新着記事

死亡率は1割ほど 「10数えてズドン!」は大間違い。アメリカのリアルな「決闘」ルールとは? 隣り合っていながら絶対に負けられない「犬猿県」の終わりなき戦い 静岡vs山梨、千葉vs埼玉|絶対に負けられない「犬猿県」の終わりなき戦い 山本益博|「江戸前」の握り鮨は、「まぐろ」がないと始まらない。【食いしん坊の作法 第13回】 快適に過ごせる靴との出会い 実践!正しい靴の履き方講座【快適に過ごせる靴との出会い vol.1】 家の中の危険をチェック! ほとんどの事故は家庭内で起きている 家の中の危険をチェック!高齢者事故の8割は家庭内で起きている サライ世代に聞いた「読み直したい古典」ランキング パワハラ上司、クラッシャー上司のトリセツ 【ビジネスの極意】パワハラ上司、クラッシャー上司のトリセツ 知っておきたい賢い支出の見直し方 生命保険料、NHKの受信料|賢い支出の見直し方 新幹線大爆破 世界に誇れるパニック映画 『新幹線大爆破』【面白すぎる日本映画 第24回】 JR北海道全線踏破10日間の旅 10日目・最終日《苫小牧から様似(えりも岬)・その2》【実録・JR北海道全線踏破10日間の旅】

サライ本誌最新号

ピックアップ記事

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

全国の美味がお取り寄せいただけます

逸品

各店の人気No.1はこれ! 東京駅ナカ「美味しいパン」9選

秋の行楽シーズン。移動の際、東京駅を利用する方も多いだろう。そんな日本の鉄道の中心の東京駅だが、実は駅構内にはパン屋が10店舗以上ありパンの激戦区でもある。

そこで今回は東京駅にあるパン屋の人気商品を店長自らが紹介! 1番人気の商品を教えてもらった。

タルティーヌ・シャンピニオン 420円(税込)

ブルディガラエクスプレス(グランスタ)

【店長コメント】エリンギ、舞茸、しめじを使った秋の魅力たっぷりのタルティーヌ。味の決め手はオニオンソース。銀杏と糸唐辛子でアクセントをつけました。ブルディガラ自慢のバゲットを使っています。※販売期間:10月末まで

ロイヤルブレッド軽井沢ハムのクロックムッシュ 540円(税込)

ブランジェ浅野屋(グランスタ)

【店長コメント】軽井沢デリカテッセンの厚切りロースハムとスイスグリエールチーズを贅沢に使用した、食材にこだわったクロックムッシュです。

クロワッサンB.C. 292円(税込)

デイジイ東京(グランスタ)

【店長コメント】アーモンドケーキをクロワッサン生地で包み、上にクッキー生地をそぼろ状にしたものと、砕いたアーモンドをトッピングして焼き上げました。6個入りの東京駅限定商品駅舎BOX(1,800円税込)は、お土産にもおすすめです。

パンオザルグ ホール500円(税込)ハーフ250円(税込)

ガーデンハウスカフェ(グランスタ丸の内)

【店長コメント】バゲット生地に鹿児島県産青さ海苔を練り込んだ、和食にも合う食事パンです。

厚切り三元豚カツ入り4色パック 756円(税込)

サンドイッチハウスメルヘン(エキュート東京)

【店長コメント】大人気のスイーツサンドから、惣菜や揚げ物系サンドまでをオールインワン。これぞメルヘンの贅沢な一品です。(三元豚の厚切りロースカツ・タマゴ・ロースハム・いちご生クリーム) ※エキュート東京限定

スイートポテトロール 216円(税込)

アンデルセン(エキュート東京)

【店長コメント】鹿児島県産のさつまいも、「やごろう金時」を使用した9月、10月限定の毎年大人気の菓子パンです。ほんのり甘い、しっとりとした生地に、優しい甘さの角切りさつまいもがたっぷり入っています。秋のティータイムにおすすめです。※販売期間:10月末まで

東京あんぱんケーキ 480円(税込)

東京あんぱん豆一豆(エキュート東京)

【店長コメント】低糖で、上品な味わいのあんこを120g使用し、その周りに大納言かのこをたっぷりつけ、有塩バターともっちりとしたパンケーキ生地で挟みました。バターの塩味がそれぞれの素材の味を引き立てやみつきに。見た目にもボリュームがあり、インスタグラムでも話題に。東京駅の新たなお土産として今、注目されている人気商品です。※エキュート東京限定※月~木 100個限定※金・土・日・祝日 200個限定。

シナモンクラップフェン 216円(税込)

ブーランジェリーラ・テール(エキュート京葉ストリート)

【店長コメント】ラムレーズンを混ぜ込んだシュー皮のような生地をお米の油でさっくりと揚げています。ドイツ・ノルドライン地方の伝統菓子。コーヒーとの相性も抜群です。

<番外編 玉子焼専門店の人気サンド>

松露サンド 648円(税込)

つきぢ松露(グランスタ)

【店長コメント】ほんのり甘さのあるボリュームたっぷりの玉子焼きとマヨネーズがベストマッチ。ふわふわの食パンとの相性も抜群で何度もリピートしたくなる美味しさです。

旅のお供といえば「駅弁」と思われがちだが、東京駅にはお弁当以外にも魅惑のグルメが揃っている。旅の途中の楽しみとして、また自分用のお土産として、焼きたてのパンはいかがですか?

文/鳥居優美

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. 新幹線で食べたい!「東京駅弁」秋の最新おすすめ3選
  2. 帰省時のおともに!東京駅「お土産スイーツ」最新人気ランキングベス…
  3. お盆の帰省に新幹線で食べたい!「東京ステーションシティ」お弁当売…
PAGE TOP