新着記事

「アメリカ英語」の生みの親は誰? 米語辞典から学ぶ新しい英語(4)【世界が変わる異文化理解レッスン 基礎編33】

「アメリカ英語」の生みの親は誰? 米語辞典から学ぶ新しい英語(4)【世界が変わる異文化理解レッスン 基礎編33】

「老後の生活や年金」「台風・豪雨・洪水」「あおり運転」|令和元年、日本人の不安1位は?

【ビジネスの極意】なぜ社員が失敗を素直に報告できない会社は成果がでないのか?

【ビジネスの極意】なぜ社員が失敗を素直に報告できない会社は成果がでないのか?

アゴをリラックスさせて魅力的な声に

顎をリラックスさせて魅力的な声に!|よく響く落ち着いた声で話す方法

MAZDA CX-30は愛されるためにデザインされたとも言える。

“イキモノ”としてクルマを捉えると見えてくる〜マツダのデザイン哲学を巡る風景〜[PR]

仕事ができる男=気遣いができる男!? “できる男”に共通する特徴とは?

肩こり、腰痛にテープ剤と飲み薬。どちらが効果的なのか?|薬を使わない薬剤師 宇多川久美子のお薬講座【第7回】

肩こり、腰痛にテープ剤と飲み薬。どちらが効果的なのか?|薬を使わない薬剤師 宇多川久美子のお薬講座【第7回】

鴨鍋

一年の締めくくりはやはり蕎麦|四代百年の老舗「やぶ久」の絶品蕎麦と鴨鍋を銀座で味わい尽くす[PR]

ビル・エヴァンス『ザ・ソロ・セッションズ Vol. 2』

真夏に弾くクリスマス ビル・エヴァンスはサンタ好き!?【ジャズを聴く技術 〜ジャズ「プロ・リスナー」への道35】

「人間のできることの容量」は決まっている。【人生のおさらいをするために――児童精神科医・佐々木正美さんからのメッセージ】

「人間のできることの容量」は決まっている。そう思っていれば人間関係はうまくいきます【人生のおさらいをするために――児童精神科医・佐々木正美さんからのメッセージ】

通販別冊『大人の逸品』最新号はこちら

LINE公式アカウントでも記事を配信中

友だち追加

お気軽に友達追加してください

サライ本誌最新号(クリックで試し読み)

ピックアップ記事

  1. MAZDA CX-30は愛されるためにデザインされたとも言える。
  2. 鴨鍋
  3. 宝塚歌劇

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

サライ7月号付録「筋トレチューブ」トレーニング動画公開中!

美味

タイのほっこりご飯!蒸した餅米「カオニャオ」は旅人の食欲を刺激する

カオニャオは竹で編んだ籠(かご)に入って供される。魚醤(ぎょしょう)と香草の香りに満ちた料理と相性抜群だ。

カオニャオは竹で編んだ籠(かご)に入って供される。魚醤(ぎょしょう)と香草の香りに満ちた料理と相性抜群だ。

写真・文/大沼聡子

前にご紹介したタイ・チェンマイのカレーラーメン「カオソーイ」の「カオ」は、かつては「主食」を意味する言葉であった。しかし、現在は「米」をさすことが多い。

ゆでた鶏肉をご飯にのせたチキンライスは「カオマンガイ」、お米を煮たお粥(かゆ)は「カオトム」である。

しかし、2013年に現地チェンマイを旅したとき、こんな面白い話を聞いた。チェンマイの人々にとって、「カオ」の最も定番は、餅米(もちごめ)を蒸した「カオニャオ」なのだそうだ。

「ニャオ」は「ねばねばした」の意。遥か南の首都・バンコクでは、日本では「タイ米」という呼称でおなじみのあっさりしたインディカ米が定番であり、もっちりとした餅米は北部のものだという。

生まれも育ちもチェンマイだというガイドのツリーさんは、蒸しあがったカオニャオを慣れた手つきでちぎり、手で軽く丸める。それを炒めものなどにつけて食べる様は、実に器用に見える。

もともとタイでは、インドなどと同じく手で食事をする文化だったという。しかし、中国の影響でもたらされた麺料理には箸を使い、それ以外は西洋からの影響でスプーンとフォークを使用するようになった。それも、ここ100年ほどの変化だという。

「最近では、カオニャオも手ではなく、スプーンとフォークで食べるようになってきました。僕の祖父母は相変わらず、手で食べていますが……」

ツリーさんは、少し苦笑いしながらそう教えてくれた。

南部のバンコクに住むタイ人からみれば、北部の餅米文化はやや田舎臭くかんじられるようだ。北部の人々の顔立ちの傾向を捉えて「餅米ばかり食べていると、鼻が丸くなる」とも言われるらしい。

しかし、魚醤(ぎょしょう)で味付けされたおかずと共に味わうカオニャオは、旅人の食欲を魅了してやまない味なのである。

写真・文/大沼聡子
※本記事は「まいにちサライ『食いしん坊の味手帖』」2013年12月23日掲載分を転載したものです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

PAGE TOP