新着記事

【管理栄養士が教える減塩レシピ】|香ばしいくるみを生かして上手に減塩!

【管理栄養士が教える減塩レシピ】|良質な脂質で健康に良い「クルミ」料理2品

ポストカード

ボロボロの野良猫から人気者に!「おぷうのきょうだい」が明かす今後の構想|大ヒット猫マンガ『俺、つしま』作者が語る舞台裏【その3】

【ビジネスの極意】「社内新聞」「社員食堂」「社員研修」|社員のコミュニケーションを活性化する方法

【ビジネスの極意】「社内新聞」「社員食堂」「社員研修」|社員のコミュニケーションを活性化する方法

【京都人のお墨付き】綴織職人 伝統工芸士・平野喜久夫さんおすすめ|24時間営業でいつでもくつろげる「ハーバーカフェ北野白梅町店」

二巻-俺、つしま

「猫ってかわいいよね!」それだけでこの物語が生まれた!|大ヒット猫マンガ『俺、つしま』作者が語る舞台裏【その2】

応永12年(1405)、尾張国守護職であった斯波義重が建てたのが清須城の始まり

出世か左遷か? 三英傑に仕え「全国転勤」した武将とゆかりの城 【福島正則編】

人生の節目で人とモノとの関係を考える『定年後の断捨離~モノを減らして、愉快に生きる』

「断捨離」の生みの親が考える「人生100年時代」のシンプルな生き方|『定年後の断捨離~モノを減らして、愉快に生きる』

国宝「十一面観音菩薩立像」平安時代・9世紀 奈良・室生寺蔵 撮影・三好和義

大和の古刹四寺から国宝・重文の仏像が一堂に【特別企画 大和奈良四寺のみほとけ】

【娘のきもち】離婚した両親のどちらかに味方する必要なんてなかった。そのことに気づくまで10年父親と会わなかった~その2~

【娘のきもち】離婚した両親のどちらかに味方する必要なんてなかった。そのことに気づくまで10年間父親と会わなかった~その2~

【娘のきもち】門限は夏18時に、冬は17時。友人と遊ぶ時間も制限され、窮屈さを感じていた父の愛情~その1~

【娘のきもち】門限は夏18時で、冬は17時。友人と遊ぶ時間も制限され、窮屈さを感じていた父の愛情~その1~

LINE公式アカウントでも記事を配信中

友だち追加

お気軽に友達追加してください

サライ本誌最新号

サライ7月号付録「筋トレチューブ」トレーニング動画公開中!

通販別冊『大人の逸品』最新号はこちら

ピックアップ記事

  1. ファストバックはリアのデザインが特徴的。セダンは伸びやかなデザインでありながら「塊感」があり、走る姿も美しいと想像させるものに仕上がっている。
  2. オリックス・リビング社長、森川悦明氏。「グッドタイム リビング センター南」にて撮影。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

暮らし

あなたは何歳まで働きますか? |約5割が「適切な定年退職は65歳」

全国の働く人を対象に「定年退職」について調査を実施

定年退職の年齢引き上げなど、高齢化社会と言われている現在に対応する会社もすくなくない。
総合転職エージェントの株式会社ワークポートが行った、全国の転職希望者とSNS利用者205人を対象とした、【定年退職】についてアンケート調査を見てみよう。

■「適切な定年退職の年齢は65歳」と考える人が46.3%

定年退職する年齢について何歳が適切だと思うか
2013年「高年齢者雇用安定法」改正後、定年年齢は引き上げ傾向にあるが、今回 定年退職する年齢について何歳が適切だと思うか質問したところ、最も多かったのは「65歳」(46.3%)だった。次に「60歳」(22.0%)、「70歳」(17.6%)と続いた。

【65歳と答えた理由】

「年金受給開始の年齢なので」(40代・男性・営業)
「平均寿命が延びたため」(20代・女性・クリエイター)
「これから先、人手不足になるため」(30代・男性・公務員)

現在の年金制度や、日本の少子高齢化を懸念した意見が挙げられた。

【60歳と答えた理由】

「体力的な問題が出てくるから」(20代・男性・製造)
「元気があるうちにリタイヤして旅行などに行きたい」(30代・男性・システムエンジニア)

こちらは、体力面を懸念した理由と退職後のセカンドライフを重視する理由に大きく分かれた。

【70歳と答えた理由】

「高齢化社会で年金支給額が少ないと思われるため」(30代・男性・管理)
「最近70歳でも元気に働ける人が多いし、自分の時代でも70歳は問題なく働けると思うので」(30代・女性・管理)

こちらは年金制度の変化を予想した意見もあった。

適切な定年退職の年齢は、年金制度と60歳以降の健康状態が最大の関心事と見られる。

■「自分は70歳まで働く」と予想する人が27.8%で最多
自分は何歳まで働くと思うか

自分は何歳まで働くと思うか、と質問したところ、「70歳」と答えた人が最も多く、27.8%だった。次に「65歳」が26.3%、「60歳」が20.0%となった。

【70歳と答えた理由】

「働かないと生活できなさそうだから」(20代・男性・機械系エンジニア)
「年金も貯金も十分ではないだろうから働くしかない」(40代・女性・管理)

経済状況の不安を理由にしたものが多くみられた。
定年退職の適切な年齢を65歳と考える意見が一番多かったことから、定年退職の理想と自分が働き続ける実際の年齢とでは、すでにギャップが生じていることが考えられる。

■約80%が「自分の老後に不安を感じている」最大の懸念点は経済状況

自分の老後(65歳以降の生活)に不安を感じるか
自分の老後(65歳以降の生活)に不安を感じるか質問したところ、81.5%が「はい」と回答。多くの人が既に、定年退職後の生活に不安を抱いているようだ。

【具体的な不安について】

「自由な時間ができてもお金に余裕がなさそう」(20代・女性・営業)
「本当に年金がもらえるのかどうかもわからない」(30代・男性・運輸、交通)

年金や生活費の確保といった経済状況を心配する理由がほとんどだった。

* * *

いかがだっただろうか。高齢化社会、少子化の波はすぐそこまで来ている。今後の労働環境や働き方など、どのように変化していくのか、そして、どう対応していくのか。ひとりひとりが真剣に考える時代なのかもしれない。

ワークポート調べ https://www.workport.co.jp/
【調査概要】
・調査内容:定年退職について
・調査対象者:当社利用者とSNS利用者
・有効回答:205人
・調査期間:2019年1月30日~2月14日

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. 人生の節目で人とモノとの関係を考える『定年後の断捨離~モノを減らして、愉快に生きる』 「断捨離」の生みの親が考える「人生100年時代」のシンプルな生き…
  2. 『定年後は「写真」に凝って仲間をつくろう』 「とにかく撮ってみる」から始めよう!|『定年後は「写真」に凝って…
  3. 定年後を独立独歩で生きるための指針|『60歳の壁 定年制を打ち破れ』 定年後は独立独歩の仕事で生きる|『60歳の壁 定年制を打ち破れ』…
  4. 84歳の現役社長が教える、定年後の再就職に必要な習慣とは?|『定年前後「これだけ」やればいい』 84歳の現役社長が教える、定年後の再就職を成功させる習慣|『定年…
  5. 50代夫婦1000名に聞いた定年対策 実態調査!|「定年退職後も夫には外で働いてほしい」は9割近く!! 妻の9割は「定年退職後も夫には外で働いてほしい」|50代夫婦10…
PAGE TOP