サライ.jp

昭和14年(1939)に宮内省(現・宮内庁)に納める醤油の専用醸造所として、江戸川沿い(千葉県野田市)につくられたキッコーマンの「御用醤油醸造所」(ごようしょうゆじょうぞうしょ)。老朽化に伴い、平成23年(2011)年にはキッコーマン食品の野田工場(千葉県野田市)の敷地内に移築されました。

goyogura

同社では、長年培ってきた伝統の醸造法と現代の味づくりの技術を融合させた高品質の醤油として、この「御用蔵」で醸造した『亀甲萬 しぼりたて生醤油 御用蔵生(ごようぐらなま)』を2013年から年に一度の限定で発売しています。

       御用蔵生しょうゆ_fuminoji0531
↑『亀甲萬 しぼりたて生醤油 御用蔵生』。左/450ml 1本入 1852円、中央/同2本入 3703円、右/同3本入 5554円。

この醤油の特徴は、原材料の大豆、小麦、食塩はすべて国産を使い、御用蔵の杉桶でじっくりと時間をかけて発酵・熟成させること。一般的な醤油は、大豆と小麦、そして麹菌で「醤油麹」をつくり、これに食塩水を加えてもろみにし、発酵・熟成させます。

一方、『亀甲萬 しぼりたて生醤油 御用蔵生』は食塩水の代わりに、御用蔵で1年かけて発酵・熟成させた、加熱処理をしていない生の醤油を使って仕込みます。この手法は山口県柳井地方に起源をもつ「再仕込(二段熟成)」と呼ばれる製法で、豊かな旨みと深みのあるコクが生まれるため、現在では刺身や鮨などに用いられる醤油づくりに用いられています。
火入れをしていない生のままの醤油なので、穏やかな香りや、しぼりたての新鮮さが『亀甲萬 しぼりたて生醤油 御用蔵生』の特徴です。キッコーマンが独自に開発した酸化を防ぐ密封ボトル入りなので、常温で90日間美味しさを楽しめるほか、1滴単位から注ぐ量も自由に調節できます。

販売数は2万本。現在、予約受付中で、注文が予定数に達した時点で受付終了となります。発送は、2015年12月からなので、年末年始で家族が集う際のごちそうを、特別な醤油で味わうこともできそうです。 ご興味ある方は、キッコーマンのウェブサイトをご覧ください。

『亀甲萬 しぼりたて生醤油 御用蔵生』
http://www.kikkoman.co.jp/kikkoman/syouyu/goyogura_nama/

ランキング

人気のキーワード

新着記事

ピックアップ

サライプレミアム倶楽部

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

公式SNS

サライ公式SNSで最新情報を配信中!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

サライ最新号
2020年
10月号

サライ最新号

大人の逸品Online Store

通販別冊
通販別冊

心に響き長く愛せるモノだけを厳選した通販メディア