サライ.jp

須川高原温泉IMG_8215

宮城・秋田・岩手にそびえる栗駒山。標高1627mの休火山で、岩手では須川岳とも呼ばれています。その北方、中央火口丘である剣岳の北麓に位置するのが須川高原温泉です。冬は深い雪で閉ざされるため、例年4月下旬から11月の営業ですが、今年は雪が多かったために5月中旬からの営業です。

標高1126m、高山植物が咲く大自然に囲まれた温泉で、栗駒登山の発着地にもなっています。 泉質は酸性・含硫黄・鉄-ナトリウム-硫酸塩・塩化物泉という長い温泉名。文字通り、酸性で、硫黄と鉄分、塩分などを含む濃厚な温泉です。

源泉は溶岩丘の下から滝となって流れ、お湯は噴出し口では透明ですが、すぐに酸化して白濁し、青みを帯びた乳白色になります。初夏の風に吹かれながら、広々とした露天風呂で手足を伸ばせば、ああ極楽、極楽。夏だけのお楽しみです。

この須川高原温泉から徒歩5分ほどのところには須川温泉・栗駒山荘があり、こちらは秋田県側。県をまたいで、効能高いふたつのいで湯が楽しめます。

取材・文/関屋淳子
桜と酒をこよなく愛する虎党。著書に『和歌・歌枕で巡る日本の景勝地』(ピエ・ブックス)、『ニッポンの産業遺産』(エイ出版)ほか。旅情報発信サイト「旅恋どっとこむ」(http://www.tabikoi.com)代表。

「魅惑の温泉案内」過去記事リスト

関連記事

ランキング

人気のキーワード

新着記事

ピックアップ

サライプレミアム倶楽部

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

公式SNS

サライ公式SNSで最新情報を配信中!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

サライ最新号
2020年
8月号

サライ最新号

大人の逸品Online Store

通販別冊
通販別冊

心に響き長く愛せるモノだけを厳選した通販メディア