん)

「付属するノズルを交換すれば、ソファや車のシートの掃除にも活用できて重宝する。見た目にも美しく、機能とデザインを両立させた点が高評価です」(橋本さん)

 問い合わせ:ダイソンTEL 0120・295・731

バッテリーを内蔵した充電式なので、掃除の際にコードが絡む心配もない。「軽くて持ちやすい。毎日、使いたいですね」(田沼さん)

バッテリーを内蔵した充電式なので、掃除の際にコードが絡む心配もない。「軽くて持ちやすい。毎日、使いたいですね」(田沼さん)

付属品一式。充電用ACアダプター(右上)のほか、写真左から、延長ホース、隙間ノズル、コンビネーションノズル、フトンツールが付く。

付属品一式。充電用ACアダプター(右上)のほか、写真左から、延長ホース、隙間ノズル、コンビネーションノズル、フトンツールが付く。

吸引ノズルのブラシが、繊維に入り込んだダニの死骸やフンなどのアレルゲンや、ダニの餌となる人の皮膚などを回転してかきとる。

吸引ノズルのブラシが、繊維に入り込んだダニの死骸やフンなどのアレルゲンや、ダニの餌となる人の皮膚などを回転してかきとる。

 

 

【環境に優しい部門賞】

14kage_s

水素と酸素の化学反応により発電、その電気でモーターを駆動させる次世代のエコ・カー。水素は様々なものから作れるため、普及すれば水素が循環するクリーンなエネルギーシステムを作ることができる。


トヨタ自動車『MIRAI』 メーカー希望小売価格723万6000円(税込)

製品企画本部 ZF チーフエンジニア 田中義和さん

製品企画本部 ZF チーフエンジニア 田中義和さん

環境に優しい部門賞に決定したのは、燃料電池に水素と空気中の酸素を取り込み、化学反応により発電させて動力とするトヨタ自動車の『MIRAI』。地球温暖化の原因となるCO2などの大気汚染物質を出さず、走行時は水を排出。新たなエコ・カーの誕生だ。今年1月に行なわれた第91回箱根駅伝では、大会本部車・会長車に採用された。

「20年近い研究と実験を経て、ついに一般向けに発売されたという点に、環境問題の解決に対する意気込みを感じます」(田沼さん)

「約3分の水素充填(じゅうてん)で、ガソリン車と同等の約650㎞という走行距離を実現したチャレンジ精神に感心。未来への希望を感じる、思い切った名前も見事」(橋本さん)

原動力の水素は各地の「水素ステーション」で充填する。2015年11月現在、首都圏を中心に約80か所での開所が予定されている。

原動力の水素は各地の「水素ステーション」で充填する。2015年11月現在、首都圏を中心に約80か所での開所が予定されている。

 

問い合わせ:トヨタ自動車 TEL(フリーコール)0800・700・7700

 

【サービス・企画部門賞】

15.6 G-LOG外観(スクエア)_s

家を包み込むような大屋根が目を引くログハウス。2階の軒下はイタリア語で「巣」を意味する「NIDO(ニド)」という名の〝超ベランダ空間〟。BESSのログハウスは購入者の9割以上が自宅として住み、日々の生活を楽しんでいる。


BESS 新世代ログハウス 『G-LOG』 標準価格1968万円 

※建築地域の条件により、価格は異なります。

 

BESS事業本部BI本部長 木村伸さん

BESS事業本部BI本部長 木村伸さん

サービス・企画部門賞はBESS(ベス)が手掛ける、新世代ログハウス『G-LOG(ジーログ)』に決定。三角形の大きな屋根に包まれるような2階に軒下を設け、10畳ほどもある広々とした“超ベランダ空間”を実現した。かつては日本の家屋によく見られ、日本文化の象徴ともいえる軒下。それを“空中”で楽しめる空間として現代風に表現したことから、注目を集めている。

「軒下を2階に設けるという発想が、実におもしろい。新しさの中に、懐かしさを感じさせてくれるアイディアです」(松永さん)

「ログハウスというと丸太を組んだ別荘と思いがちだが、『G-LOG』は日常的な住まい。ログハウスの新しい形式としても評価できると思います」(田沼さん)

軒下には、思い思いに寛げるデイベッド(中央)も設置できる。「大人の憧れを詰め込んだ家としても高く評価できます」(橋本さん)

軒下には、思い思いに寛げるデイベッド(中央)も設置できる。「大人の憧れを詰め込んだ家としても高く評価できます」(橋本さん)

問い合わせ:BESSスクエア TEL03・3462・7000

 

【人物部門賞 サライ・シニア・オブ・ザ・イヤー】

_DSC8626_s

昭和5年、岐阜県美濃市生まれ。15歳から家業の紙漉(す)きの道に入る。同業者が廃業していくなか、伝統的な手漉きの技術を継承。1300年続く、本美濃紙の産地としての歴史を守ってきた。平成6年より本美濃紙保存会会長も務める(会員8人・研修生10人)。趣味は書と囲碁。


澤村 正さん(本美濃紙保存会会長・86歳)

人物部門賞には、昨年、ユネスコ無形文化遺産に登録された本美濃紙(ほんみのし)の職人である澤村正さんが選ばれた。機械で自動化された「機械抄紙」(しょうし)が広まるなか、一度は廃業を考えたものの、父の想いを受けて誠実に伝統的な手漉きの技術を継承し、歴史を守ってきた。86歳を迎えた現在も、一職人として本美濃紙を作る一方、後続の若者たちに技術を伝えている。

「機械漉きが主流のなかで、手漉きのよさを伝え続ける職人としての姿勢に脱帽です」(橋本さん)

「この道へ入ってくる後継者のために、〝暮らしの中にもう一度、和紙を〟と語る姿からは、謙虚な熱意と愛情が伝わってきます。心をのせたものづくりの大切さを教わりました」(松永さん)

手に取った竹簀(たけす)の上に、楮(こうぞ)の繊維が規則性を描いて重なり、一枚の和紙になる。白くて強い、優美で艶もある本美濃紙に仕上げる。

手に取った竹簀(たけす)の上に、楮(こうぞ)の繊維が規則性を描いて重なり、一枚の和紙になる。白くて強い、優美で艶もある本美濃紙に仕上げる。

 

 

取材・文/斎木香奈美 撮影/末安善之 写真/齋藤亮一(澤村正さん)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

PAGE TOP