サライ.jp

奈良県の西北部、生駒郡平群町(いこまぐんへぐりちょう)にある朝護孫子寺(ちょうごそんしじ)は、今から1400余年前、聖徳太子が物部守屋討伐に向かう生駒山中で戦勝祈願をした際、天空より現れた毘沙門天に勝利の秘策を授かったことによって創建されたと伝えられます。そして聖徳太子は、その山を”信ずべし貴ぶべき山”として信貴山(しぎさん)と命名しました。

国宝「信貴山縁起絵巻 山崎長者巻(部分)朝護孫子寺蔵」

国宝『信貴山縁起絵巻 山崎長者巻』(部分、朝護孫子寺蔵)

 

以降、朝護孫子寺は毘沙門天の聖地として信仰を集めてきました。その篤い信仰のもとに制作された国宝の『信貴山縁起絵巻』は、伴大納言絵巻(ばんだいなごんえまき)、源氏物語絵巻と並ぶ日本三大絵巻のひとつに数えられる平安絵画の名品です。

平安後期(12世紀後半)に完成したといわれるこの絵巻は、信貴山中興の祖、命蓮(みょうれん)上人の奇跡譚を描いたもので、山崎長者巻(やまざきちょうじゃのまき)・延喜加持巻(えんぎかじのまき)・尼公巻(あまぎみのまき)の全三巻からなります。画面には、鉢が空を飛び、米俵が舞い上がる、剣をまとう童子が空を駆け巡るといった摩訶不思議なストーリーが躍動感あふれる筆致で描かれています。

国宝「信貴山縁起絵巻 延喜加持巻(部分)朝護孫子寺蔵」

国宝「信貴山縁起絵巻 延喜加持巻』(部分、 朝護孫子寺蔵)

 

国宝「信貴山縁起絵巻 尼公巻(部分)朝護孫子寺蔵」

国宝『信貴山縁起絵巻 尼公巻』(部分、朝護孫子寺蔵)

 

奈良国立博物館では、人々を魅了してやまないこの絵巻の全貌を伝える特別展「国宝  信貴山縁起絵巻 朝護孫子寺と毘沙門天信仰の至宝】を4月9日(土)から開催します。本展の見どころを、奈良国立博物館の学芸部教育室長の谷口耕生(たにぐち・こうせい)さんにうかがいました。

「信貴山縁起絵巻の魅力はなんといっても描写の素晴らしさです。線描や色彩も美しく、物語の展開が現代のアニメーションのように流れるように続き、場面がアップになったり左右に振ったりと遠近感が自在です。現代アニメの巨匠、高畑勲監督もこの絵巻を絶賛しています。また、本展では朝護孫子寺の寺宝の数々や、法隆寺や唐招提寺 など寺外の名宝も併せて展示することで、当時の都の人々が共有していた変化に富んだ信仰の様相に迫ります。6週間にわたる全期間中、全三巻、全画面を同時にお披露目できるのは史上初めてといえます。この機会に信貴山縁起絵巻の魅力を存分に味わってください」

全長35m、奇跡のストーリーが一堂に会すまたとないチャンスです、ぜひ足をお運びください。

■特別展 【国宝】信貴山縁起絵巻 朝護孫子寺と毘沙門天信仰の至宝

会場/奈良国立博物館(奈良市)
会期/2016年4月9日(土)~5月22日(日)
住所/奈良市登大路町50(奈良公園内)
電話番号/050-5542-8600(ハローダイヤル)
料金/一般1300(1100)円 大高生900(700)円 中小生500(300)円 ( )内は前売及び20名以上の団体料金 ※左記料金で名品展も観覧可能、前売発売は4月8日まで、障がい者手帳所持者と介護者1名は無料
開館時間/9時30分から17時まで、4月29日以降の金曜日は19時まで(入館は閉館30分前まで)

奈良国立博物館公式サイトはこちら

 

関連記事

ランキング

人気のキーワード

新着記事

ピックアップ

サライプレミアム倶楽部

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

公式SNS

サライ公式SNSで最新情報を配信中!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

サライ最新号
2020年
10月号

サライ最新号

大人の逸品Online Store

通販別冊
通販別冊

心に響き長く愛せるモノだけを厳選した通販メディア