『サライ』2月号の大特集は「『日本酒』新時代」。
今、最先端をいく酒の味が、大きく変わってきているといわれています。
日本酒の最前線をご案内すべく、酒蔵への取材や今呑むべき旨い日本酒を数多く掲載しました。
また、好みの酒を静かにじっくり味わうため、家庭で作ることができる名店の肴や、銘酒をそろえる宿の情報も併せてお届けします。
今回はその中から、サライが選んだ「かろやかなのにしみじみ旨い酒」10本を紹介します。

* * *

『皐ロ万(さつきろまん) 純米大吟醸一回火入れ』

花泉酒造(福島)

全量会津産米、福島県の「うつくしま夢酵母」を使い、伝承の「もち米四段」で仕込む限定シリーズ「ロ万」。毎年5月頃に発売となる『皐ロ万』は端正な飲み口ながら、じわじわと残る旨みの余韻が印象的。2021年全米日本酒歓評会グランプリ受賞。750mL 15% 2120円。

花泉酒造 福島県南会津郡南会津町界中田646‐1 電話:0241・73・2029

『風の森ALPHA8 大地の力』

油長酒造(奈良)

奈良県産の秋津穂を磨かずに玄米で醸した酒。蔵独自のアモルファス製法により、玄米に加熱処理を施し溶解性を高めて醸造した。『風の森』らしい生き生きとした味わいと、これまでの日本酒にない質感、風味を実現した。グラスに注げば黄金色に驚く。5℃前後で、鴨肉のたたきや牡蠣、ナッツなどと合わせたい。500mL 15% 1650円。

油長酒造 奈良県御所市1160 電話:0745・62・2047

『天美 純米吟醸 生原酒』

長州酒造(山口)

異業種の地元企業が酒蔵事業を継承し、女性杜氏を中心に酒造りを進める。蔵で搾ったそのままの味わいを楽しめるように炭酸ガスを残存させてある。白葡萄を思わせる爽やかな香りが楽しめる。フレッシュな酸と果実味があり、ポン酢でいただく白身魚の刺身(とくに地元、下関名産の河豚)と好相性。720mL 15% 1760円。

長州酒造 山口県下関市菊川町吉賀72 電話:083・287・0165

『若波 純米吟醸FY2』

若波酒造(福岡)

福岡県夢酵母2号(略してFY2)という酵母由来のリンゴ酸と、白麹由来のクエン酸で、酸の味幅を出している。みずみずしさのなかにもシャープ感があり、程よい旨みと爽やかな酸味が調和。アルコール度数13%なので、白ワインのようにワイングラスで、クリーム系パスタや肉・魚料理と幅広く楽しみたい。720mL 13% 1485円。

若波酒造 福岡県大川市鐘ヶ江752 電話:0944・88・1225

『みむろ杉 ろまんシリーズ Dio Abita(ディオ アビータ)』

今西酒造(奈良)

“肩肘張らずに楽しめる日本酒を”という想いから、原酒でアルコール度数13%になるように仕上げた、1回火入れの無濾過原酒。軽快ななかにも米の旨み、エキス感のバランスが良く、果実のような風味もある。ディオ アビータとはイタリア語で神宿るという意味。ワイングラスで和洋問わず様々な料理に。720mL 13% 1650円。

今西酒造 奈良県桜井市大字三輪510 電話:0744・42・6022

『田中六五 糸島産山田錦純米酒』

白糸酒造(福岡)

地元糸島産の山田錦を使い、精米歩合65%からその名がある『田中六五』。ハネ木搾りという、てこの原理を用いた伝統の手法で、醪(もろみ)をゆっくり丁寧に搾っている。爽やかでやわらかな香りと凝縮された米の旨み、それを酸がひとつにまとめている。山と海に面した蔵らしく、料理を問わない究極の食中酒といえる。720mL 15% 1584円。 

白糸酒造 福岡県糸島市本1986 電話:092・322・2901

『信州亀齢 長野県産ひとごこち純米酒』

岡崎酒造(長野)

長野県産の酒造好適米・ひとごこちで女性杜氏が醸す純米酒。和食や鍋料理に向く、かろやかでやさしい香り。瓶火入れしているため、やや微発泡のフレッシュ感がある。岡崎酒造では地元にある棚田百選にも選ばれる稲倉の棚田で低農薬・低化学肥料で酒米を栽培。保全の取り組みも積極的である。720mL 15% 1410円。

岡崎酒造 長野県上田市中央4‐7‐33 電話:0268・22・0149

『廣戸川 特別純米』

松崎酒造(福島)

福島県産の夢の香を精米歩合55%で仕立てたバランスに優れる純米酒。ふわりと穏やかに立つ香りと、米由来の甘みが口に広がる。仕込み水は風光明媚な天栄村のミネラルを含む井戸水で、少量仕込みで丁寧に造られている。若き6代目蔵元杜氏が土地の風土を体現している。ぜひ常温で。720mL 16% 1375円。

松崎酒造 福島県岩瀬郡天栄村下松本要谷47‐1 電話:0248・82・2022

『セトイチ 月が綺麗ですね』

瀬戸酒造店(神奈川)

夜空に浮かぶ月のように、穏やかでふくらみのある品の良い酒をイメージ。協会10号酵母と山田錦の純米吟醸で、丹沢山系の仕込み水を用いる。白身魚の刺身や小田原の高級かまぼこなどと好相性。瀬戸酒造店は途絶えていた自家醸造を平成30年から再開。日本酒による地域の町おこしにも取り組む。720mL 16% 1834円。

瀬戸酒造店 神奈川県足柄上郡開成町金井島17 電話:0465・82・0055

『花笑み 特別純米』

大地酒造(大分)

すっきりと軽い口当たりだが飲むほどに山田錦の米の旨みを感じ、パッと花が咲いたような笑顔になれる。130年以上の酒蔵を、取引先であった酒販店の社長が事業を継承。酒米作りや蔵での作業には障がい者の就労支援に取り組むNPOの協力も得ている。冷やして刺身や寿司と。720mL 15.7% 1650円。

大地酒造 大分県佐伯市上浦大字浅海井浦277-1 電話:0972・48・9388

取材・文/関屋淳子 撮影/藤岡雅樹

『サライ』2月号の大特集は「『日本酒』新時代」。
今、最先端をいく酒の味が、大きく変わってきているといわれています。日本酒の最前線をご案内すべく、酒蔵への取材や今呑むべき旨い日本酒を数多く紹介します。

Amazonで商品詳細を見る

※この記事は『サライ』本誌2022年2月号より転載しました。

関連記事

ランキング

サライ最新号
2022年
2月号

サライ最新号

人気のキーワード

新着記事

ピックアップ

サライプレミアム倶楽部

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

公式SNS

サライ公式SNSで最新情報を配信中!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

大人の逸品Online Store

通販別冊
通販別冊

心に響き長く愛せるモノだけを厳選した通販メディア

おすすめのサイト
dime
be-pal
スーツウーマン
mensbeauty
petomorrow
リアルキッチン&インテリア
大人の逸品
おすすめのサイト
dime
be-pal
スーツウーマン
mensbeauty
petomorrow
リアルキッチン&インテリア
大人の逸品