新着記事

X線やMRIでもわからない腰痛の原因は?【川口陽海の腰痛事件簿 第4回】

取材・文/わたなべあや腰痛トレーニング研究所の川口陽海(かわぐち・はるみ)さんは、自…

【夕刊サライ/神取忍】神取流いじめ撲滅運動~思いを声に出す大切さを伝えたい(神取忍の健康・スポーツコラム 第12回)

夕刊サライは本誌では読めないプレミアムエッセイを、月~金の毎夕17:00に更新しています。月…

富士山ぐい呑み|職人技で磨き込まれた富士山シルエットの酒器

金属加工の本場、新潟県燕市から届いた、ぐい呑みセット。錆びにくく熱に強い「18‐8ステンレス…

超合金魂|「超電磁マシーン ボルテスⅤ」「無敵鋼人ダイターン3」「闘将ダイモス」が新シリーズでついに登場!

文/安藤政弘ダイキャスト(亜鉛合金)を使った手にずっしりくる重量感、テレビから抜け出たかのよ…

豊臣秀吉の正室・北政所の謎を追う【にっぽん歴史夜話 7】

 文/砂原浩太朗(小説家)豊臣秀吉の正室・北政所(きたのまんどころ)。戦国女性のなか…

「太宰治記念館 斜陽館」と「太宰治疎開の家」 太宰治ゆかりの2大名所

写真・文/鈴木拓也奥津軽のJR五所川原駅で、1両編成の津軽鉄道に乗り換えて約20分。吉幾三に…

たてスラブ作務衣|肌ざわりよくサラリとした着心地の伝統ウェア

動きやすく体を締め付けず、作業着から部屋着まで万能に使えることから、サライ世代に人気の作務衣…

「糖質制限」は体を壊す?医学的見地から見た効果と副作用

文/中村康宏近年、ダイエットや糖尿病の治療法として「ケトジェニック・ダイエット」が注…

三菱/エクリプス クロス|ブランド復活を狙った、斬新な意匠が評判の高性能な小型SUV【石川真禧照の名車を利く】

文/石川真禧照(自動車生活探険家)荒地などでの走行性能に優れた車づくりに定評のある三菱自動車…

世界最大の陸の孤島!映画「フィツカラルド」誕生の地、ペルー・イキトス

文・写真/原田慶子(海外書き人クラブ/ペルー在住ライター)ドイツの巨匠ヴェルナー・ヘルツ…

サライ最新号

ピックアップ記事

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

趣味・教養

話題の猫マンガ『俺、つしま』に見る「飼い猫あるある」15連発

文/編集部

いま巷で話題の猫マンガ『俺、つしま』をご存知でしょうか。東京都在住の兄妹ユニット「おぷうのきょうだい」がTwitterで始めた連載に、全国の猫好きが反応。ネット上でじわじわと話題を呼び、ついに書籍化されると、改めて爆発的なヒットを呼んでいます。

物語は、人語をあやつる野良猫「つしま」が、人間の「おじいちゃん」と出会い、家に連れて帰られるところから始まります。

この作品の魅力は、なんといっても登場する猫たちのリアルすぎる描写! ときに邪悪に、ときにふてぶてしく、そして時に愛らしくふるまう猫たちの行動は、猫好きなら「あるある!」と叫びたくなるシーンが目白押しなのです。

そこで今回は、『俺、つしま』の物語のなかから「飼い猫あるある」を15コご紹介しましょう。猫を飼っている方なら、きっと納得できるはず!?

*  *  *

【猫あるある1】
人間の好意には甘える

 

【猫あるある2】
飼い主の食べ物を奪う

 

【猫あるある3】
飼い主に悪態をつく
……心の中で

 

【猫あるある4】
でもやっぱり飼い主には甘えたい

 

【猫あるある5】
くしゃみをする

 

【猫あるある6】
ブラッシングで手なずけられる

 

【猫あるある7】
床を削る

 

【猫あるある8】
いかくする

 

【猫あるある9】
トイレに収まる

 

【猫あるある10】
飼い主を追い込む

 

【猫あるある11】
そこらで寝る

 

【猫あるある12】
そこらに体をなすりつける

 

【猫あるある13】
たまに家出する

 

【猫あるある14】
やっぱり家が恋しくなる

 

【猫あるある15】
そしてやっぱり家に戻る

*  *  *

以上、話題の猫マンガ『俺、つしま』の物語中に見られる「猫の生態あるある15」を一気にご紹介しました。いかに作者が猫の行動を知り尽くしているか、ご納得いただけたでしょうか。

もちろん本作は、猫のリアル生態がコミカルに描かれるだけではありません。猫好きならば涙を禁じ得ない感動エピソードも、しっかりと盛り込まれています。

溢れる猫愛! こみあげてくる笑いと涙! 猫マンガの金字塔「俺、つしま」、日本中の猫好きに、ぜひ一読をお勧めします。

【猫好きに捧げる一冊】
『俺、つしま』
著・作/おぷうのきょうだい
定価 本体1000円+税
B6判/176頁
小学館

『俺、つしま』公式サイト
https://www.shogakukan.co.jp/pr/tsushimacat/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

PAGE TOP