新着記事

不動産のプロ104人に聞いた、30年後に価値の落ちない物件とは|東京近郊のタワーマンションで一番価値が上がるエリアは!?

間違いだらけのタワマン選び|不動産のプロ100人に聞いた「価値が下がらないタワーマンションエリアランキング」(東京近郊編)

雇用保険、健康保険について【そのときになって困らないために|リタイア前後の手続き編】

定年後の「雇用保険」「健康保険」、どうしたらいい?【そのときになって困らないために|リタイア前後の手続き編】

エコ・ドライブ グローバル電波時計|僅かな光を動力にする「エコ・ドライブ」搭載。海外対応の電波時計ゆえ時刻合わせは不要

彩り野菜のホットサラダ

【管理栄養士が教える減塩レシピ】秋の味覚、さつまいもを使ったレシピ 「さつまいものごまチーズ焼き」「彩り野菜のホットサラダ」

憧れの女性象として活躍した女優、八千草薫|『男はつらいよ 寅次郎夢枕』【面白すぎる日本映画 第36回】

憧れの女性像として活躍した女優、八千草薫|『男はつらいよ 寅次郎夢枕』【面白すぎる日本映画 第36回】

毎週月曜日更新!「ニャンコ先生の開運星占い」(11/11~11/17)射手座~魚座編

毎週月曜日更新!「ニャンコ先生の開運星占い」(11/11~11/17)獅子座~蠍座編

毎週月曜日更新!「ニャンコ先生の開運星占い」(11/11~11/17)牡羊座~蟹座編

【ビジネスの極意】松下幸之助の「社員稼業」に学ぶ、仕事を成功させる法則」

【ビジネスの極意】松下幸之助の「社員稼業」に学ぶ、仕事を成功させる法則

和 NAGOMI 三徳・パン切り包丁|刃物の町、岐阜県関市から届いた銘品。手とひとつになるような握り心地と、抜群の切れ味

通販別冊『大人の逸品』最新号はこちら

LINE公式アカウントでも記事を配信中

友だち追加

お気軽に友達追加してください

サライ本誌最新号(クリックで試し読み)

ピックアップ記事

  1. 設計・施工はすべて積水ハウスが担当。バリアフリーをはじめ、高齢者の暮らしやすさに配慮した設えが特徴。写真は50平方メートルの部屋。
  2. 設計・施工はすべて積水ハウスが担当。バリアフリーをはじめ、高齢者の暮らしやすさに配慮した設えが特徴。写真は50平方メートルの部屋。
  3. 写真手前が「ラム串五本セット」1000円。レバー、ショルダー、ランプ、ネックの炭火串焼き。左上「よだれラム」800円。羊のすね肉をロール状にして麻マー辣ラーのタレに漬ける。“赤の泡”と好相性。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

サライ7月号付録「筋トレチューブ」トレーニング動画公開中!

暮らし

愛犬とドライブを楽しむ方法【彩りカーライフ~自分の人生をかろやかに走ろう~】

文/鈴木珠美
犬を飼っている方は愛犬とドライブを楽しむ人も多いと思います。そこで今回は愛犬を車に慣らす方法から安全に運転するコツをご紹介。ポイントを押させて、安全にドライブを楽しみましょう。
愛犬と快適ドライブ術【彩りカーライフ~自分の人生をかろやかに走ろう~】

愛犬のドライブデビュー

愛犬とはじめてのドライブ。突然、車に乗せてしまうのはNGです。いきなり車に乗せて出かけてしまうと、犬に「車は怖い!」と印象づけてしまう恐れがあるためです。そこではじめて車に犬を乗せるときは、まず車内の空間に慣れさせることからはじめます。

最初はエンジンをかけずに車内に乗せて、車内で遊ばせて「車は怖くない場所だよ」ということを犬に教えながら、車の空間に慣らすことが大切です。空間に慣れてきたら近くの公園までプチドライブに出かけてみましょう。

はじめてのプチドライブでは、目的地も犬にとって楽しい場所にします。はじめてのドライブで動物病院に、車に乗って出かけると「嫌な場所に連れて行かれる!」と犬が思ってしまいがち。車に慣れるまでは車に乗ると公園やドッグランに行けるなど、犬にとって楽しい場所を目的地にしましょう。「車に乗ると楽しい場所へ行けるんだ!!」と犬に思わせることも、車=楽しいと思わせるコツです。

愛犬の指定席を用意しよう

車で出かけるときは、愛犬の安全装備、お出かけグッズを用意することも犬と安全に楽しくドライブを楽しむコツです。まず何よりも大切なのは犬の指定席を作ること。もっとも安全なのは車内用ケージの用意です。中・大型犬の場合は、ラゲッジルームにケージを用意して動かないようにケージを固定します。小型犬の場合はシートベルトに固定できるキャリーバッグもおすすめです。万が一、急なブレーキをしたときに犬がケージやキャリーバッグから飛び出さないように、しっかりと固定しましょう。

適度にリフレッシュ休憩をとろう

また車で出かけるときは愛犬用ドライブグッズも用意しましょう。用意したいグッズは普段の散歩のときと同様です。犬用の携帯用水入れ、オヤツ、リードまたはハーネス、トイレグッズの用意などなど。少しずつ車で移動する距離を増やしていけば、ロングドライブにも出かけられるようになります。ロングドライブでは、1時間半に1度は犬の休憩タイムをとることも大切です。これは運転するドライバーにとっても同じ。犬にとっては緊張をほぐしリフレッシュする時間。ドライバーは、リフレッシュすることで瑞々しい集中力を取り戻します。こまめに休憩タイムをとることは安全にドライブを楽しむコツです。

犬も人も快適な運転テクニック

犬&人を乗せるときも同様、急ハンドル、急加速、急ブレーキといった急な動作は禁物です。またゆっくり車を走らせたり、スピードをあげて走るなど、ムラのある運転は、安全面からいっても危険で、同乗者にとってもは不快な運転です。周囲の車との流れにあわせながらもなるべく一定の速度をキープして車を走らせましょう。

犬はもちろん誰かを車に乗せる前には、車内やラゲッジルームの整理整頓を心がけて、すっきりと空間を確保しておくことはおもてなしにもつながるポイント。ゴミや余計なものが車内に転がっていないように不要な荷物は車から降ろしておきましょう。

タイヤの空気圧もチェック

日常から気を付けたいことですが、とくにロングドライブに出かける前はタイヤの空気圧もチェックしておくと安心です。適正空気圧よりも低い空気圧になっていると、乗り心地も悪く、燃費も悪化します。タイヤの空気圧はガソリンスタンドなどで、無料でチェックすることができる場所もあるので、定期的に点検しましょう。

文・鈴木珠美
カーライフアドバイザー&ヨガ講師。出版社を経て車、健康な体と心を作るための企画編集執筆、ワークショップなどを行っている。女性のための車生活マガジン「beecar(ビーカー)https://www.beecar.jp/ 」運営。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. マツダは今年、車名を全面的に変更。世界共通の車名にした。「マツダ3(スリー)」は小型車名。 マツダ/マツダ3 セダン|社名を冠した新生「アクセラ」。成熟した…
  2. 他のプジョー車とは異なり、上級感を演出した車体デザイン。前照灯はLEDライトを使用。左右両端から常時灯が垂直に伸びる。 プジョー/508|“猫足”と称される伝統の乗り心地は健在。実用性…
  3. アクセサリーソケットを活用 車内でアロマテラピーから炊飯までできる、アクセサリーソケット活用…
  4. 縦3灯のヘッドライトはLEDで上段2灯がロービーム。その下がハイビーム。メッキ部分も含めて個性的なデザインが特徴。 三菱/eKクロス|三菱・日産の共同開発で生まれた、日本が誇る大空…
  5. 守る、楽しむドライブレコーダー 「あおり運転」から自分のクルマを守る「ドライブレコーダー」活用法…
PAGE TOP