大谷吉継を演じる忍成修吾さん。(C)NHK

ライターI(以下I):『どうする家康』に出演する新キャストの発表がありました。当欄ではそのうち大谷吉継を取り上げたいと思います。

編集者A(以下A):演じるのは忍成修吾(おしなりしゅうご)さん。『軍師官兵衛』(2014年)で小西行長役を演じて以来、大河ドラマは4作目となります。大谷吉継といえば、関ケ原合戦時の石田三成とのやり取りが想起されます。

I:石田三成役は中村七之助さんとすでに発表されています。大谷吉継は病に罹患していて顔を白布で覆っていたと言われています。ある茶会の際に、ほかの武将たちは吉継が喫した後の碗が回ってきても飲むふりをして口をつけなかった。ところが石田三成だけは気にすることなく茶を喫したというエピソードで知られています。

A:戦国屈指の友情物語ですよね。三成が反家康を標榜して挙兵する際に、吉継は三成に味方するわけです。そのあたりの人間ドラマがどう描かれるのか、注目したいと思います。

I:定石通りの流れでは感動場面になるのは必至ですからね。さて、その大谷吉継を演じる忍成修吾さんからコメントが寄せられています。

大谷吉継は、病気の症状を隠す為に肌を覆っていたというビジュアルの印象が強いですね。戦の指揮もとれて政治の手腕もある優秀な人。三成との友情も魅力的です。自分のなかでは、義理堅いが少しミステリアスな印象のある人物です。さらには三成よりも武士らしい気骨もあり文治派と武断派の間を取り持とうとする大事なポジションだと思います。

A:「武断派と文治派の間を取り持つ大事なポジション」を持ち出してくるとは、抜かりがないですね。秀吉をめぐる人間ドラマとしては決して見逃せない場面ですから、視聴者の期待を裏切らないシーンになるのではないでしょうか。

I:そうあってほしいですね。さて忍成さんの話はさらに続きます。

大谷吉継は優秀な縁の下の力持ち。とても切れ者のイメージはありますが、前に出て来て目立つ様な印象はありません。どちらかというと事を荒立てないような調整役の印象です。ただし、事が起きれば義を重んじる侍らしいところが魅力です。真田信繁の義父であるのも好きなところです。

A:ああ、忍成さん、大谷吉継が真田信繁の義父であることに触れてきましたね。

I:なんだか大河ドラマファンが好きそうな話ですよね。

A:諸説ありますが、真田信繫と大谷吉継の娘の間には長男大介と次男大八が生まれています(そのほかに女子も)。長男大介は豊臣家滅亡の際に自害しましたが、次男の大八は縁を頼って後に仙台藩伊達家の家臣になります。

I:当初は真田を名乗ることがなかったそうですが、後年真田を名乗るようになり、現在も仙台真田家は存続しているようです。

A:大谷吉継の流れが仙台藩にいたということで敢えて触れますが、吉継の盟友石田三成の子孫が実は津軽弘前藩の重臣となって今日まで続いているのです。

I:え、そうなんですか?

A:三重大学の藤田達生教授の新刊『戦国秘史秘伝』で書かれていますが、三成の次男が津軽に落ち延び、名を杉山源吾と変えて、藩の重臣になったというのです。後年、三成の孫にあたる杉山吉成は、シャクシャインの乱に侍大将として出陣したといいます。

I:まさに秘史秘伝!

A:弘前にある杉山家の菩提寺での取材にご一緒しましたが、杉山家の墓石には「豊臣」姓が刻まれていました。江戸時代の北辺の藩に豊臣姓を墓石に刻む一族がいたとは驚きでした。このほか同書には弘前藩で大切に蔵されていた豊臣秀吉像のエピソード等興味深いお話が収録されています。

I:戦国屈指の友情で結ばれた石田三成と大谷吉継の子孫が仙台と弘前で存続していたとは! もしかして三成の孫にあたる「吉成」の「吉」は大谷吉継の「吉」だったりするのですかね?

A:それはわかりません。ただ 、関ケ原前後の人間ドラマには、「その後」があるということを踏まえて『どうする家康』を見るとより楽しめると思います。私も昨年青森にいった際に、石田三成後裔の杉山家のご当主にお目にかかりました。石田三成の物語は、今も続いているわけです。

I:中村七之助さんと忍成修吾さんの絡みが俄然楽しみになって来ましたね。

●編集者A:月刊『サライ』元編集者(現・書籍編集)。歴史作家・安部龍太郎氏の『日本はこうしてつくられた3 徳川家康 戦国争乱と王道政治』などを担当。『信長全史』を編集した際に、採算を無視して信長、秀吉、家康を中心に戦国関連の史跡をまとめて取材した。

●ライターI:三河生まれの文科系ライター。月刊『サライ』等で執筆。『サライ』2023年2月号 徳川家康特集の取材・執筆も担当。好きな戦国史跡は「一乗谷朝倉氏遺跡」。猫が好き。

構成/『サライ』歴史班 一乗谷かおり

 


サライ公式通販人気ランキング


関連記事

ランキング

サライ最新号
2024年
3月号

サライ最新号

人気のキーワード

新着記事

ピックアップ

サライプレミアム倶楽部

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

公式SNS

サライ公式SNSで最新情報を配信中!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

小学館百貨店Online Store

通販別冊
通販別冊

心に響き長く愛せるモノだけを厳選した通販メディア

花人日和(かじんびより)

和田秀樹 最新刊

75歳からの生き方ノート

おすすめのサイト
dime
be-pal
リアルキッチン&インテリア
小学館百貨店
おすすめのサイト
dime
be-pal
リアルキッチン&インテリア
小学館百貨店